21916616 ランダム
 ホーム | 日記 | プロフィール 【ログイン】

◆◇黒衣の貴婦人の徒然日記◇◆

ネオロマンスフェスタ12 24日昼公演

行って来ました、久しぶりのネオロマフェスタ!!






◆ネオロマンスフェスタ12

パシフィコ横浜 2011/07/24(SUN)





会場内でまずお出迎えしてくれたのは、ブルーで統一されたキャラクターモニュメント。



ネオロマフェスタ12 柚木ング

ネオロマフェスタ12 金やん

ネオロマフェスタ12 理事長


ネオロマフェスタ12 志水くん



最後はかわい子ちゃんでまとめてみた(わはは)


会場内は割とゆったりしてたかなぁ。

流石に朝はマーケットは混雑状態で、日曜だったこともあり、お昼公演後は品切れグッズも目立ってましたね。


真っ先になくなってたのが、ブルーの色が鮮やかだったチケットホルダー。

今回買おうか迷ったら、やっぱりなくなってた(^^;)
みなさん考えることは同じか。





では、ひとまずセットリスト

7月24日(日)昼公演


◆オープニングライヴ

「もう、サヨナラは言わせない
~Faith of Love~」 アリオス(成田 剣)

◆オープニング ALL CAST    


◆ミニドラマ(1) アンジェリーク ~天空の鎮魂歌(レクイエム)~「それぞれの強さ」

オスカー(堀内賢雄)、エルンスト(森川智之)、アリオス(成田 剣)
【エキストラキャラクター】村の青年(立花慎之介)

 

◆ドラマ 100万人の金色のコルダ「シェヘラザード狂詩曲(ラプソディー)」【前編】

土浦梁太郎(伊藤健太郎)、志水桂一(福山 潤)、柚木梓馬(岸尾だいすけ)、衛藤桐也(日野 聡)、吉羅暁彦(内田夕夜)

【エキストラキャラクター】オーボエの生徒(堀内賢雄)、ファゴットの生徒(岡本信彦)


◆ライヴ(1)

「華一片」 沖田総司(岡本信彦)
「REFLEX ~鏡像の韻律~」 吉羅暁彦(内田夕夜)
「Build a Fire!」 オスカー(堀内賢雄)

 

◆バラエティコーナー『ネオロマンス×夏休み -NGワードDEトークバトル-』 

 

◆新作紹介(1)

◆ミニドラマ(2) 遙かなる時空の中で5「奇譚・哀しみの音色が響く日」

沖田総司(岡本信彦)、小松帯刀(立花慎之介)、アーネスト・サトウ(四反田マイケル)

【エキストラキャラクター】怨霊(岸尾だいすけ) ※影ナレーション

 

◆メッセージ 『Summer Date with...』

エルンスト(森川智之)
オスカー(堀内賢雄)
小松帯刀(立花慎之介)


◆ライヴ(2)

「Summer Impression」 衛藤桐也(日野 聡)
「あなたの鼓動」 志水桂一(福山 潤)
「The sun of silence~沈黙の太陽~」 アーネスト・サトウ(四反田マイケル)


 
◆新作紹介(2)

◆ドラマ 100万人の金色のコルダ「シェヘラザード狂詩曲(ラプソディー)」【後編】

土浦梁太郎(伊藤健太郎)、志水桂一(福山 潤)、柚木梓馬(岸尾だいすけ)、衛藤桐也(日野 聡)、吉羅暁彦(内田夕夜)

不動翔麻(前野智昭) ※ナレーション

 

◆エンディング ALL CAST

◆アンコール

「Promised Rainbow」 ALL CAST







◆CAST◆


●アンジェリーク シリーズ●

堀内賢雄(オスカー役)、森川智之(エルンスト役)、成田 剣(アリオス役)

●遙かなる時空の中で5●

岡本信彦(沖田総司役)、立花慎之介(小松帯刀役)、四反田マイケル(アーネスト・サトウ役)

●金色のコルダ シリーズ●
伊藤健太郎(土浦梁太郎役)、福山 潤(志水桂一役)、岸尾だいすけ(柚木梓馬役)、
日野 聡(衛藤桐也役)、内田夕夜(吉羅暁彦役)


司会:久遠 一











◆オープニングライヴ

「もう、サヨナラは言わせない~Faith of Love~」

アリオス(成田 剣)



今回はOPでまず1曲!!って形で始まるようで、しょっぱなから成田祭りを予感させるようなキャスティング(わはは)

しかも言わなきゃ分からない、歌詞を間違えたと自己申告(わはは)



◆オープニング ALL CAST


まずは「金色のコルダチーム」

イトケンさんはハワイアン♪(←聞いた情報では英郎さんにもらったとか?)

