503181 ランダム
 ホーム | 日記 | プロフィール 【お気に入りブログ登録】 【ログイン】

元ペンションダイアリーブログ・熊本地震被災から全録「あの日がなければ」

PR

サイド自由欄

★2016年・平成28年10月2日から、こちらのブログへ移動して、再スタートします。

それ以前は下記のページをご覧下さい。
・4月19日から5月15日は「1ページ目
・5月16日から6月7日は「2ページ目
・6月8日から6月30日は「3ページ目
・7月1日から7月31日は「4ページ目
・8月1日から8月31日は「5ページ目
・9月1日から9月27日は「6ページ目


★ブログ内の写真の無断転用は、固くお断りいたします。
★ペンションダイアリーHPは「ペンションダイアリー
★管理人による風景写真集は「季節の寄り道
★管理人による初心者向け写真教室は「ちょっとアド
★こちらの「阿蘇山パーワースポット集、不思議がいっぱい・超阿蘇」もどうぞ。

カレンダー

キーワードサーチ

▼キーワード検索

プロフィール


カズ0140

楽天カード

お気に入りブログ

まだ登録されていません

コメント新着

カズ0140@ Re[1]:阿蘇山が原発止めた!?(12/15) sibatomitubatiさん。 阿蘇山は活火山で…
sibatomitubati@ Re:阿蘇山が原発止めた!?(12/15) 九州、まして阿蘇地方には人間は住んだら…
カズ0140@ Re[1]:デッカイ甘いブドウ「安芸クイーン」(09/12) ブログではあのブドウはその日の11時に売…
千葉の甥っ子@ Re:デッカイ甘いブドウ「安芸クイーン」(09/12) どうも、千葉の甥っ子です。 昨夜、田上…
すげぇけど@ Re:天空(ラピュタ)の道が廃止?(08/24) 国の金なら野放図に使っていいという考え…

ニューストピックス

2018年01月20日
XML
カテゴリ:カテゴリ未分類
南阿蘇村には白川水源をはじめ、多くの小さな水源が点在している。
今回の地震後も水源は、豊富な湧水で満たされている。
一か所を覗いては。

その一か所は「塩井社水源」で地震後は湧水が出なくなり、
池は枯れてしまった。

しかしネットで、その塩井社水源に、
水が溜まり始めたと載っていたので行ってみた。


塩井神社は地震の影響もなく建っていた。


地震直後来た時はカラカラの状態だったが、
本当に水が溜まっていた。

しかし地震前の時のように、
きれいな水が池の底から、こんこんと湧き出ている状態とは程遠かった。

ただ水が溜まっているといった具合だ。
先日の豪雪の雪解け水が、流れ込んだだけだろうか。


ちなみに上の写真は地震前、自作簡易防水ケースで池の中を撮った。

ね、満々と青色に透き通った水をたたえていた。

尚、自作簡易防水ケースは「写真教室ちょっとアド」に載っています。
「​こちら​」




池からあふれ出た湧水は、この水路を通って流れてた。


その水路で撮ったのはアメンボウ。
こんな昆虫たちも今はもういない。

湧水が本格的に復活して、
あの水の流れが戻ってくるのはいつの日か?


★Facebookは「こちら

★2016年・平成28年10月2日から、こちらのブログへ移動して、再スタートしました。

それ以前は下記のページをご覧下さい。
・4月19日から5月15日は「1ページ目
・5月16日から6月7日は「2ページ目
・6月8日から6月30日は「3ページ目
・7月1日から7月31日は「4ページ目
・8月1日から8月31日は「5ページ目
・9月1日から9月27日は「6ページ目

★ダイアリーメールアドレス「aso@p-diary.com」
★ブログ内の写真の無断転用は、固くお断りいたします。
★ペンションダイアリーHPは「ペンションダイアリー
★管理人による風景写真集は「季節の寄り道
★管理人による初心者向け写真教室は「ちょっとアド
★こちらの「阿蘇山パーワースポット集、不思議がいっぱい・超阿蘇」もどうぞ。






最終更新日  2018年01月20日 08時53分58秒
コメント(0) | コメントを書く


Copyright (c) 1997-2018 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.