吉祥研究会の愛と感謝の心で、本気で願うことは必ず叶う

2020年11月28日
XML
カテゴリ:旅行





古いやつだと、お思い



でしょうが、、、、、



けたたましい、集団の、



外国人観光客のいない日本は、



ほんとうに、素晴らしく美しい



この季節には、珍しい、



青、蒼、紺碧色の越前の海でした。





まずは、大虫神社にてお祓いを。

御祭神
天津日高彦火火出見命
配祀 鵜鵜草葺不合尊 大山咋命








出発日は、雨で残念でしたが、まずは蕎麦屋を目指します。
越前陶芸村内のだいこん舎。人気店です。




越前と言えばおろしそば。
十割蕎麦です。だしもよい。




素朴なかき揚げ。





そば屋の酒って、うまいね。

半分残しました。



越前観光を検索して、紫式部公園へ。
紫式部が滞在した屋敷の庭の再現のようです。



いわさきちひろさんも、こちら生まれたそうです。
100年前の方。
安曇野の記念館は、何度も行きましたが、こちらも、なかなか良いです。




この素晴らしい広さ。
私は、普段から富山でも、名古屋でも、広い家に住んでますので、
この広さがうれしい。
今度の新居も、広い家でありますように。

こちらは、会員制のホテルです。
gfc越前、​吉祥研究会​お仲間の方が会員で、
私は三回目の来訪。




今回は、キッチンのついた、コンドミニアム風のお部屋。












入浴剤や、ビールや、果物おつまみ、
いろいろお持ちくださって、快適にすごせました。
ありがとう。





お久しぶりの岩崎シェフ。

姿勢がよいでしょう。これが肝心。





お勧めのシャンパーニュ。こちらも半分残しました。



せいご蟹




美味しいお料理でした。






翌日は、晴れました。









美しい朝食。以前は、ビュッフェだったので、このほうが良い。

でも、リゾートに行ったことのない、
おばあさんの給仕は、洗練さがないので残念。










昨夜のレストランのかわいいギャルソンの兄上夫婦が
やってらっしゃるガラス工房にてお皿づくりを体験






人生初、ガラスのお皿づくり。





そして、マーレで、カフェタイム











「菩提寺、吉祥山永平寺」

来月から、拝観禁止

30年前、

父が亡くなりました時に

私が、選んだ宗教は、

曹洞宗です。

僧侶7名の、両鉢葬儀

をさせていただき、

蟹江の松秀寺の御住職と、

親友と、三人で、

永平寺内に宿泊し、

管長にも、

お目にかかりました。

吉祥山永平寺と言うことは、

今日、

始めて知りました。

私の会社は、

吉祥研究会​です

ご縁ですね。





一葉観音さま。







奥の院もまいりました。
マイナスイオンがすごい。












鐘もたたけました。
サギが飛び立ったのは、吉祥。










門前で、十割そば



ごま豆腐も、





こちらがほんまもんのごま豆腐だそうです。金ごま、無添加。
冷蔵庫に入れず、電子でチンして食べるのだそうです。





普段の私は、家から15分のゴルフ場で
立山連峰がきれい。




プレイゴルフ



気が向いたら、ご飯を作って、



いい色。




月一ぐらいで、五歳児を預かり。





健康で、たおやかに生きていきたいと思います。

2020年、年内で新規のお客様の募集は終了です。
ありがとうございました。






最終更新日  2020年12月21日 11時35分58秒
[旅行] カテゴリの最新記事


PR

X

プロフィール


吉祥天4318

お気に入りブログ

まだ登録されていません

Copyright (c) 1997-2021 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.