潤じゅんはなんだかめちゃ大き目なラフTシャツにだぼっとしたジーンズ

岸尾さんはめがねに白Tシャツ。
襟元の紫のスカーフがおしゃれ♪

日野くんは水玉シャツに赤いネクタイ、赤いチェックのハーフ丈のパンツ。

夕夜さんは何せ一番歓声だったんじゃないかなぁ。
24日初参加でしたしね(^^)

理事長意識しての星奏ピンバッチを胸元にキラリ♪



「遥か5」チーム

ノブは小動物系でかわいい。
とにかくかわいい。(←力説)

慎之介はアジアテイストの赤系のシャツ。


・・・私は今回彼を生で初めて見たんですけど、目元が神谷浩史さんそっくり!!
驚いちゃった。


マイケルは白いジャケット。
ネイティブな英語が異彩を放ってましたねぇ♪

ここから始まった「マイ・プリンセス」祭りっ!!(わはは)



「アンジェ」チーム

賢雄さんも白ジャケット。
襟が立っててかっこよかった~♪

もりもりはシルバー光沢のジャケットにコサージュ。
相変わらずおしゃれっす、社長っ(>▽<)

成田さんは・・・唯一最初のメッセージをカンペ!!

これは会場爆笑でしたわ。


ほら、最初から成田祭りを予感させるシナリオがここにも・・・(^^;)




イトケンさんの仕切りで、今回のイベントのテーマ「Sparking!!」をOPコールとして、客席と一緒に叫ぼうとするのですが、その振りをお願いしたのが・・・

これまた成田さん!!


マイケル以上にネイティブな英語でお願いしますと振られて、成田さん「12」を英語で読めずに引っ張る引っ張る(><)


このOPだけで4分押しになっちゃんだとか(わはは)


成田祭り、序章のはじまりはじまり~!!(>▽<)




◆ミニドラマ(1) アンジェリーク ~天空の鎮魂歌(レクイエム)~「それぞれの強さ」

オスカー(堀内賢雄)、エルンスト(森川智之)、アリオス(成田 剣)←でも、このキャスト紹介、何故かエルンストが杉田智和になってたという罠。社長~~!!
【エキストラキャラクター】村の青年(立花慎之介)



女王のために封印の鍵を求めてある村へやってきたオスカー、エルンスト、アリオスの3人。


そこに魔物に襲われている青年を発見。


彼に鍵の手がかりを長老の元へ案内してもらうことに。

だが、突然のスコールで洞窟を通ることになった4人。


3人は強くて、自分は弱い。

「強くなりたい」

そう願う青年が、突然魔物に囚われてしまったのだ!!


オスカーの機転で、すぐさまそれを退治し、無事青年を助けることに成功した3人。


「強さは人ぞれぞれです」と言うエルンスト。

その言葉でようやく正気に戻った青年は、先ほどの事をすべて忘れていたのだった・・・。


だが、彼の異変を最初に察知したのは、アリオス。
彼もまた機会を伺っていたのだった・・・。




◆ドラマ 100万人の金色のコルダ「シェヘラザード狂詩曲(ラプソディー)」【前編】

土浦梁太郎(伊藤健太郎)、志水桂一(福山 潤)、柚木梓馬(岸尾だいすけ)、衛藤桐也(日野 聡)、吉羅暁彦(内田夕夜)

【エキストラキャラクター】オーボエの生徒(堀内賢雄)、ファゴットの生徒(岡本信彦)



これね。

もうキャストの生徒・賢雄さんってので、会場大爆笑♪


県の音楽祭へ参加することになったあなた。
練習に励む中、その前に学内ミニコンサートが開催されることに。



理事長の召集に遅れたのは「成田教諭の英語の補習だったのか」と、しょっぱなからアドリブ飛ばしまくりの夕夜さん。


そこへ現れた衛藤。

今回の演奏曲は「シェヘラザード」なので演奏者が足りないので、協力者を探して来いとの命を与える理事長。



自己紹介で、柚木が「はじめまして、柚木梓(あず)マックスって呼んで」って、やらかした!!

