1029184 ランダム
 ホーム | 日記 | プロフィール 【フォローする】 【ログイン】

元ペンションダイアリーブログ・熊本地震被災から全録「あの日がなければ」

PR

サイド自由欄

★2016年・平成28年10月2日から、こちらのブログへ移動して、再スタートします。

それ以前は下記のページをご覧下さい。
・4月19日から5月15日は「1ページ目
・5月16日から6月7日は「2ページ目
・6月8日から6月30日は「3ページ目
・7月1日から7月31日は「4ページ目
・8月1日から8月31日は「5ページ目
・9月1日から9月27日は「6ページ目


★ブログ内の写真の無断転用は、固くお断りいたします。
★ペンションダイアリーHPは「ペンションダイアリー
★管理人による風景写真集は「季節の寄り道
★管理人による初心者向け写真教室は「ちょっとアド
★こちらの「阿蘇山パーワースポット集、不思議がいっぱい・超阿蘇」もどうぞ。

カレンダー

キーワードサーチ

▼キーワード検索

プロフィール


カズ0140

楽天カード

お気に入りブログ

まだ登録されていません

コメント新着

http://buycialisky.com/@ Re:★謎の押し戸石ですが★(02/21) cialis 20 mg costo in farmaciaviagra x …
http://buycialisky.com/@ Re:阿蘇ペンションダイアリーブログ「ここが高額当選が出た売り場」(02/20) cialis comercialsretail prices for cial…
http://buycialisky.com/@ Re:阿蘇ペンションダイアリーブログ「広角接写とは」(09/13) side effects of cialis overdosecomprar …
http://buycialisky.com/@ Re:★冬の朝の撮影は水辺が狙い★(12/29) difference in viagra cialis levitrahow …

ニューストピックス

2020年09月16日
XML
カテゴリ:カテゴリ未分類
宮崎県五ヶ瀬町の山奥に、
滝の写真を撮りに行きました。

五ヶ瀬までは片道1時間ぐらいで時々行っていましたが、
滝が目的で行くのは初めてです。

事前にHPで情報を仕入れていたので、
道に迷う事はなかった。


まず「白滝」


マップ通りに進んで行くと、先日の台風10号の影響か、
山道に石ころや杉の枝が散乱していた。

ので通行に影響がある箇所は、片付けながら進んで行った。

リアル「ポツンと一軒家」!

こんな道、通り慣れているが慎重に。


しかしある程度進むと、もうこれ以上乗用車は無理なので、
車を置いて歩いて滝まで登ることにした。

途中小さな滝がいくつもあった。


そしてふうふう言いながら登っていくと、
道路の真ん中にやけに太い杉の枝が落ちていた。

「ゲッ!」

これは鹿の足じぁあ内科!

失礼「これは鹿の足じぁあないか!」

しかも付け根には、まだ血が付いているので新しい。

一体何が襲ったのか。
九州には熊はいないので、
イノシシかはたまた「日本オオカミ」の仕業では?

チョットだけ身震いした。


そしてキツイキツイと言いながら登って、
やっと滝にたどり着いた。

いやーーー見事だ。
こんな山奥にこんなデッカイ滝が。

水の流れは白いスダレのように流れ落ち、
清涼感がいっぱいで疲れも吹っ飛んだ。


滝壺まで下りる事は出来なかったが、
それでも行って良かったと思った。


苦労してここまで登って来た甲斐があった。

尚、道路の石ころなどがなかったら、
ここまで車で登って来れます。
駐車場もあります。

ただし道路幅が狭いので、自信の無い方は、
歩いて登ってください。


次に行ったのは「うげの滝」

ここはすぐ側まで、車で簡単に行けます。


ここの見どころは滝よりも、滝壺の柱状節理が、
根元でグニャリと湾曲している所です。

これも阿蘇山噴火で出来た摂理なのですね。


そしてこの滝の下流に「尾平井堰公園」がありました。
ここはHPに載っていなかった。

ちょっと気になったので、
傾斜がきつい階段をゆっくり降りて見ると、
いやいや驚いた!


ここは二つの川の合流地点だった。

「うげの滝は」左側。

写真はiPhoneのパノラマ撮影。


この岩の向こう側が合流地点。
川は一つになって流れていた。

耳を突き刺すような轟音と、すごい流量だった。


最後に滝ではないが、
「祇園の大ヒノキ」を見に行った。

しかし巨木は沢山見てきたのであまり感動はなかった。
でも山奥に静かに立ち尽くす、
樹齢7~800年の巨木は尊厳があった。

滝はそのほかに「うのこの滝」などがあるが、
以前行ったので今回はパスした。


★Facebookは「こちら

★2016年・平成28年10月2日から、こちらのブログへ移動して、再スタートしました。

それ以前は下記のページをご覧下さい。
・4月19日から5月15日は「1ページ目
・5月16日から6月7日は「2ページ目
・6月8日から6月30日は「3ページ目
・7月1日から7月31日は「4ページ目
・8月1日から8月31日は「5ページ目
・9月1日から9月27日は「6ページ目

★ダイアリーメールアドレス「aso@p-diary.com」
★ブログ内の写真の無断転用は、固くお断りいたします。
★ペンションダイアリーHPは「ペンションダイアリー
★管理人による風景写真集は「季節の寄り道
★管理人による初心者向け写真教室は「ちょっとアド
★こちらの「阿蘇山パーワースポット集、不思議がいっぱい・超阿蘇」もどうぞ。






最終更新日  2020年09月16日 16時39分28秒



Copyright (c) 1997-2020 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.