351049 ランダム
 ホーム | 日記 | プロフィール 【フォローする】 【ログイン】

埼玉 大宮の地酒屋の日本酒、ウイスキーブログ

全1246件 (1246件中 1-10件目)

1 2 3 4 5 6 >

2019年07月19日
XML
カテゴリ:ウィスキー
三国志シリーズ「リトルミル1992」の案内を昨日もらってはいたのですが返信が遅れ9万円の高額にもかかわらず予定本数を秒殺オーバーで間に合わず今回入荷がありませんでした、残念!!三国志シリーズ人気恐るべし!!






最終更新日  2019年07月19日 16時02分28秒
カテゴリ:ウィスキー

以下インポーター資料抜粋

インポーター都光様のプライベートボトルシリーズ「Ys カスク」の中から、超有名な新宿バーリベット静谷様とのジョイントボトルのご案内です。

ラベルは、漫画「Bar レモンハート」の作者古谷三敏氏による特別描き下ろしです。

 

「インチマリン 2004 リチャー アメリカンオーク Ys カスク 」

・蒸溜所:ロッホローモンド蒸溜所

・熟成:14

・樽:アメリカン オークバット

・度数:57.4%

・容量:700ml

・本数:568

・価格:14040円税込

 

~テイスティングノート~

【静谷和典氏テイスティングコメント】

・アロマ 清涼な草原地帯。レモングラス、グレープフルーツ、サルタナ レーズン、青パパイヤ、ペリカンマンゴー、ホワイトカカオ、 蜂蜜。奥底に控えるコリアンダーシード。

 

・フレーバー やや噛み応えのあるパワフルなタッチ。オレンジキュラソー、ホットケーキパウダー、時間経過 で白桃やパパイヤも浮上。少量の加水は実に有効。潜在的な麦と柚子ジャム、サワークリームの ような風味が顔を覗かせる。

 

~概要~

インチマリンとはロッホローモンド蒸溜所が展開するメインブランドのひとつで、

内部に多層のシーブトレイ(遮 蔽版)を持つ特殊なローモンドスチルで蒸溜した原酒のみを使用した、非常にフルーティーなシングルモルトシリーズです。

このたび、ウイスキー文化研究所「マスター・オブ・ウイスキー」の称号をもつ、

「新宿 Bar LIVET」 「新宿ウイスキーサロン」オーナー静谷和典氏と都光スピリッツバイヤーが実際に現地を訪れ、

多数のサンプルの中から一樽を選出。

漫画「Bar レモンハート」の古谷三敏氏によって描き下ろされたオリジナルのラベルも人を惹きつける、568 本限定のシングルモルトです。

 

<Loch Lomond(ロッホローモンド)蒸溜所> 1964 年にリトルミル蒸溜所の第 2 工場として、スコットランド最大の湖で あるローモンド湖のほとりに誕生。同蒸溜所を象徴する特殊なローモンドス チルで有名ですが、それ以外にもノーマルネックのポットスチル、連続式蒸 溜器も保有しており、多彩な蒸溜器から数々のユニークな原酒を産み出して います。2014 年のオーナー変更により生産ラインなどが大幅に拡充、また 蒸溜所内にクーパレッジ(樽工場)を保有する数少ない蒸溜所のひとつでもあり、今後の展開が大いに期待されています。

以上超限定ウィスキーが数本だけ入荷しました販売先限定ではありませんが店頭には並べませんので取り置きなし問い合わせなしの完売次第終了で「Y.sのブログを見た」とお伝えください

​ ​​







最終更新日  2019年07月19日 10時40分06秒
2019年07月18日
カテゴリ:地酒

長野 幻舞 愛山 純米吟醸生原酒 1,8L 3888円(税込)

遂に待ちに待った愛山が入荷しました女性杜氏「千野さん」の優しい甘味が全国的に話題を呼び今では入手困難な程の人気振りで出荷が間に合わないほどそんな中でもこの愛山を待ち望んでるファンも多い中久し振りの入荷です







