20986826 ランダム
 ホーム | 日記 | プロフィール 【ログイン】

◆◇黒衣の貴婦人の徒然日記◇◆

「金色のコルダ」星奏学院祭3~15日昼~

2010/05/15(sat) パシフィコ横浜


星奏学院祭3に参加してきました!!



まさか全公演制覇すると思ってなかった今回の祭り。

2010-05-16 17:01:11


会場でお出迎えしてくれたのは、ミュージカル金色のコルダでもおなじみのリリの銅像♪




さすがに1回目の公演だったので、マーケットは大混雑中してて、ひとまず買い物は断念。

夜に時間があったので、ほとんど並ばずパンフが買えたのはラッキーでしたよ♪

星奏学院祭3

今回はおとなしく、パンフとライト1本で♪

でも、グッズで唯一狙っていた加地くんのストラップは残念ながら完売(><)
みんな考えてる事は一緒だったかぁ。

CDは2日目にいただいた来場者プレゼントのもの。
今丁度聞きながらこの感想を書いてます♪


メンバーの各キャラメッセージとトークが収録されております。
公演で使ったドラマのお話の続き的なメッセージが収録されております。




さて、今回は残念ながらオンリーイベントなのに、岸尾さんと、夕夜さんの突っ込み、面白メンバーがふたりも欠席(><)

これはやっぱすごく残念だったよ。

みんなが揃っていなきゃやはりなぁというのがお客さんも、そしてキャストのみなさんも思っていたこと。

是非4は全員で!!








さて、そんなこんなで、会場アナウンスはこのふたり。

新と大地のおふたり♪


相変わらず軽いノリの新に、そのフォローをする大地って事で。

あぁ、これは是非会場で生で見たかったよ(><)



15分遅れのスタートで始まった1回目公演。

OPは今回は歌ではなく、ドラマで。


大きな流れは4公演とも同じで、

「4つの合奏協奏曲」

伝説の楽譜探しに翻弄する星学メンバーたちに遭遇する他校とのお話。

どこの学校がメインになるかってので、話が変わっているので、色々楽しめたドラマでした。


うん。
これでかなり3のキャラも固まった感じでしたしね。

キャストのみなさんも、お客さんの反応も。
これでそれぞれのキャラの方向性が見えたって感じです。

それだけでも面白かったし、これでようやくちょっと遠かった3のキャラが身近に感じられた形になったかと。





1回目OP担当は星奏学院チーム。

「親睦会に中華鍋を忘れるな!~前編~」


設定は丁度全国ファイナル直前の菩提樹寮で、至誠館と神南とバーベキューパーティをした直後のお話。


・・・結局1周もゲームをクリアできなかった私ですが(←遅っ)

今週丁度このバーベキューパーティのところを通過した直後だったので、あまりにタイムリーなお話だったので、我ながらナイスな所までゲームを進めていたなぁと、自分のラッキーさも味方につけた形でのスタートになりましたわ。



どうやらそのバーベキューでお世話になった至誠館と、菩提樹寮の内装をきれいに(←東金さんの趣味ですが)してくれた神南への感謝の気持ちとして、何かおもてなしをしたいと言い出したかなで。

それを何にするのか?
それをみんなで話し合う事にしたのですが・・・紅白まんじゅうを配るとか言い出した律の意外な提案は却下され、心を込めた演奏をすることに。




OP曲はやっぱりこれ、「BLUE SKY BLUE」

キャラ紹介を兼ねて、出演者の登場とメッセージ。


・・・この曲、本当中毒性がありますよね・・・イベント終わってもふとすると頭の中でリピートしまくってましたわ。
流石1枚のCDで5回聞かされただけあるよなぁ(わはは)



今回のイベントで判明したのは、かなでは本当にぽやぽやさんな天然さんだってこと。
そして、以外だったのが、律も天然さんだったってこと!!

これがコニタンがものっそかっこよく演技してるだけに余計に笑いを誘ってましたわ。

それと、至誠館では八木沢部長が、ものっそまとも普通人間を装って、実はあの東金をも黙らせる実力者だってこと!!

