21916119 ランダム
 ホーム | 日記 | プロフィール 【ログイン】

◆◇黒衣の貴婦人の徒然日記◇◆

地球へ『テラズ TWENTY FOUR』イベント

2007/11/10(SAT) 乃木坂某所

地球へ・・・『テラズ TWENTY FOUR』イベント


いまだかつて聞いたことがない今回のイベント。

「地球へ・・・」24話一気にみんなで見てしまいましょう。
しかも昼食・夜食付~♪(^▽^)


その週は体調不良だったので、行くか行かぬか、めちゃ迷いましたが、それでも3000人の応募のあった200人ということで、ハズレた方に悪いということで、行くことにしました。

ええ、もちろん夜バスです♪





イベント集合時間が朝の8時半。
開演は10時丁度。
そして終了は・・・・なんと夜10時半過ぎ!!(><)

拘束時間14時間!!


マジで成人検査されてるのかと 思うくらいのぐったり感と、達成感でございます!!

とりあえず今回何があるかわからないから一番遅い夜バスのチケット取っててよかったですよ。

これ、軽く11時発とかなら間に合いませんでしたからね(^^;) 


とりあえずどこまでレポあげられるか分かりませんが、バスの時間までネッカフェでこちら書きたいと思います!!

 

まずは雨の降る中、集まった乃木坂某所。

会場はちょっとしたライブが開けそうな会場で、いすが所狭しと並べられておりました。

何せ今回のイベント概要がすっごいので、(24話全話をみんなで見ましょう!!イベントなんです!!)
長時間になるのは確定だということで、椅子に座布団がしかれてましたよ(あはは)

会場前方には大きなスクリーンが設置されて、1~24話のメインになるシーンのカットが映し出されてお迎えしてくれました(^^)

2007-11-10 09:39:44

で、予定時間とおりに10時スタートで、安部プロデューサーさんが司会進行で進められていきました(^^)


まずは本編1~4話までの放送。
ジョミーがミュウとして目覚めて、ブルーが長い眠りにつくまでの話。


めちゃ懐かしかったです!!
何せDVD買っても今のところ3巻のシロエの分しか見てないんですよね。
もっぱら特典CDのみ聞いてるって(あはは)


ってことでトーク1回目はその安部Pさんの話。
結構現場はぎりぎり納品だったようで、放送日前日に完成品ができたり・・・って状況だったようです。

オーディションの話なんかは、最初はジョミーの斎賀さんはシロエ役だったそうです。

でもやはり聞いていくうちにジョミーでとなったそうで。

で、キース子安さんと、杉田ブルーは結構最初から決まってた風さったそうですが、キースに関してはあまりにはまり役過ぎてやめようかって話もあがったくらいだったんですが、悔しいけど子安さんしか「キース」はいないということになったそうです

ここまでいわれたら役者冥利につきますよね~♪
さすが子安さん♪



そして5~9話一気にキースからシロエまで!!

CMもOP.EDもはたまた回想になるようなアバンもカットされてて編集されてた分の上映だったので、さくさく話は進むのですが、いかんせん長い(><)

さすがにおしりと腰が痛かったわ~(><)

で、シロエ放送終了後は、お待ちかね!!
斎賀みつきさん登場です!!

「シャングリラ学園生徒会長・・・ではなく、ソルジャーのジョミー斎賀みつきです~♪」

ってご挨拶されたので、みなさん大うけ!!
最初から笑わせてもらいましたね~(^^)


へなちょこと言われましたけど、それでも最初から比べれば随分ジョミーも成長したなぁと。
ジョミーとともに成長して、いろんなものを体感したなぁと。

斎賀さんにとっても、やはり成長を実感できたキャラだったようですね。

そしてこの地球へは、アフレコにも時間がかかっていたそうです。
テストしてみて、こちらの台詞の方がいいとかって出てきたら「絵を変えます」とかって話もあったそうで・・・。
すごい話ですね。

なので、空き時間があったときに、小杉さんを初めとする声優さんたちみなさんで
「ブート●ャンプ」されてたそうな!!

