190805 ランダム
 HOME | DIARY | PROFILE 【フォローする】 【ログイン】

今日の私†オヤツにひと品❣️

PR

X

全20件 (20件中 1-10件目)

1 2 >

八千代座★

2007.02.14
XML
カテゴリ:八千代座★
今日はバレンタイン!!頂きましたー。女性からですが、上はプチケーキにしたはバームクーヘン!!次女も父上も昨日から沢山もらってます。楽しみなのは、わたしかも??

ka抹茶チョコ

さて、山鹿風情物語に百華百彩もヨロシクです!!







Last updated  2007.02.15 05:24:22
コメント(0) | コメントを書く


2007.02.13
カテゴリ:八千代座★

雪が降る義士祭りを想像した。なんと暖かく、「赤穂浪士」が切腹した日と重なったのに彼らのいた時代とは季節が違うような気候である。

igatutouraihin

この日は二月四日★遺髪塔も本物は修復し博物館へ!! 来賓の方々に階段の上はわたくし共観光協会メンバーと沢山のお客様。今年は堀内伝衛門さんのお墓にも参っていただいた。

九日・十日★先週金曜の約460名・土曜日の風情物語は最高の人数八千代座まんパイで子供さん合わせて700名のお客様でした。なりきりのお客様も多かった。今年の二月は珍しく暇なお店でして、従業員さんは4時で終わり。貧乏暇なしで6時ごろまではひとりでミッチリ仕事。がこの日ばかりは(金曜・土曜)観光のお客様のために5時ごろから出て準備をします。1日おきならっと思ったりしましたが、土曜は結構疲れてます。体力が復活してないのでしょうね!!でも、沢山のお客様を見て「よかった!!」と思うのであります。風情のメンバーも張り切ってます。 わたくしのHPでも旅館さんの紹介を竹作業からのフォトに変えてます。見て下さいねー!!

yamgadaikorouru

詳しくは、ここへ!!山鹿温泉観光協会!








Last updated  2007.02.14 02:07:11
コメント(4) | コメントを書く
2007.02.02
カテゴリ:八千代座★

今日は、昨日と引き続き雪がふりました。

snonriyu

つもるまではしませんでしたが、この昼前から深々と冷えてきました。そして、今日の嬉しいひとつめは、「温・里・湯」の問い合わせ。そして、お買い物に来られたお客様。「頑張ってね。美味しいから」とニコってしていかれました。それに、「袋はいらない。持ってきたから」っと誠実なお方。 温・里・湯には、豊前街道が主ですので、私の店「早瀬錦堂」は山鹿エリアにはのっていませんのでご注意下さい。実際昨年「あー。わたくしの店はないな~!」っと言っていまして。疎外感がありましたが、作られた方のお考えもあるのだと思っています。でも、風情に十数年、百華百彩は5年係わってきて、今年実行委員会で出来上がったのを見たときは、馬鹿みたいですが、涙がでてきて家でこそっと泣いてしまいました。でも、豊前街道は頑張ってます。皆さんお買い物に来て下さい。町内が一致団結してるからこその由縁だと思います。素晴らしいです。それか、入り口の左の竹灯りを撮ってきましたー!!

2007geshimoこれは、昨日の霜!!今日の朝はそうでもなかったけれど、足も手も悴んでて、いざ、かたずけ済んで部長の号令で彩座へ・・。そこで見たものは・・・・。なーんてね。久々レバ刺し食べれました。幸せ・・・・♪

金剛乗寺でも、お客様に「灯籠師の中嶋さんに、見て見て下さいといわれ来たけど、素晴らしいわー。感動した」と言われ。「一緒に飲みに行こう」とまで言われました。八千代座の木戸口では、「ありがとう、よかったわ」って。嫌な出来事が二つばかりあったのですが、明日覚えていたら書きますね。根が明るいのでもう忘れてるかもしれませんが・・・。 それに商工会議所青年部・それに社団法人山鹿青年会議所とのかかわりも、つぶやいてみたいなと思ってます。 







Last updated  2007.02.03 01:22:15
コメント(2) | コメントを書く
2007.01.31
カテゴリ:八千代座★

詳しくは、ここへ!!山鹿温泉観光協会!



福岡放送の「めんたいワイド」という番組の収録が先日ありました。 っで4時ごろから準備をしたのですが、こんな時は晴天で、まだ太陽が暖かくろうそくの火が見えません。足湯から上がっていって、八千代座でようやくうっすら暗く・・。金剛乗寺の梅が素敵に咲いてました。

ume 梅がとても綺麗咲いていました。収録準備明るいとなんとも寂しい。

金剛でろうそくつけ スタンバイ♪まだ、足湯の撮影終わらんまだ、足湯撮影!!どうする~?ろうそくつけとくー?

無事、収録がすんで、八千代座で義士まつりのうちあわせ!!寒かった~!!

昨日、今日は、身体の休憩日のようでした!!