黒い!!
黒いよ!!
八木沢部長っ(>▽<)


そりゃあの火積や新って曲者たちを率いるくらいの人物ですからね(^^)

やっぱりイトケンさんなだけに単なるいい人では終わらなかったか。
彼は笑顔でスパッと切っちゃう人みたいです(わはは)



人気は星奏は律!!

ハルもいい感じで。

響也は普通人気だったので、以外でしたけど、私も律好きなので気持ちはよく分かりますけどね(^^)


学校人気は神南。

至誠館は団結勝利!!(わはは)

イトケンさんと森田くんの仕込みの制服姿!!

リアル八木沢とリアル火積!!

登場でめちゃめちゃ盛り上がったわ~♪


誠印のプリントされた学生服!!
裏地もすごい仕込みが入っててこだわりと、おふたりの役に対する愛を感じさせてくれましたよ!!


特に森田くん・火積は基本ず~~~っと役のまんまで、やってくれて、ものっそうれしかったし、笑えた!!(わはは)

まぁ、きーやんあたりには面倒くさいって言われてましたけど(^^)



で、以外(!?)なダークホースが天音!!

特に冥加がものすごくナイスキャラで、日野くんの演技も絶妙で、大爆笑(!?)と拍手喝さいをさらっていった感じです。

これはものすごくいいキャラが誕生したなぁと思えた瞬間でしたね。

やっぱ決め台詞があるってすごい!!
強いなぁ。

「駄犬がっ!!」(わはは)




さて、服装はというと、みなさん気にしてたのは、潤じゅん!!


今回はマトモ!?

黒ジャケットに赤いパンツに白いシャツ。
まだ、今回はまともでしたわ(^^;)


でも、ジャケット脱いで、志水くん仕様になったときは、赤いベスト・・・(わはは)
やっぱり潤じゅんだったね。

コニタンは白ジャケット。

水橋さんは黒帽子と赤いネクタイが可愛い。


マモはいつものずるずるベストと、ダボっとしたパンツ。


女性陣は可愛く、かっこよく♪





お話の途中で電話出演する大地先輩。

そういう配慮もあって、全員参加してる的な内容に仕上がってましたわ。



さて、ひとまず買いだしに出た響也とハル。
何を作るか迷うふたりですが・・・フライドポテトとか唐揚げとか言った響也をお子様呼ばわりするハルが小悪魔でした~!!(>▽<)


その買い出し途中に七海と遭遇。
そこで彼にアドバイスをもらう事に。

彼の提案は自分の家からの差し入れ。
中華~♪


だがそこへ「くだらんな」

って冥加登場!!

もうこの登場だけで何故か会場に笑いが!!

日野くんの目芝居もおかしくて、爆笑でしたわ。


で、冥加は中華でおもてなしなんてくだらないと馬鹿にしたのに、今から七海の家にふたりで中華を食べに行くつもりだったと説明する天宮。


・・・冥加さん、それって矛盾してませんか?(わはは)


手料理をふるまうという話を聞いて、かなでが作るなら食べたいという天宮。

でもかなでの名前を聞いた冥加は地を這うような声で・・・「小日向・・・かなでぇ!!」

って何故か雷落としてるっ!!

なんだよ、この派手演出っ!!(><)
爆笑でしたわ。


ここから冥加伝説のスタートでしたねぇ(^^)
すっかりオンステージになってしまった冥加さん。

日野くんの熱演(?)に爆笑でしたわ。


それについていけない面々。
でも天宮だけが、冥加の事を理解して(?)その気持ちを代弁。

とても全国大会でかなでとの対決を楽しみにしてる・・・という雰囲気ではなかったよね。



だがこの冥加、妙なこだわり屋さんだったようで。

「中華鍋は持っているのか?」

中華料理を極めるためには中華鍋が必要だって力説!!