あはは!!

これぞまさに『ハーレイ・ザ・ブー●キャンプ』!!
似合いすぎて怖いよ!!(あはは)

サムの鼻歌はちゃんと練習してきていたそうです。
でもなぜかみなさんでいつの間にか「カミホーム」を大合唱してたという裏話も!!

みなさんどれだけ好きやねん(><)
ま、気持ちは分かりますけどね。


「ブートキャ●プ」話で大爆笑したあとは、他の出演者さんの裏話とかしてくださいました。


まずは、なんといっても子安キース!!
何せ14歳ですからっ!!(>▽<)

で、最後は40歳くらいのおじさんまででしょ?
まさに人の一生を演じるって感じですよね。

しかも最初に出てきたキースは、人の心が分からないという感情に欠ける役なので、演技プランも大変だったようです。


で、斎賀さんはその日収録がなかったそうなんですが、キースの14歳の姿が見られるということで、スタジオに行かれたそうです。

今でもその収録のことは「もう触れないで」って子安さんは言い続けてるそうです(あはは)

 

しきりに最後は大人になったって言われてたジョミーのこと。

思えばブルーの強引なスカウトにあって、「頼む」って言われてソルジャーにさせられて・・・。

ってシャングリラ学園のまんまですね(^^)(←DVD特典参照)


あれはジョミーの心の代弁を思いっきりしてくれてるお話だそうで、斎賀さん自身も楽しんで収録されてるそうです。
本編では決していえなかった突っ込み台詞も言えるしということです。

誰もフォローしてくれないから、自分で突っ込むしかないというシャングリラ学園のジョミーでした(^^)


斎賀さん的にはやっぱ子安さん演じる『マザー2号』が最高にお気に入りみたいです(^^)

毎回笑えるもんね~あのへなちょこな言い方。

 

そして「Comeing Home To Terra」収録では竹宮先生がいらっしゃったそうで、最初聞いてなかったという斎賀さんはめちゃめちゃ驚かれたそうです。

でも逆にそれが、がんばろ~って力になったそうで、それがあの出来だったということですね。

マジ男前な歌声♪ですので、是非これは聞いて欲しいです!!

最初マジで斎賀さんが歌ってるって分からなかったですからね。
それくらいかっこいいんです♪

劇場版を知ってる方は余計に懐かしいでしょうしね。


そして何故か笑えてしまうんです(←オイ)

で、きっとその歌声がクセになってリピートしちゃうはず!!(あはは)


・・・って言いながら私もまた今これを打ち込みしながら聞いてます(^^)


もし、気になる方がいらっしゃいましたら、こちらでこっそり聞けますので。
どうぞ~♪

 


最後に、これからまだまだ視聴が続くということで、私たちに頑張ってくださいと。

感情のまま思い思いに叫んでくださいって(^^)

じゃ、みんなで「ブル~~~~~っ!!」って(あはは)


短い間でしたが、楽しめたトークでした。

 

 


そして10話から13話放映。
その後昼食が入ったのですが、これがねぇ、意外としっかりしてました(^^)

ランチボックスってことで、パンと野菜のソテーとお肉。
それにデザートにケーキ!!

