000000 ランダム
 ホーム | 日記 | プロフィール 【フォローする】 【ログイン】

mari`s すけっちのぉと

PR

全35件 (35件中 1-10件目)

1 2 3 4 >

北ドイツ・ハンザ同盟の都市

2011.08.31
XML

ミュンヘン.jpg

ベルリンを起点にした

北ドイツ・ハンザ同盟の都市めぐりは楽しかった

ベルリンからの帰り、どうせ直行便はないから

ミュンヘンのビアホールで、ビールでも飲んで帰ろうということになった

この時期、ミュンヘンは夏のフェスティバルで

演奏会やらオペラやらがめじろおし

泊った夜は、あの超絶技巧ピアニストのランランの野外コンサートもあった

そのゲネプロを野外会場でただで堪能した後

バイエルン歌劇場のオペラへ

いまどきのオペラチケットはネットでサクッと予約して

あっという間に、ドイツから日本に送ってくれます

演目はドンジョバンニ

ウィーンやパリのオペラ座に比べると

お客さんが華やか~

こんな衣装、結婚式の花嫁さんしか着ないよね~と思うような

ドレスを着たお客さんがたくさん

もちろん、平服でもオーケーだけど

休憩時間にワイン片手にロビーでエレガントにくつろぐには

ドレスアップがやっぱりいいな

私もまけじと着物で行きました

オペラがはねた後、次なるおめあてのビアホールへ

ホーフブロイハウスが有名だけど

ベルリンをガイドしてくれたブッツさんのおすすめに従い

ヴァィセス・ブロイハウスへ

ドイツ料理だけど、おいしかった。いただいたのはカツレツ

ヴァィセスブロイハウスでは

ちょうど、なでしこジャパンの試合中で

ホールの大スクリーンで中継をやっていました

ミュンヘンの大スクリーンで観戦するなでしこジャパン最高でした

ドイツの人たちも、次はドイツが勝といいながら

お祝いしてくれました

 

ミュンヘンでの楽しい時間をサポートしてくれたのは、

プラッツルホテル

バイエルン歌劇場まで5分足らず、マリエン広場までも5分足らず

ホーフブロイハウスはお隣

ヴァイセス・ブロイハウスも5分足らず

オペラがはねてから、着替えてビアホールへ行くのも簡単にいけます

 

スケッチは、プラッツルホテルの窓から眺めた景色

そうそう、ホテルの朝食で、お願いすると

ミュンヘン名物の白ソーセージいただけます

 

・・・・というわけで、ドイツ旅行はこれでお・し・ま・い

 

鉛筆・透明水彩 SM

 

 







最終更新日  2011.08.31 20:37:37
コメント(0) | コメントを書く


2011.08.30

ベルリン157.jpg

ベルリン

森に囲まれた街ベルリン

通りにある大きな木々の遊歩道

ほんとに木が多いところです

はがきサイズ 鉛筆 透明水彩







最終更新日  2011.08.30 17:22:10
コメント(0) | コメントを書く
2011.08.29

クヴェルトリンゲン156.jpg

クヴェルトリンゲンのお城の前の小さな広場で

スケッチしていたら

知らないおじさんがさかんに話しかけてくる

ドイツ語、わからないんですけど・・・・・

ガイドさんも連れ合いもいないから、ちんぷんかんぷんです

やっと、連れ合いが来てくれて、

この近くにとてもすてきなスケッチポイントがあるから

そこへ行くといいと、すすめてくれているとか

もう、帰らなければいけないからと、丁重に辞退したけれど

ほんとに、親切な方です

日本でスケッチしていると、たいてい、じゃまにされちゃいますが

ヨーロッパで、じゃまにされた記憶はないです

 

鉛筆 透明水彩 SM

 







最終更新日  2011.08.29 20:46:41
コメント(0) | コメントを書く
2011.08.26

クヴェルトリンゲン155.jpg

クヴェルトリンゲン

お城の中から町を眺める

観光途中にはしりか描き

はがきサイズ 透明水彩







最終更新日  2011.08.26 17:11:03
コメント(0) | コメントを書く
2011.08.25

クヴェルトリンゲン154.jpg

クヴェルトリンゲン

世界遺産の町 旧東ドイツの町だったので

手入れもされずに残っている荒れ放題の家々がたくさんあって魅力的

町の中心地近くのオーガニックレストランで

お食事をしながら

ちょこっとスケッチ

 話は変わって

友人のIさんが陸前高田でボランティアをしてきたと

フェイスブックにアップしたのを見て

ちょっと、感動しました

息の長い支援が大事とわかっていても

なかなか、行動できるものではありません

爪のあかを煎じて飲まねばなりませんが

今すぐできること、ということで

楽天のたすけ愛に参加!!

