2232048 ランダム
 HOME | DIARY | PROFILE 【フォローする】 【ログイン】

ありんこbatanQのバクダン生活

May 28, 2022
XML
カテゴリ:カテゴリ未分類
5月28日

  江戸時代中期にあたる1733年 5月28日(旧暦)

  前年に 大飢餓が起こったこと さらに 疫病が流行したことから

  隅田川 で 水神祭が行われ

  花火を打ち上げ

  亡くなった人々の霊を慰めるとともに 悪病退散を祈りました。

  このことから 5月28日は 花火の日 ..。o☆*゚

  なお この水神祭が 今の「隅田川花火大会」の 起源 されています。


   耳をすませば
         子どもたち posted by (C)ありんこbatan


  花火には 夏のイメージがありますが (*゚ー゚*) 浴衣で花火♪

  それには 隅田川で行われた水神祭が大きく影響していると思われます。

  とは言え 夏に花火を楽しむという風習は それ以前からあったようです。

  では なぜ 花火 = 夏 と なったのでしょう? φ(・_・”) シラベ シラベ

  花火は 戦国時代から江戸時代にかけて 外国から持ち込まれ

  当初は 大名たちが そして 次第に 庶民も楽しむようになりました。

  すると 幕府は火事が発生するのを恐れ 大規模火災 頻発

  町中での花火は禁じ「川の近くならよい」との お触れが 出されました。

  川 と言えば 夏の暑さをしのぐところ .. 風の影響 水音のイメージ

   その象徴が 京都の鴨川などで見られる 納涼床 です .. 5月頃から9月頃まで

  人々は 暑くなると 川に行き 涼みながら花火に興じた ということのようです。


   ブルー自慢
       ブルー自慢 posted by (C)ありんこbatan






Last updated  May 28, 2022 05:00:05 AM
コメント(4) | コメントを書く


PR

Calendar


© Rakuten Group, Inc.