昼ごはん~♪

結構しっかりしたものでびっくり。

ただ冷たかったので、お肉とかがね・・・。
ま、それは仕方ないか(^^;)

 

何がって今回のイベント、トイレの個数が少なすぎて、それに時間が取られてしまったんですよね。
なので、休憩のたびに伸びる時間。

すでにここで30分押しくらいでしたからね・・・



そして14話~17話の放送。

このあと登場されたのが、キャラデザの結城信輝さんと、デザインの出渕裕さん。


出渕さんはいつも黒い服を着てらしたので、ソルジャーブラックって呼ばれてたそうです。

汚れが目立たないからって・・・なんだそりゃ?(あはは)


出渕さんはヤマサキ監督の推薦で、「地球へ」へ参加されたそうで、結城さんは以前ご一緒だったってことで、もともと大好きだったという「地球へ」のキャラデザしないかと誘われ、いちもにもなく即答でOKを出されたそうです(^^)

で、あのめちゃめちゃ美しい絵が完成したってことなんですね。
嬉しい出会いですよ♪


でも色指定で、「エースパイロットは赤」ってイメージが某作品のキャラで何故かインプットされてしまってるので(あはは)

やっぱりそこを意識してしまったということらしいです。

キースの服はなので,赤から白を意識して階級上げをはかったと。
そしてモデルはドイツ軍制服だったそうです。

あのイメージであの軍服が出来てたんですね~♪


で、逆にミュウ側はあえて原作のイメージのままぴったりスーツでいったと。
でもそれが逆に色っぽいからよかったですよね。

製作側では全身タイツって呼ばれてたそうですが(あはは)


本当はもっと光ってるって素材を出したかったそうなんですが、やはりアニメではそれは限界ありますよね。
なので、ソルジャーの服とかはみんなもっとピカピカしたイメージで見てくださいとのことでした。


そして何より製作で力を入れたキャラがマツカ!!

これはもう監督のお気に入りキャラだということで、細いイメージを大切に作られたというお話も聞かせてくださいました。


で、最後に結城さんからめちゃサプライズなプレゼントが!!

なんと直筆イラスト色紙に名前を入れたものをって(><)

ブルー・ジョミー・キース!!

あぁ、それはそれは美しいものでしたよ!!

しゅてきっ(><)

当たったかた、うらやましすぎでした~~!!


これはみなさんでじゃんけん大会で争奪でした。
もちろん私は負けてしまったのですが、ふたりお隣にお座りの方がブルー色紙をGETされてましたので、じ~~~~っくり堪能させていただきましたとも!!

そのあとあった休憩ではみなさん色紙の大撮影大会が!!

やっぱ一番人気はブルーでしたけどね(^^)

そして15話から21話
問題のブルー三部作ですよ。


でも「変革の予兆」の話で、キースがミュウをけり倒しまくったシーンと、そのあと「フィシス、待たせた」のブルー登場のシーンでは何故か会場から笑いが!!

みなさんやっぱこのシーンは笑うよね~(^^;)
改めて一気に見て・・・ま、感想は控えよう(あはは)

 

そして最後のゲストはヤマサキ監督と脚本の根元さん。

監督はおみやげにマヌカの蜂蜜を持ってきてくださいました(^^)
これはシロエがミルクに入れて飲んでたもの♪

お味は甘いイソジン(?)
でもなかなか印象に残るお味でしたね。

 

そして私ここで根元さんのお話聞くまで全然意識してなかったんですけど、かなり重要シーンの脚本を書かれてる方でしたね。

監督が脚本で注意するのは、このキャラならどうしゃべるのか?ってことだそうです。
その台詞を書くのがうまいってことで根元さんの起用が決まったそうです。

確かに台詞って大切ですからね。
そういうのを大切にしてるって話を聞くと丁寧に作ってくださったんだなぁって思いました。

ま、伝わらない回もありましたが・・・。
それはもういいってことで


何せこの根元さん。
最初の登場がシロエ三部作ですから!!

そう、私の中でやはり神回にあたる9話の「届かぬ思い」を書かれた脚本家さんだったんですよ!!

で、その後「再会のアルテメシア」と過去の原点に立ち返ったジョミーとキースの回。
最後はマツカの最期の回ですよ。


こうして並べても好きな回ばっかじゃないかっ!!
これは今後私の中で根元さんは要チェックの脚本家さんですわ~♪


・・・こうなると、何故ブルーの回を根元さんが脚本書かれてなかったのか・・・それが悔やまれますわ(><)



何せまずシロエの最期はかなり迷われたそうです。

シロエが何故「地球へ」行きたいと思ったのか?