被災地の子供たちに選べる駄菓子をおくるイベントにポチッとクリックです

楽天のたすけ愛、なにを贈るか、はっきりわかるからいいな~

こどもたちの笑顔が見えるようです

現地まで運んだり、配ったりもたいへんな仕事でしょうが

よろしくおねがいいたしま~す







最終更新日  2011.09.03 17:56:54
コメント(0) | コメントを書く
2011.08.24

ゴスラー153.jpg

ゴスラー

ゴスラーは、魔女がいるというブロッケン山の近くにある町

おみやげ屋さんには、たくさんの魔女の人形が並びます

魔女伝説は、

キリスト今日以前の宗教を信じていた人たちを迫害した歴史とか

キリスト教を信じない人たちは

魔女狩りでたいへんな目にあったのですね

ブロッケン山あたりには

そうした昔ながらの宗教を信じていた人が多かったそうで

魔女が集まって会議をするなんていう

伝説になったんだそうです

ふ~ん・・・・

やっぱり、日本語でガイドしてもらうと、わかりやすいです

ガイドのブッツさんは

ほんとに、いろんなことを知っている方です

しかも、剣道5段の日本びいきです

 

鉛筆 透明水彩







最終更新日  2011.08.24 18:23:35
コメント(0) | コメントを書く
2011.08.23

ゴスラー152.jpg

ゴスラー

銀鉱の採掘に伴って栄えた町 ゴスラー

お金持ちの家は屋根と壁にグレーの石をタイルのように貼ったそうで

立派な家はグレーが多い

木組みの家はそれほどお金持ちではないのかな

まるでディズニーランドのように

おとぎチックで、こぎれいな町

 

鉛筆 透明水彩







最終更新日  2011.08.23 18:57:39
コメント(0) | コメントを書く
2011.08.22

ゴスラー151.jpg

ゴスラー

ゴスラーで泊ったホテル カイザーヴォルトのコーヒーショップで

広場を眺めながらティータイム

巨大なチョコレートケーキ付きお飲み物セット5ユーロ 約600円

意外とあっさり味のチョコケーキを食べながら

ちょこっと一枚スケッチです

カイザーヴォルトは、ゴスラーの中心地の広場に面していて

最高の立地

しかも、ホテルはエレガント、スタッフは民族衣装でおもてなしです

 

鉛筆 透明水彩







最終更新日  2011.08.22 20:30:36
コメント(0) | コメントを書く
2011.08.21

ブレ-メン150.jpg

ブレーメン

ハンザ同盟の都市ブレーメン

かつてのハンザ同盟の栄華を誇る市庁舎・大聖堂・・・すごい建物ばかり

世界遺産の市庁舎は圧巻

ランチは市庁舎地下のラーツケラーで

かつて、この地下食堂で議員たちが話合いをしていたとか

由緒正しい歴史ある食堂・・・だったかなぁ

詳しく説明してもらったけど

忘れてしまった

メニューのベジタブルカレーに魅かれて

連れ合いが頼んでみたら

なんと、ノリ巻き2本にカレーソースがかかっていた

いゃぁびっくり・・・・

味は???

あんまりお口に合わなかったようです

世の中には不思議な食べ物があるものです

 

スケッチは、巨大な建築群を避けて

裏通りの小さな家々の路地でちょこっと描きました

 

鉛筆 透明水彩







最終更新日  2011.08.21 21:29:56
コメント(0) | コメントを書く
2011.08.20

シュトラールズント149.jpg

シュトラールズンド

ガイドさんが、町の説明をしてくれている合間に

ちょこっとスケッチ

鉛筆 透明水彩







最終更新日  2011.08.20 08:22:22
コメント(0) | コメントを書く

全35件 (35件中 1-10件目)

1 2 3 4 >


Copyright (c) 1997-2020 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.