1272440 ランダム
 ホーム | 日記 | プロフィール 【フォローする】 【ログイン】

アラビア書道とその周辺

PR

キーワードサーチ

▼キーワード検索

プロフィール


こいちR1

カレンダー

お気に入りブログ

まだ登録されていません

ニューストピックス

コメント新着

サキサキ@ Re:アル・マスハフとは?(09/15) こんばんは! 突然コメント失礼します。私…
http://buycialisonla.com/@ Re:アラビア書道教室の現場(広尾編)(03/08) still hard after i cum cialiscialis pat…
カリーマさん@ Re:ラクダミルクを飲んでみる(03/30) 見た感じ、美味しそうです!!! 先々週は…
カリーマさん@ Re:バンコクのスネークファームでヘビの観賞とお勉強(04/02) こんにちは。和さんこと、カリーマさんで…
tmk21515 @ Re:私的アラビア語こと始め(その3)(07/21) 伴先生のことを知りたくて アラビア文化 …

フリーページ

購入履歴

シャチハタXスタンパーの丸型印です。シャチハタ丸型印25号【Bタイプ】
オリジナルデザインをお願いしましたが、ほぼ依頼通りに製作されてきました。[>>]
>> お買い物履歴一覧を見る
2019.08.13
XML
カテゴリ:映画
インド映画。150分。
14歳の少女インシアはインド最大の音楽賞のステージで歌うことを夢見るものの厳格な父親からは大反対され、歌うことを禁じられてしまうものの、歌を諦めきれず、母親が装飾品を売って買ってくれたパソコンでブルカをかぶって動画サイトにアップ。するとネットを通じて彼女の歌声は大人気を博し、落ち目の音楽プロデューサーのシャクティ・クマール(アーミル・カーン)と出会うことになってから、話が急展開。インシアはシャクティを利用し、自分の夢を果たそうと進み始めます。そして、いつも強権的な父親に罵倒されたり、暴力を振るわれ続けたりしていた母親が最後に...

気になる点: 父親はエンジニアでサウジアラビアに出張にでかけたり、インシアがブルカを持っていることからイスラム教の家族と思われますが、モスクなどの礼拝の様子はありません。

インド映画は最後に多分こうなるだろうと予想がつくものが多いのですが、それがなかなか心地よいです。
インシアの歌は何度か流れるものの、インド映画お決まりのダンスは最後に一回思いがけないところに出てきます。

ほぼ三時間の長丁場で、途中にintermission(幕あい)の字幕が出ます。インドならここでトイレ休憩となるのですが、日本ではお休みなしで続きます。上映館が少ないので残念です。






最終更新日  2019.08.13 22:56:02
コメント(0) | コメントを書く

Copyright (c) 1997-2019 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.