最終更新日  2019年07月18日 20時03分21秒
カテゴリ:地酒
​​
写楽で有名な福島県宮泉醸造の地元を中心に展開する「宮泉」から今年も「短稈渡船 純米吟醸」が入荷してきました最近ちらほら使用してる蔵もありますがまだまだ少ない希少な酒米ではないでしょうか

​​






最終更新日  2019年07月18日 08時17分03秒
2019年07月17日
カテゴリ:ウィスキー
    世界的に有名となったあのコンパスボックスが、まったく新しいパッケージに身を包みリリースされました!創設者であり、コンパスボックスのウイスキーのブレンディングを全て一人で手がけているジョン・グレイサー氏は、あのジョニーウォーカーのグローバルマーケティングディレクターとして活躍していました。しかし自分自身のウイスキーを作りたいという情熱が高まり、2000年にジョニーウォーカーを離れコンパスボックスウイスキー社を立ち上げるに至ったのです。彼が試みているのは、今までに無いアイデアで新しいスタイルのウイスキーを作り上げること。何とアメリカ人である彼は、現在ではロンドンに拠点を移しウイスキー作りを「アート」に見立て、最高の作品を作るべく日々ブレンディングに取り組んでいるのです。彼のウイスキーに対する挑戦は既に多くの人々から賞賛を受けており、ウイスキーマガジン誌の「イノベーター(革新者)オブザイヤー」を4度も、またウイスキーアドヴォケート誌の「パイオニア(開拓者)オブザイヤー」を2度受賞するなど、その功績が広く認められています。また、彼が作り出したウイスキーは通算で40以上の賞を受賞するなど、世界中がその品質の高さを認めているのです!実際にテイスティングしましたが、どれもジョン・グレイサー氏のブレンディング能力の高さを実感できる素晴らしい出来栄えです!

コンパスボックス フレイミングハート 6th 48.9度 700ml  (正規)16875円(税込)

コンパスボックス社では定番商品となる「シグネチャー」シリーズの他に、不定期に限定品をリリースしています。そのひとつがこのフレイミングハートで、前回の設立15周年記念の第5弾は世界的に評価され瞬く間ソールドアウトとなりました。
今回の第6弾は15,050本のリリースで、使用しているモルトが秀逸です!
公表されているレシピをご紹介すると、カリラが39%、クライネリッシュが17%、ディーンストンが29%となっています。第5弾は平均熟成が約20年でしたので、今回も同じ位の熟成年数が予想されます。
香りはスモーク、洋梨、バニラとワクシー、ボディはスモークとドライフルーツの甘みに程良くワクシー、フィニッシュはスモーキー、柑橘系にビターも入り長く続きます。ミディアムスモークとヨードからフルーティーなテイストが湧き出てくる、ディーンストンとクライネッシュのフルーティーでワクシーなニュアンスが見事にブレンドされたスモーク&フルーツの秀逸なモルトです!

-オフィシャルテイスティングノート-
ミディアムスモーク&ピートをベースに甘いモルト、焼いたスパイスとドライフルーツがテイストに豊かさを増し、フルボディのフィニッシュが長く続く。
(インポーター資料抜粋)






最終更新日  2019年07月17日 22時56分29秒
2019年07月16日
カテゴリ:ウィスキー
先日御案内いたしました下記商品が本日予定本数に達した為完売となります
やはりめったに出ないボトラーズのNO1蒸留所だけに高価格ながら30年物でこの価格はあり得ないだけに即完売でした
めったに出てこない希少なボトラーズアイテムのご案内です。​​

ボトラーズブランドでも人気の高い「キングスバリー」が設立30周年を記念してスペシャルボトルをリリースしてきました。
「30周年記念特別ボトル」とだけ記載されたシークレットモルトになりますが、中身はスペイサイドでも断トツの一番人気を誇るあの超人気蒸留所!!もうお分かりかと思いますが・・〇ッ〇ラン
あの超人気蒸留所の30年シェリーバット熟成のカスクストレンクス!(あの蒸留所のシェリーカスク30年でこの価格)
いまや他のボトラーからもリリースは皆無となり、シェリー樽の30年熟成ともなればオフィシャルボトルなら数倍ではきかない値付けが確実の超希少モルトです。
 