Last updated  2007.02.01 01:57:14
コメント(1) | コメントを書く
2007.01.28
カテゴリ:八千代座★

詳しくは、ここへ!!山鹿温泉観光協会!


金剛乗寺の「SAYURI」の美しさに梅も咲き演出を・・。軽トラで配線はこんなに美しく!!

konngoujyoujikongoujyouji2

ashiyu2

毎年、お客様の安全を考え、八千代座の木戸口にてお出迎え、お見送り。なりきりを手伝ってくださってる。I○師さんという女性の方がいます。一度、職場としていた、観光協会をさられてますが、お顔を見られるだけでも嬉しく思い、一緒にお見送りもしていただいています。何年になるだろうと考えながら・・・。 少人数の初日だった(250名)ぐらいなら木戸口は混雑しません。感謝をこめて足元に注意をしていただく事を強く思っています。さて、27日は400名!外で靴袋を回収していますが、靴を履いているお客様でつかえる時がある木戸口!!注意をしなくてはなりません。段差ですべるお客様も数名。この時に手前の方に靴袋を渡してしまうお客様。これは、しかたのない事であってお客様の自由でつかえている時は、助かるのです。I○師さんも何かお役にたとうと思って来ておられます。 年齢もわたくしの両親ぐらいなのにお疲れになると思います。 「本当にありがとう。」って心から思います。 桟敷席につく時に渡り板で滑ったかた一名。声をあげる酔っ払いが一名。まぁ、ご無事でした。 目立つお客様で、街角ゲッチュー?(娘に聞いた)でおなじみのイッセイさんが奥様、子供ずれでご来場。山鹿警察署長さん、それに外国の方も数名いらっしゃいました。八千代座も国際的になってきましたです。

最近の若い人には、目先の事ばかり考えて思いやりと経験が少ないのに口は達しやな人が多い。うちの娘もため口たたくけど良かれと思って言った事には我慢しましょうね。

ここにおいでの宗城大学君たちや事務局の女性軍は、りっぱなもんです。娘の嫁に欲しいくらいで礼儀も正しい。先生がいいのかな~!やっぱりご両親がりっぱなのでしょう。 母親として反省です。







Last updated  2007.01.29 03:00:14
コメント(7) | コメントを書く
2007.01.24
カテゴリ:八千代座★

keitoradennki25Washiyu

今日は、ぬあんと晴天の上に定休日!!昨年は防寒をしっかりしてでの作業だったのが暑い。ドライブ日和ですが免許もたないわたくしは、やっぱり今日も竹作業!!

M島倉庫から八千代座へ移動。それから足湯と久々のtouemonさんと一緒!!軽トラの荷台にのって「くせになりそー!!」と少し子供にもどった様にはしゃいでしまったのでした。配線して、水が入らない様にガムテープで縛り付けます。電球もかえて40Wから25Wへ。足湯は40Wに・・。電源を入れて点灯点検。コンセントも作れる様になったわたくし。もちろん配線も。でも、今回初めて使うこの部品。一度に何本もつけれます。中の配線がいまいち解らん!!宗城大学君達はさすがに、すぐ理解。でも便利になったものです。知らなかっただけかもしれないけど、電気屋に就職するまでは、まだ修行が~!!(笑) 1日よかったのですが、めまいがー!足が痛い。5時近く限界の様で帰宅。店の前の竹をけずっていたら、お隣のT山のお爺ちゃんが助っ人に・・・。綺麗に切れ目をヤスリでつるつるに・・・。大事に使います!!

haisensoujyoukun

 


1月26日金曜日より毎週金・土。夏の祭りと又違った味で間近にごらんになれます。「山鹿灯籠浪漫」!並ぶ竹灯りが魅力的
詳しくは、ここへ!!山鹿温泉観光協会!






Last updated  2007.01.25 02:58:34
コメント(0) | コメントを書く
2007.01.23
カテゴリ:八千代座★

調子が悪いですねー。もう三回目トライ!登録できない。眠たくなってきたわー!! 

蘇生法二班

救急車を呼んで下さい!!     二班に別れて勉強!!

AED2.JPGファイアーマン

AEDの使用方法も勉強!!       腕の骨を折った場合の応急処置!!

今日は、お昼一時半より、八千代座風情物語にあたってお客様の安全を一番に考え先日は火災があった場合の講習、今日は蘇生法やAEDの使用方法、骨折、痙攣、怪我などの処置の仕方を勉強しました。 竹作業で大忙しのメンバー。一応明日が最終の仕上げで26日が「百華百彩」点灯式に風情物語の初日なのです。

山鹿の方も大歓迎。カメラマンさん綺麗な金剛乗寺の「SAYURI」もお見逃しの無い様に・・・。と思うわたくしであります。星ウィンクちょき








Last updated  2007.01.24 02:58:12
コメント(4) | コメントを書く
2007.01.22
カテゴリ:八千代座★

  チェック!!yoko

さて、栗を100個作って、急いでM倉庫へ。時間に遅れるのが嫌いな父上。タクシーで行くように命令。よかった。毎年自転車でしたが、身体の調整がきかない最近は助かる。元気な時は維持でも自転車でしたが・・・。