あぁ。

キングの暴走が始まったよ(><)



そして、協力者のファゴットとオーボエ奏者を探すことになる土浦たち。



森の広場では・・・5000人くらいが練習してるって、キングの言葉に爆笑!!



あのふたり・・・って、賢雄さんたちを見て「違うな」と即答する衛藤。
会場爆笑だって。


土浦ってば「ホラを吹きそうな顔をしている」って、酷っ(><)


賢雄さんも、めちゃめちゃ高目の声出して、答えてるんだけど、無理があるよね。

梓マックス、とどめに「キャストロールだけで笑いを取るのはやめてくださいって」、突っ込み。


キング、やりたい放題!!

もう爆笑の嵐でしたわ、ここは。



でも、そんな柚木がいるから協力したくないと言い出すふたり。

柚木には近寄りがたいし、柚木の前だと緊張してしまうから無理だというのだ。


「それに、毒舌だからね」って、賢雄さんも負けてねぇ!!(わはは)


でも、「白い制服の人(賢雄さん)絶対留年してるよね」って、日野くんまで!!


拗ねた賢雄さんは「やりたくてやってるわけじゃないんだからね」って言い出しちゃうし(^^)



ふたりの協力の条件は、柚木が親しみやすい雰囲気を作ること。

そこへ様子を伺っていた理事が加わってくる。


「面白いから長めに聞いてた」って、夕夜さんさすがだ!!


彼らふたりを協力者に加えることを命じる理事長。


さぁて、この学内ミニコンサートは成功するのか!?


で、後編に続く~♪



チョイスメッセージ土浦。




◆ライヴ(1)

「華一片」 沖田総司(岡本信彦)

5千人の前で歌うってことで、小鹿のように足が震えたんだとか。
でも、かわいいから何でもOKってことで(^^)



「REFLEX ~鏡像の韻律~」 吉羅暁彦(内田夕夜)

流石のエンターテイナー♪

リフレックスの歌詞では、ターンかましまくり!!

客席大喜びで歓声あげてましたね~♪


2コーラス目では跪いたり、バットマンしたり、最後は投げキッス♪


夕夜さんさんきゅ~でした(^▽^)



「Build a Fire!」 オスカー(堀内賢雄)


間奏で、腰振りダンスを見せてくれた賢雄さんに笑い。





◆バラエティコーナー『ネオロマンス×夏休み -NGワードDEトークバトル-』 


さて、前日このコーナを浚って行ったという杉田さん。


今回の司会補佐は夕夜さん♪

青いレイをつけてたので、すっかり気分は「吉羅夏彦って感じ」

テンション高かった杉田さんに負けないようにを目標に掲げての登場!!(わはは)




今回のバトルは、NGワードをいかにして相手チームに言わせるか?


チーム賢雄と、チーム森川で。


最初のじゃんけんで、最初はぐーの時点でパーを出す賢雄さん!!


「こういう世界は喰うか喰われるかなんだよ」って、セコイ(><)

でも、結局勝ったのは賢雄さん。


お題は「今年の夏にしたいこと」と「夏を感じるものは」


それぞれのチームがいかにしゃべらないで話をかわすかの攻防戦になってたのに爆笑だったわ(^^)


結局1ワードにこだわりすぎたもりもりチームがまさかの敗退!!

成田さんも逆に夏じゃないものを答えてみごとクリア!!



なんだかこれって作戦っていうより、いかにして陥れるかの攻防だったね。


それにしてもNGワードを考えている間、舞台上の奥の方でなにやら音楽を聞かされていた相手チームのノリに笑った!!


もうダイサクさんと潤じゅんのノリのよさ!!

「成田さん、外れてても聞こえないから」って言うもりもりの突っ込みにも爆笑だったよ。




◆新作紹介(1)

100万人の「金色のコルダ」

いよいよモバゲーでコルダ登場!!