全世界で688本生産、日本への入荷は240本となります。
入荷が少ないため、先着順で販売いたします。
 

キングスバリー 30周年記念ボトル 700ml 54.1%
​77544円(税込)

 






最終更新日  2019年07月16日 12時02分05秒
カテゴリ:ウィスキー

ブラックアダー ロウカスク グレンマレイ 2007 10年 58.6%
          700ML  11220円(税込)

これでもかと「グレンマレイ」にはまってます!!
今回は少し前に出たあの人気ボトラーズ「ブラックアダー」から登場し試飲しましたエステリーでスパイシーで優しい麦芽の甘味を感じる香り
味わいはオレンジピール、スパイシー、メープルシロップのような甘さ
加水してもスムーズ&マイルドで崩れない流石アダーとマレイのコンビ

(以下インポーター資料抜粋)
創業120周年を迎え、さらなる飛躍を遂げるグレンマレイ蒸溜所。
ボトリングされた2007年は、現オーナーであるラ・マルティニケーズに売却される直前。年間生産量も2万リットル程度しかありませんでした。

今回は、ホグスヘッドで熟成させた、短熟のシングルカスク。
華やかで、スパイシー。麦芽の甘みがしっかり感じられ、若草のような青さもある、滑らかな味わい。

今日の小言
連休中はほぼほぼ寝てばかりでしたが店舗は少ないのですが初めてOKストアーに買い物に行きましたがここのお肉のコストパフォーマンスは肉好きの自分には満足でしたまた利用しようかと思いました







最終更新日  2019年07月16日 07時42分31秒
2019年07月15日
カテゴリ:ウィスキー
スカリーワグの熟成年数表記、カスクストレングス、さらに100%シェリー樽熟成の3拍子揃った限定品です。
これまで熟成年数表記ありや、カスクストレングスのボトルはありましたが、この3つの要素がすべてそろったボトルは初めての登場です。
さらに樽の構成は、ファーストフィルのオロロソとペドロヒメネスカスク。
まさにシェリー爆弾と呼ぶにふさわしい強烈な甘みを備えています。
シェリー樽熟成好きにはたまらない逸品です。
限定180本のみですので、ぜひともお見逃しなく!
(インポーター資料抜粋)




スカリーワグ 12年 カスクストレングス 100% シェリー
ダグラスレイン ブレンデッドモルト  容量:700ml 度数:53.6度   8980円(税込)

試飲しました
香りは思ったより強くはないものの麦芽の風味とシェリーカスクの甘い香りが混じり合い心地よい
​味わいはシェリー爆弾まではいかないもののミルクチョコ、蜂蜜、の甘味にスパイシーで加水してもバランス崩れず甘味もしっかり残りウッティー感が強まりこの価格にしては御買得です!!​​






最終更新日  2019年07月15日 08時37分00秒
2019年07月14日
カテゴリ:ウィスキー

  国内唯一のウィスキー専門誌ガロア15号が発売しました今回はアイラ特集で最新蒸留所「アードナッホー」の情報も満載の今回も充実した内容になってます以下は文化研究所のHP抜粋

【巻頭特集】
アイラクロニクル:スコッチの聖地であるアイラ島の全9蒸留所の現在(いま)を伝える。紹介する蒸留所はアードベッグ、ラガヴーリン、ラフロイグ、ボウモア、カリラ、ブナハーブン、ブルックラディ、キルホーマン、そして最新のアードナッホーまで。その他『ウイスキー・ガロア』テイスターによるアイラ座談会など。
【第2特集】
ウイスキー×ラグビー 土屋 守×真壁伸弥 ラグビー日本代表の真壁伸弥選手と編集長・土屋守がウイスキーとラグビーについて対談。
【特別リポート】
ウイスキーフェスティバルin大阪 6月2日に行われたウイスキーフェスティバルin大阪の模様をリポート。また当日に行われた人気セミナーを再録。
【その他】
新しい「ジュラ」の魅力の実力とポテンシャル/土屋守が語るポール・ジョン
【イベントリポート】
ブラウンフォーマン社 スチュアート・ブキャナン氏来日セミナー/東京ウイスキー&スピリッツコンペティション授賞式
【人気連載】
全国ぶらり旅:岡山・倉敷・のバーやごはん処を紹介/ザ・テイスティング 24本の新商品をテイスティング
 