響也「分かるかよ!!」


全国大会ではかなでをたたきのめしてやると、最後は高笑いしての退場。

日野くん、おかしすぎです~~~っ!!(>▽<)
ナイスすぎでしたわ♪




七海・愛のメッセージ。

キャラがそれぞれ花を捧げるというスチルがものっそいい感じです♪


いつもかなでと一緒にいるハルたちが羨ましいという七海。
いつかまた一緒に。



さて、学校側はというと・・・。

なんと星奏OBと言う事で、火原が手伝いにかけつけてくれたよう。


森田くん、至誠館の衣装からチェンジしての火原スタイルで♪


なんだか2のキャラが出てくるとめちゃめちゃ安心するんですがっ(>▽<)


楽譜選びを手伝ってもらったものの、練習する時間がとれなくて不安なかなで。

曲は「アイネ・クライネ・ナハトムジーク」

アンサンブルで演奏をひとつにするには何が必要か?


それを自分たちも昔教えてもらった曲だと、8年前出来ごとを火原が語り出すのだが・・・。


という事でここからはドラマインドラマ

「星奏学院協奏曲~お前はいったい誰なんだ?~」

という事で、2のキャラたちの登場です♪

これはナイスな設定でしたねぇ。
小粋な演出でした!!


王崎、土浦、火原、志水、香穂子、冬海ちゃんの登場。

今回と同じように急きょ代理でアンサンブルを組まされた彼らが柚木の家で演奏することになったよう。

電話で登場の柚木。


あぁぁぁぁ。

やっぱ見慣れた2のメンバーはものっそ安心出来る~っ!!(>▽<)
にやにやしながら見ちゃいましたよ。



でも・・・日直で遅れてきた香穂子が見たのは・・・しりとりをする彼らの姿!!

何故アンサンブル練習をしてたはずなのに?

どうやら何か演奏がしっくりこないようで、連帯感を出そうと王崎がしりとりを提案したようで。

で、一人勝ちは志水くん!!(わはは)これは以外っ。



更に無茶振りをする王崎さん、暴走っ!!

「モノマネ」で連帯感をっ!!

否定的なのは土浦だけ。
何故かみんな協力的なよう。


いつものハチャメチャ乗りになってきましたよ~♪


最初は森田・火原が、リリのマネ(?)

・・・すみません。
最初から最後まで誰か分からなかったよ(わはは)


出演者もみんな肩を揺らして笑いをこらえ・・・何故か森田くんに背を向けてるし(^^)

次に振られたのはイトケンさん・土浦で、志水くん!!

結構似てる~!!
可愛いじゃねぇかっ!!(>▽<)


で、今度は潤じゅん・志水が土浦を!!

でも、あくまで志水くんが、のモノマネなので、あのぽやぽや口調で土浦の台詞を棒読み!!

逆に笑えるんですけどっ!!
上手いなぁ、潤じゅん分かってる~♪


朱ちゃん・冬海が火原を。

気合い一発。息を大きく吸い込んでのモノマネ。

最後は男らしく(?)でみんな可愛い~!!の歓声。


森田くんの「冬海ちゃん、上手だね~」って棒読みな突っ込みに爆笑だったわ。



最後はコニタン・王崎が冬海ちゃんを!!

最後の台詞をぼそぼそ消え入るように言ったもんだから大爆笑!!

何を言ってるか分からないものの、土浦一言「こんな王崎先輩、見たくなかった」って。

でも他のみんなには好評だったよう♪



これで連帯感が出来たろうって、演奏を再開すると・・・今度はバッチリ決まったよう。

合わせてみて、何が自分たちの演奏に足らなかったのか分かったみんな。

香穂子の音がみんなの音をつないでくれた----------!!






という事で、ここでドラマパート前編は終了。

続いてのライブは、コルダ専用金色ジャケットを着た石川さん・かなやんの曲。

「That's the life」

ゲストダンサーとして大きなサングラスをかけて登場した朱ちゃんと、森田くん。

3人で決まってます♪

「ヘイ」のポーズはみんなで楽しめて面白かった~!!




