117469 ランダム
 HOME | DIARY | PROFILE 【フォローする】 【ログイン】

びーちぇの別館

びーちぇの別館

【毎日開催】
15記事にいいね!で1ポイント
10秒滞在
いいね! --/--
おめでとうございます!
ミッションを達成しました。
※「ポイントを獲得する」ボタンを押すと広告が表示されます。
x
2007/02/11
XML
カテゴリ:カテゴリ未分類

raku_uresiiosirase.jpg

 

明日、2月12日午後7時~8時。

チャンネル桜・対談番組「人間の杜」で、

池田 満先生が

「ヲシテ文献と、我が国の光輝ある縄文文化について」

1時間ほどの対談をなさいます。


このお知らせを戴いて、どんなに嬉しかったことでしょう!
やっとテレビ放送という公共のメディアで、ヲシテ文献のことが真面目に取り上げられ、
4大文明にも並び立つような、比類なく貴い縄文の哲学、文化が紹介されるのです。

 

漢字文化が導入される前の、一万年前からもの我が国の歴史。

大陸の思想によって、混乱させられる前の、

美しい私達の心情・伝統。

その極致ともいうべき「トノヲシテ」

今こそ、それを取り戻さなくてはならないと、改めて心に刻んたことでした。


「チャンネル桜」は、インターネット放送の視聴契約(無料)をネット上からすれば、
即時に番組を選んで見ることが出来るのです。

その時に番組ごとに多少の費用がかかります。
それも契約後にチケットを申し込み、支払い手続をするだけですので、大変便利になっていました。
チケットは、1000円から。

番組を選び視聴するたびに、その金額が差し引かれます。
ちなみに
対談「人間の杜」は、50円のようです。
視聴するごとに、契約したチケットから自動的に差し引かれます。

万一、放映時間に視聴できない方でも、
再放送も数回ありますし、
過去の番組として、いつでも見ることが出来るのも嬉しいことです。

 

☆読者の皆さまへ☆

私びーちぇは、身辺雑事にかまける毎日を過しており、
いましばらくのお休みを頂戴することをお許し下さいませ。







お気に入りの記事を「いいね!」で応援しよう

Last updated  2007/02/11 11:19:47 AM



© Rakuten Group, Inc.