今日は、とても暖かく、昨年の寒さが嘘のようです。お昼になると背中のカイロが熱いくらいでした。 なんと、M島倉庫から運んで八千代座での組み立てが今日出来あがりました。あっちこっちと別れての作業。わたくしは、プロのN建設さんに先生がいる心配のないグループで作業。まぁ、こういう共同作業は連帯責任であり協力しあってするものなので、和気藹々でしても可笑しくはない。こういう時って人の精神的な、いえ人間の大きさが出てくるのかも?皆さん、けじめのあるふざけながらも、気持ちは真面目。先生の微調整でやり直しをしながら綺麗に組み立てる事ができました。 ちょきさくらウィンク

ところで長女は昨日もわたくしが家って食事の用意をするまで、どこかに出かけていました。近所の方の家にお邪魔して、しばらくお話していましたが、やっぱり、わたくしが子離れしないといけない様です。心配しすぎるのかな?もう結婚してる同級生のお嬢さんがおおいのにな~!しょんぼり

できました!入り口

できましたー!!八千代座横!プロのN建設さんお二人が大活躍。竹運んで支えて支持にしたがってまっすぐにする、わたくしはタイヘンうれしかったです。八千代座入り口は一時間ぐらいで組み立て完了!!リックのT上君に市役所のTA丸君やI部長、Y田さん、U丸先生に、宗城君にYホテルのK丸さん。丸が多いだけに。三重丸の出来でしたー!!(笑)







Last updated  2007.01.23 01:43:33
コメント(0) | コメントを書く
2007.01.19
カテゴリ:八千代座★

tashinagaraminnnademinamijima

19日は夜7時から市役所の裏の二階会議室で、「百華百彩」「山鹿風情物語」の実行委員会。結構話が弾み、9時半までかかった。前も日も(18日)、仕事(もなか90個作って)を少ししてから南島倉庫へ。写真のように八千代座の通りの傘立てる竹の設置。こらからが、もっとある。南島倉庫での作業と八千代座とに別れ、倉庫に戻った時、S流荘H君が竹で工作。ホテルのマークと灯籠マーク。時間が空いた時たいこうして「もなか」と入れてみた。下の写真は帰ってから晩に父ののこぎりと電動ドリルを借りて造ってみた。結構はっきり「もなか」って見えるでしょ?(笑)少しの時間であまり出来なかった、それから7時に八千代座新楽屋で山鹿風情物語の部会。 大忙しです。 18日に引きつずき着替えて顔洗うと眠ってしまった。19日もバイトの娘を待たず、寝ぼけてパソコン触りながら眠ってしまって、今朝のぞいたら・・・。お風呂入りそこねたせいか、疲れが取れない。さて、今日は仕事、仕事。洗濯物干して行ってきま~す。

miseseie







Last updated  2007.01.20 07:42:19
コメント(4) | コメントを書く
2007.01.15
カテゴリ:八千代座★

ganbare

今日は竹作業参加の日。朝、栗もなかを100個作ってから作業場のM島倉庫へ・・・。

良い天気で、お昼は暑いぐらいあったのでペンキ塗り日和。せっせと水色は予備あわせて450本。青は50本と塗りました。 電気のこは大活躍です。斜めに切る時は、少し物が飛んでくるので気をつけての作業。(笑)帰って、又仕事。明日は、バトンタッチで仕事どす。今日といえば、旧正月。小豆粥を食べる日です。お店で粥とまでいきませんが頂いて帰ってきました。

長女は、好きな人がいますが、日本にいません。その彼が帰ってきてるのを知らなかったので、この間「嫁入り前の女の子が夜中の二時までも出かけるのは良くないよ」といったら「お母さんみたいに吐くよりまし」と言われてしまった。(とほほほ)そーなんです。昨年、調子悪く、薬を飲んでいるにも係わらず、それを忘れてしまってワインを飲んでしまった。で家につくまでに吐いてしまった。がそのまま放置されてたから、自分で次の日かたずけたので迷惑はかけてないし、恥ずかしいやらで、ショック状態だったのは、わたくしの方だったのですが。

好きならついて行くぐらいの気持ちがないのかな?と母上と話してました。彼とは二人の問題なので、何処まで話しているのかが解らないから困る。 いらいらしてるのかな?口のききかたが前にも増して悪い。車に乗ろうとすると「まだ、乗らんで!」と強い口調。笑顔がいい子なのに、気が重くなる。わたしも、好きな人と結婚する前は、こんな状態だったのだろうか?どんなに叱られても母上は大事にしてたけどな!!悩みの種は今年も一つだけじゃすみそうにないですね。んー!!!!







Last updated  2007.01.16 02:59:24
コメント(2) | コメントを書く

全20件 (20件中 1-10件目)

1 2 >


© Rakuten Group, Inc.