「夢の軌跡」 律の新曲です。

でも「あははは!!間違えてしまった」って間奏途中で告白するコニタン。

どうやら歌詞を間違えたようで(^^)



ま、舞台にはマモ(魔物)が住んでるって事で(わはは)



「Bouquet ~微笑の花束~」

冬海ちゃんと天羽さんの曲。


お二人は今回はワンピースで、花のついた小さな帽子と、手には花の飾り。

コルダチームの女性陣はやっぱ可愛いなぁ♪





ここでステラミュージカルとDVD、そして学校別のCDの紹介。

久遠さん、今回は星奏普通科の制服着ての登場♪


この会場限定で初公開の7月発売の神南のジャケット公開されたのですが、これがまた俺様東金さまな出来で、バラ飛んでましたよ。

で、土岐と背中合わせの構図、これはめちゃめちゃかっこいいっ!!

金色のコルダ3 SS(スクールシリーズ)3~神南~

きーやんだったので元々買うつもりだったんですけど、まさにこれ見たら余計にジャケ買いって感じでしたわ(^^)






そして、ここからはバラエティコーナー。


その紹介は夕夜さんと岸尾さんのビデオレターから。

最初の登場シーンで間を作ってくれた岸尾さん。

「自意識過剰かもしれませんが」って、ちゃんと客席が盛り上がる事を想定して
「間を作ってみました」って(わはは)

分かってるわぁこの方♪


「もうひとつの全国大会!マエストロフィールドふぁいと」

と言う事で、イエス・ノークイズでキーワードを当てると言うゲーム。
拒否権も1回ありというルール。


賞品はなめらかマンゴープリン(←ああ、夕夜さんがいれば・・・)




まずは星奏学院vs至誠館


至誠館はイトケンさんと森田くんのふたりだけで、ちょっと不利かと思えば・・・。
流石の団結力。


制服姿はぽっぽやだとか、配達員だとか散々な言われよう。

それでもずっと火積で演じる森田くん。

二人しかいないベンチが寂しいと言われ、

「今、俺が埋めてるだろうが!!」

って大股で座り込み。
その隣でちょこんと座る八木沢・イトケンさんは

「火積、決勝へ行こう」

って、こちらもノリノリ♪


いちいち役を作り、相談をするふたり。
「面倒くせぇ」ときーやんに突っ込まれても平気♪


いいなぁ。
やっぱイトケンさんと森田くんは仲いいよなぁ♪




星奏「きりん」

模様があるかって事で、ネコ科へ行っていた答え。
でも、どうしても岸尾さんが答えじゃないかとこだわってしまっていた星奏。


最後は「岸尾さんでも演じられる」と言う事で正解!!




至誠館「アイスクリーム」

スィーツジャンルって事で、夕夜さんが好きか?と聞いてしまったイトケンさん。

「全部だっ!!」

これはイトケンさん自爆(><)




でも最後はなんとかソフトクリームへたどり着けたようで、判定結果OKと言う事で。

ま、それも英郎さん曰く、「夕夜さんならアイスとソフトは違うって怒るぞ」って。




接戦で、最後はじゃんけん勝負になってしまったこの戦い。

最後は火積の迫力勝ち!?

朱ちゃん押されちゃった(><)




でも、結構引っ張ったので、退屈しちゃってたきーやんは、潤じゅんで隠れて見えないからって、靴を脱いでしまってた(><)

マモに「家じゃねぇだろ」って突っ込まれ、
「お前ぇ黙ってろ!!」って反論するきーやん。

わはは!!
ナイスな展開。
早くも前哨戦のスタート!!



神南vs天音学園

順番を決めるじゃんけん途中に遅れて出てきた学校対決テロップ。

タイミング悪いっ(><)



神南「紅茶」

お茶の種類と言われて、尋ねた質問に、いちいち「くだらん」と言う日野・冥加。


全部これで行けそうじゃん♪
ナイスキャラだ、冥加っ!!(>▽<)

でも、2問目の質問できーやんが「そのお茶は紅茶ですか?」ってズバリ聞いちゃった(><)

わお!!ナイスな展開!!
もう拍手喝さい!!


大正解に客席大爆笑!!