 
[版型]A4変形
[頁数]128
[発行形態]隔月(奇数)発行
[発行]ウイスキー文化研究所
 
●大特集
アイラクロニクル
スコッチの聖地アイラ島の蒸留所、全9ヵ所の現在を伝える
アイラ島とはどんな島?
アイラ島の特異な歴史
COLUMN アイラで生まれたケルト民話集
COLUMN アイラの黄色い潜水艦事件!?
COLUMN データで見るアイラの蒸留所
アードベッグ
ラガヴーリン
ラフロイグ
ボウモア
カリラ
ブナハーブン
ブルックラディ
キルホーマン
アードナッホー
テイスター座談会
8つの蒸留所のアイラをテイスティング
神秘の島が育むアイランズモルト 新しい「ジュラ」の魅力とは?
土屋守×篠崎喜好(水楢佳寿久)
ウイスキー×ラグビー
土屋守×真壁伸弥 対談
ウイスキーフェスティバル2019 in 大阪 リポート
●特別リポート
ベンリアック・グレングラッサ・グレンドロナックの新商品を味わう
スチュアート・ブキャナン氏 来日セミナー
東京ウイスキー&スピリッツコンペティション授賞式リポート
ベスト・オブ・ザ・ベスト シングルモルト部門の世界一が決まる
土屋守が語るポール・ジョン
こだわりが詰まったインド・ゴアの本格シングルモルト
●人気連載
土屋守の全国ぶらり旅
ガロア的酒場歩き 岡山・倉敷編
●The Tasting  話題の24本
●コラム
土屋守の今飲むべきボトル
●Event Report/New Release/Information/The Cairdeasの紹介
●バックナンバー紹介/読者プレゼント
●連載コラム
今宵のハーモニー――友田晶子
この音楽に、この一杯――石田昌隆
旅はるばる――白根全
葉巻と酒の日々――リカルド・うめりん






最終更新日  2019年07月14日 10時07分19秒
2019年07月13日
カテゴリ:ウィスキー



台湾の超人気ボトラーズウィスキーファンドと北京のウィスキーイベントとなった「ウィスキー+」を主催のウィスキーエンジョイとのジョイントボトリング「FILMINIK」シリーズ。
「ベンジャミンバトン数奇な人生」は、2008年に公開された、人生と生命についてのロマンティック
な映画です。
そしてこのウィスキー「リンクウッド」からは、若くフレッシュな、しかし、同時に熟成されたかの様
な厚みも感じる事が出来ます。それはまさに、ベンジャミンバトンが映画の後半、外見は若くとも、
内面は年老いた男性であった描写の様です。
Filmnik LInkwood 2008 ~ベンジャミンバトン数奇な人生 

・蒸溜所:リンクウッド蒸溜所

・熟成:10

・樽: ホグスヘッド

・度数:56

・本数:298

・輸入:36

・価格:14000円税別

 

 

~テイスティングノート~

Nose: フレッシュ、アプリコット、バニラ、メロン、フルーティー、フローラル

Palate:モルティ&フルーティー、まろやか&フルボディ

Finish: ほのかにワクシー、甘口メロン、燻製ヘーゼルナッツ、オイリー

​​(注)大変申し訳ございませんこの商品36本のみの国内入荷で販売先限定とさせていただきます。​​

 







最終更新日  2019年07月13日 18時06分39秒
このブログでよく読まれている記事

全1246件 (1246件中 1-10件目)

1 2 3 4 5 6 >


Copyright (c) 1997-2019 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.