1670542 ランダム
 ホーム | 日記 | プロフィール 【フォローする】 【ログイン】

ネコ様とガーデニング♪

PR

プロフィール


結柄yue

カテゴリ

フリーページ

カレンダー

サイド自由欄

 アンケート生活 楽しんでます。











 ↑ 見ているだけで癒されます(#^.^#)

コメント新着

キーワードサーチ

▼キーワード検索

楽天カード

全1件 (1件中 1-1件目)

1

考えてみる(-"-)

2013年08月05日
XML
カテゴリ:考えてみる(-"-)
 昼間は暑かったです~(;一_一)

 頭があっつくなって、ボーっとしてました晴れ  夕方になってやっと風が気持ちよく感じられ、ヒグラシと秋の虫が良い仕事してるなぁと思いました(笑)。


 と、言う訳で、
 今日は、夏場の体温変化(上昇)について考えてみました(*^_^*)


 変温動物 → 温度によって体温が変わる動物。 ほ乳類と鳥類は体温が変わらない定温(恒温)動物。


 人間も真夏の暑い時期は、冬場よりも体温が上がるものだと思っていたのです(笑)。 だって、暑いのだから体も熱くなるものだとばかり(@_@;)
 でも人間は外界の温度で体温が上下する変温動物ではないそうな。 かなり、大人になるまで……高校卒業する頃まで、人間も変温する動物だと思っていました。爬虫類みたいに(笑)。

 私は体温調節の下手な体質なのですしょんぼり
 夏場(室温36度以上の時)の平熱は37度半ば、冬場の平熱は36度前半です。 毎年夏場に微熱の風邪が続いていたりする訳ではないと思うし……なぜだろう。 と、突然気になったのです。 変温動物じゃないのに(笑)。


 子どもの頃から、夏場は真っ赤な顔をしているのに汗をかかない体質でした。 もちろん、顔が白っぽくても。 学校の体育などでみんなが汗だくのところ、鼻の頭が多少テカる程度(笑)だったので『暑くないの?』『涼しそうで良いよね』と、よく言われたものです。 ……汗かかなくたって、暑い時は暑いのですよ(-"-)

 でも、周りにそんな人は誰も居ないですね(*_*; 家族にも。
 体温が上がると頭がぼーっとして困るのですヨ。 熱っぽくて頭痛が(>_<) 首回りやまぶたの裏もあっつい。 風邪のような原因があっての発熱からくる頭痛に似ていますが、原因って外気温の上昇なのだもの。

 そういう人、居ない??  ただの体質(?_?)? それとも普通に毎夏、低度の熱射病状態になっているのかな。 そんなことで病院に行く余裕はないし……医療系Q&Aで調べてみようかなスマイル


NEC_0125.jpg

 暑いので、涼しい雪だるまの写真雪


 で、色々と調べてみました(笑)。

 体温には、体内温度と体表面温度というのがあるそうで。 なんだか、保健体育で習った気がします(笑)。
 人間の体内温度は約37℃位だそうで。 生命維持活動で熱を出していて、体内温度を37℃に維持する必要があるため、余分な熱は呼吸や排泄、皮膚からも廃熱しています。
外気温が低いと温度差で上手く廃熱でき、体表面温度はあまり上がらず、逆に夏場など外気温との差があまりないと廃熱が上手く出来ずに、体表面温度が上がるという仕組みのようです。

 汗が体温を下げると言うのも、よく耳にします。 これは皮膚からの廃熱になるのかな。

 調べてみると、割と仲間がいました\(^o^)/
 夏場に動きまわると38度近くになって熱っぽくなり、エアコンなどの効いた部屋にいると体温が下がるとか。
 熱以外の症状があるなら別として、体温変化だけならあまり心配はなさそう。 安心安心(*^_^*)



 では、汗をかかないのはどうかな。

 汗をかかない人は体温調節機能が低いとか、老廃物を排出できないとよく耳にします。
 最近の子どもたちや若い人には汗をかかない人が増えているとも。 エアコンなどの普及で、体温調節機能が低下していると私も保育の勉強で習いました。

 でも私の場合、エアコンの普及だなんてトンデモナイ(>_<)
 中学生頃から、我が家にもエアコンという物が存在はしていましたよ。 でも、使うためのものではありません。 父の新しい物欲しさと滅多に来ない来客時の見栄のために購入されたもので、買うこと自体が大変なことなのだから使うなんてトンデモナイという不思議なオキテがあったのです。 弟が当たり前にクーラーを効かせていた時は何事かと思いました(笑)。

 ちびっこの頃から外を走り回って遊んで、真っ黒に日焼けしていましたが汗はかかなかったですね。 そして、安定の公立高校生活(笑)。 学校も暑かった雫
 夏場体育のプールに生理で入れず、何故か炎天下の校庭を一時間走らされていた時は辛かった……高校の頃は制汗剤のおかげで、汗が出なくなっているものと思っていました(笑)。

 そして、幼稚園実習で炎天下を走り回り、初めて顔に汗をかいた時の驚きびっくり  知らない内に頭でもぶつけて、血でも流れ出したのかと思いました。マジで(笑)。

 と、言う訳で。 暑い時は暑さを、寒い時は寒さを骨の髄まで感じて育ちましたが(笑)、汗……顔のアブラと、多少肌表面が湿るくらい。 そして体温が上昇し、ほてってボーっと。エアコン使いたいけど、電気代がね(>_<) もうエアコン使った後の電気料金の方がストレス涙ぽろり

 汗かいて体温が下がったらいいのになぁ。 あ、でも、保冷剤は多用しますよ(笑)。 頸動脈とそ頸動脈に。 少し、頭がスッキリします。
 汗はさすがに、個人差というか体質でしょうかね。 それとも実は蒸発率が高く、さらっさら汗をたくさんかいていたりするのでしょうか(笑)。 そればかりは目に見えないのでわかりませんネ大笑い

 でも最近、首にしっとり汗をかくようになりました。 温暖化の影響ですこーしずつ、私の汗腺も発達してきているのでしょうか(*^_^*) なんてネ猫


 今日は、夏場の体温調節について考えてみました。


 &今日のネコ様です。
NEC_0916.jpg

 『……あつ~い』 だよねぇ(#^.^#)






最終更新日  2013年08月05日 21時48分58秒
コメント(0) | コメントを書く

全1件 (1件中 1-1件目)

1


Copyright (c) 1997-2019 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.