天音「黒板」

学校にあるものって、ジャンル広いっ(><)

授業で使うものかという問いに、ほぼ全部じゃん(><)

余裕の表情の神南に対し、追い詰められた天音。

そこで増田さんに降りてきた神!!

せ~の

「黒板!!」


おおおおおお!!
ミラクル~~~~っ!!


すげぇぇぇ!!
これは盛り上がった!!
客席もめちゃめちゃ拍手でしたよ~!!

こんな事があるんですね。
流石、星奏学院祭♪


天宮・マモ「部長、あれ言ってやってください」

お膳立ては整った!!
立ち上がる冥加・日野くん。

「駄犬がっ!!」


わはは!!
これぞツボ!!

冥加ナイスキャラすぎです~~~っ(>▽<)


神南のきーやんと英郎さんは舞台上に突っ伏して、敗北でぴくぴく震えてるし!!
わはは!!

「とんだ茶番だったね」って捨てせ台詞♪

めちゃ悔しそうな神南のふたりに爆笑でしたわ。


いやぁ、完全に神南の回答はネタフリでしたわ。

面白かった~~♪



本当神降りましたねぇ(^^)






さて、ここでまたも登場岸尾さんと夕夜さんのビデオレター。

間を作って頑張ってるおふたりは、気持ちは一緒に舞台に立ってると言うメッセージ。

楽しんで帰ってくださいって、まだ帰るって段階じゃないもんね。

「帰んないで」って懇願する岸尾さん可愛いっ♪ww






ドラマ「4つの合奏協奏曲~親睦会に中華鍋を忘れるな!~」後編


結局メニューは中華料理に落ち着いたよう。


街で至誠館のふたりと出会った律は、夜に親睦会へのお誘いをかける。

演奏会を喜ぶ八木沢。


そこで新に電話して早く帰って来る事を伝える事に。
他のメンバーとはしゃぎながら買い物をしている新。

かなりかしましいですわ(^^;)


で、後は神南へのお誘い。

律義な律に、「あんた漢だな」とその礼儀を守る事を褒める火積ですが・・・。


律はそのまんま受け取ったようで、「確かに俺は男だ」って天然っぷりを発揮!!


恐るべし天然パワー!!


そこへやってきた神南のふたり。

東金さま、次の戦い前に余裕だと言うのだが、律だけでなく、八木沢たちも地味子だとバカにするかなでを庇う。


自分たちは悪役。
その敵という役割をしっかり演じようとする土岐。


まずは八木沢と火積をからかう事に。

でもやけにかなでを庇うと言われ、動揺しまくる至誠館のふたり。

意外とこのふたり純情さんでしたねぇ。


まぁ天然律には全然直球ではダメだっようですが(^^)



愛のメッセージ・東金

地味子とか言いつつかなでに期待しまくり♪

スチルの俺様的な絵がまためちゃツボでした!!



続いて愛のメッセージ 律。

かなでと自分の音を奏でてみせる。



その頃天音は・・・。

星奏学院で親睦会を開いてる事を想う。

「興味はない」とか言ってるけど、冥加も気にしてるんじゃないの~?

でも、天音なりに次の戦いを楽しみにしてるようで。





その親睦会は大盛況だったよう。

どうやら寮に立派な中華鍋が届いたそう。

「冥加玲士かっ!!」

わはは!!
そんなオチかっ!!



演奏は・・・みんなの音がひとつになれるって伝説の曲。

「アイネ・クライネ・ナハトムジーク」

想いも新たに。

「大会がんばらなくちゃ!!」





ライブコーナー

「絶望の挽歌(エレジー)」冥加の新曲!!

日野くんの「もっと盛り上がれ」コールに何故か笑いが起きる会場!!

「いくぞ~!!」って言われても何故か笑い。


なんだろうなぁ。
これは今までのコーナーでの前振りが強烈過ぎて、冥加をかっこいいとかそういう目で見れなくなってしまった事が要因かと(わはは)

でもいいよ、いいよ、冥加、私結構好きになったよ、このキャラ♪




「お前ってヤツは!」響也の新曲ですが・・・。

やっぱり舞台にはマモ(!?)が住んでたっ!!(><)


みんな今回の歌は大丈夫かと心配してたんですけど・・・やっぱ潤じゅんやってくれたっ!!


