328626 ランダム
 HOME | DIARY | PROFILE 【お気に入りブログ登録】 【ログイン】

アサンテサーナから小さなお便り 「南伊豆の小径・・・」

PR

Category

Keyword Search

▼キーワード検索

Profile


リサハナ

Calendar

Favorite Blog

なかなかでした♪ 白iQさん

風来工房 風や 倉… 南伊豆「風や」さん

Comments

リサハナ@ machiさんへ 昨日はお疲れ様でした! いや~~、今回も…
machi@ Re:ハーバリウム in 伊東(06/29) め、めずらしぃ~^^; おはやめなあっぷ…
はったん@ Re:エコのミニチュア額(03/19) 昨日はお疲れさまでした。 長い時間細かい…
リサハナ@ machiさんへ みんな採るのは好きだよねー。 とったシイ…
machi@ Re:しいたけ(01/25) うふふ、これがそうなんだね~。 わかるわ…

Freepage List

2018.07.12
XML
カテゴリ:ひとりごと
「日本の宝」と言ってもよい方が亡くなりました。
私だけでなく、それこそ全国の人が驚き、悲しみました。

娘さんと知り合いで、独演会に呼んで頂いたり、
笑点カレンダーを送って頂いたりと、
少しだけですが近くに感じていました。

先日噺が幾つか載っている落語の本を読みました。
1つの噺をページにするとこんなに沢山の量があるのか!と驚きましたが、それが頭に全部入っていて、更に一体幾つの噺を覚えているのかと思うと頭が下がります。

それなのに、あのお年なのにまだまだ覚えたい噺がある、というのですから、これこそプロフェッショナルだと思いました。

体調が優れないのに、枕元には落語の本やCDがおいてあったそうです。

凄いなぁ~~。

ここ数日テレビでは追悼番組が放送されています。
8日に放送された笑点や11日のお別れ会の様子をテレビで見ましたが、涙が出ました。


円楽さんが笑点では
『ジジーーーー!早すぎるんだよっ』と言って涙を拭っていた姿にまたまた涙・・・。


酸素吸引をしながらの生活は大変だったと思います。
これで少しは楽になれたでしょうか。
あちらに行っても落語を続け、
沢山の人を笑わせてあげてください。

お疲れ様でした。どうぞゆっくりお休み下さい。
ありがとうございました。
歌丸さん。
rblog-20180712212813-00.jpg






Last updated  2018.07.12 21:28:17
コメント(0) | コメントを書く

Copyright (c) 1997-2018 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.