それが最初はつかめなくて、どうそこに気持ちを持って行くか・・・という話になったときに、ピーターパンの本があったと。

で、監督は最初のテストアフレコのときに、キースの子安さんとシロエの井上さんの生の掛け合いを聞いて涙されたそうです。


本放送では加工してしまう声だったために、お二人は別録りになったそうなんですが、テストなのでふたりで流してやってもらったたと。

そしたらやはりあの台詞と素晴らしい演技でしょ。


なんか話聞いててすっごい納得しちゃいましたわ。

本当あのシロエの最期は神演出でしたからっ!!


マツカに関しては「閣下命~!!」な性格だったので、最期は書きやすかったそうです。

ふたりとも、意識したのは「報いのある死」だったそうで・・・。


根元さんブラヴォ~~~!!でした!!
お話聞いてますます気に入ってしまいましたよ♪

 


そしてここで夕食タ~イム!!

この時点ですでに9時位でしたからね。
もはやいつ終わるのかわからないイベントになってきましたよ(あはは)


夕飯はスープカレー。
それにご飯の上にオニオンとかトマトとかのっかってしました。

夕食~♪

これはカレーが辛くて、美味しかったのですが、何せテーブルもないところでの食事だったので、食べにくいったらありゃしません(><)

写真はいすです

それだけが難点でしたわ(><)


で、大人だから考えてしまった裏事情。
一体この経費はどこから出てるの??

マジですごい無料イベントでしたからねぇ。

 


そしてここまでくると帰りの交通手段がないということで、ちらほら脱落者さまが。
あぁ、あと少しで地球へたどり着くというのに(><)

 

ってことで最後の22~24話の放送です!!

 

やっぱり一気に全部見ると今まで見落とししてたシーンとか、台詞。
そういうものが全体見渡せるので拾えるんですよね。

ああ、ちゃんとこんなこと言ってたんだとかっていうのが多々ありました。

でもそれはタイムリーだとどうしても忘れてしまったり、拾えなかったりしちゃうんですよね。
こうして一気に見直す機会があってよかったなぁって思いましたよ。

やっぱり絵がなんといってもきれい。
瞳がね、ものすごい印象に残るんですよ。

そして話の勢い。

放送時、かなりぐちぐち文句も言いましたけど、それも納得してからの視聴ですので、さすがに私はもう泣きはしませんでしたが、最終回はやはり感動でしたし、駆け抜けたなぁって達成感と満足感で一杯でした!!


企画自体はかなり無謀だったかもしれませんが(あはは)
何せスタッフさんが全部見たいってことで今回の企画が成立したそうなので(^^)


本当楽しかったです。

14時間拘束で、終了時刻が夜の10時半。
相当疲れましたが、充実感がすごかったです。

だって絶対ありえない企画でしょ?
24話一気見とか、昼食、夕食つきのイベントなんて聞いたことありませんからっ!!(あはは)

 

そしてなんといっても会場にいらっしゃってる方が全て「地球へ・・・」ファンの方ばかりですからね。

たくさんお話させてもらうことが出来ました(^^)
お付き合いいただきましたみなさま、本当ありがとうございました!!

早速コメントいただいたりして、本当嬉しいです~♪

次回またこんなイベントがあったら・・・いいなぁ。

是非企画お願いいたします~♪


ここまで長いレポ読んでいただきありがとうございました!!(^^)



WEB拍手!押していただけると励みになります♪    にほんブログ村 アニメブログへ←よろしければポチっとお願いいたします♪




地球へ...(新装版全3巻セット)
地球へ... Vol.4〈完全生産限定版〉(DVD) ◆20%OFF!
地球(テラ)へ... Expansion Disc 1さよならを君に



Copyright (c) 1997-2017 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.