間奏挟んで、なんと出トチリ(><)

そのままグダグダにずれてしまった音楽と歌。

笑ってごまかして歌ってる場合じゃありませんって!!
潤じゅ~~んっ!!



まさに「ったく、お前ってヤツは!」でしたわ。

まぁね、今回難しい曲だったもんね。

ネオロマでこんなに動いてる俺を見た事があるか!!なんて調子に乗って失敗しちゃったね(^^;)


リベンジは夜!!




最後はマモ。

今回はゲストで松本有理さんがお越しになられてたので、
ヴィオラの生演奏で「You're in my heart」


マモのステキ歌声を堪能させてもらった大好きな1曲でした♪


続いて「COSMIC LUCKY DAY」

マモにしか歌えないこの曲!!
しかも今回は生演奏付き!!

いやぁ、盛り上がった~♪


ソフトクリームを掬ってマモが指を舐めるシーンでは悲鳴でしたし♪
やっぱ楽しい曲だ~!!




そしてカーテンコールで学校別登場でメッセージ。

東金さんの投げキスにみんなメロメロ~~~♪

カンペを読む日野・冥加にやっぱり笑い。

律のねぎらいデートの誘いにきゃ~~~っ!!(>▽<)




アンコールで挨拶を一言ずつ。

イトケンさん「身も心も至誠館で」

森田さん「低い声は大変」

潤じゅん「歌トチっちゃった」

コニタン「同じく歌を間違えた」

水橋さん「ハルやってると、お客さんみんなが彼女に見える」

朱ちゃん「コルダ祭りって、タイトル間違えちゃった」

礼子さん「緊張してたのに・・・昨夜は熟睡しました」流石姉さんっ!!

増田さん「七海の愛のメッセージに緊張」

マモ「正直3はどうなるか?だったけど、冥加との関係性がしっくりしてたのでよかった」

日野くん「冥加は今後も笑いキャラで」

きーやん「コルダ3が受け入れられてよかった。夜は3位決定戦に勝つ!!」

英郎さん「4は全員で!!みんなおおきに♪」




最後は松本有理さんのヴィオラの生演奏のイントロで「Happy Time」


しっとり重い感じの音がまた変わった雰囲気を出してたなぁ♪
キレイだった~!!


イントロ弾き終ってバックで松本さんがごそごそヴィオラをケースに戻してるなぁと思えば、なんとペンライトを仕込んでいた!!

わはは!!
ナイスです、松本さんっ!!


みんなで大合唱しての締め。


最後の部分はきーやんのソロで聞かせてくれました♪





1回目の感想は、バラエティシーンでは冥加のひとり勝ちだった印象で、全体的にはまだ探りあいって感じだったかなぁ。

まぁキャストのみなさんにとっても最初の3のキャラでの出演ですしね。



でも、神も下りたりして面白かった♪

ただ最近ライブシーンが多かっただけに、歌が少なく思えて凄く短く感じました。

実際はしっかり2時間半あったんですけどね。

不思議~!!





ひとまず最初にどば~~~っと全体感想みたいなのも書いてしまったからめちゃ長いレポになっちゃいましたね。

ここまで読んでいただきありがとうございました。


「金色のコルダ」星奏学院祭3~15日昼~(1公演目)のレポ

「金色のコルダ」星奏学院祭3~15日夜~(2公演目)のレポ

「金色のコルダ」星奏学院祭3~16日昼~(3公演目)のレポ

「金色のコルダ」星奏学院祭3~16日夜~(4公演目)のレポ



にほんブログ村 アニメブログ アニメ感想へ にほんブログ村 ←よろしければ、ポチっとお願いいたします♪


Powered By 楽天ブログは国内最大級の無料ブログサービスです。楽天・Infoseekと連動した豊富なコンテンツや簡単アフィリエイト機能、フォトアルバムも使えます。デザインも豊富・簡単カスタマイズが可能!

Copyright (c) 1997-2017 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.