公式サイトは こちら



新キャラが2人登場して、シナリオも一新だとか。


先行登録者限定のCDも深月さんのおかげで無事ゲットできました(^^)
ありがと~♪

100万人の金色のコルダ 先行登録キャンペーンCD



◆ミニドラマ(2) 遙かなる時空の中で5「奇譚・哀しみの音色が響く日」

沖田総司(岡本信彦)、小松帯刀(立花慎之介)、アーネスト・サトウ(四反田マイケル)

【エキストラキャラクター】怨霊(岸尾だいすけ) 



もうね。
これ、怨霊・岸尾さんってだけで会場は爆笑だったわ。

ステージ場に出てこない影ナレなのに、この存在感!!
さすがっす、キング♪



怨霊退治に赴くことになった3人。


天然な沖田くん。

しっかり者のアーネスト「マイ・プリンセス」伝説(?)はここから始まったっ!!(>▽<)

仕切りの小松さん。



道中、神子の奪い合い(?)合戦を始めるアーネストと小松さんに笑い。
で、オチは沖田くんの天然さんな漁夫の利。


いや、沖田・岡本くんがかわいすぎて困っちゃった~~~♪




怨霊がいる場所にあったのは廃屋につるされた風鈴。

その音色は、哀しみを伝える。


このまま音を忘れさられて、朽ちたくない。

誰にも聞かれることなく消えたくない。

「寂しい、寂しい-----------!!」



熱演の岸尾さんなのに、何故か会場からは笑いが!!


これは完全に岸尾さんのキャラのせいでしょ(^^;)



3人の協力で、なんとか怨霊を押さえることに成功。

風鈴が落ちる。


「あ~~~痛ったぁ」

あぁぁぁぁぁやっちゃったよ、この人わぁぁぁ!(><)


岸尾怨霊爆裂!!(わはは)


最後は救いをくれた神子に感謝の言葉。

「ありがとう、マイ・プリンセス」


わはは!!

岸尾さんに余計な単語を与えてしまったがばかりにまたこんなことに(><)

それを突っ込む立花さんにも爆笑だったって。


「怨霊というより、あれはきしょう神」

「やはり岸尾は面白い人ですね」

岡本くんもマイケルも負けてない!!




で、この風鈴を持って帰ると言い出す神子。

「本当につるすの?本当に?」

って念押しする小松・立花さんに爆笑。



最後はアーネストのキメ台詞で締め。

「ディア・マイ・プリンセス」

うん。
会場もひゅ~~♪って黄色い歓声でしたわ。





◆メッセージ 『Summer Date with…』

・エルンスト(森川智之)

植物園でのデート♪

「貴重な生物」ってのに、さっきの「きしょお」で反応したお客さんが笑っちゃうし。

また会ってくださいますか?



・オスカー(堀内賢雄)

背伸びしないで好きなものを頼めばいいというオスカー。

ゼリーまで食べさせてくれちゃった♪

真っ赤になった可愛い顔は俺だけのもの。



・小松帯刀(立花慎之介)

夕涼み。

もう少し隣で休んでいけと言う小松。

「さぁ、おいで」



◆ライヴ(2)

・「Summer Impression」 衛藤桐也(日野 聡)


今回のイベントで先行発売された限定CDに収録されている衛藤の新曲。

かっこい曲で、新曲ってことで緊張してた日野くん。



・「あなたの鼓動」 志水桂一(福山 潤)

久しぶりに聞いたなぁ。

キャラクターCDに収録された曲。
私はこの曲が志水くんは一番好きなので、嬉しかったよ。


目を閉じて感情込めて歌ってくれた潤じゅん。

最後は腕をさしのべたりと、今回はかなり歌に入ってましたねぇ♪


「最後まで楽しんでってください、先輩」

って、志水くんやっぱかわえぇぇ~♪



・「The sun of silence~沈黙の太陽~」 アーネスト・サトウ(四反田マイケル)

英語の歌詞がやっぱ印象的だったね~♪

かっこいい曲だった~!!
私的には結構好き♪




◆新作紹介(2)

雑誌「なかよし」とのコラボ作品「ミスプリ」

4人の執事と一緒にミス・プリンセスを目指すことになるあなたって設定のゲームだそうで。



そして、イベント速報と言うことで、遥か祭り2011「桜花恋模様」の開催決定を遥かチームの3人で♪

10/29・30パシフィコ横浜での開催。


◆ドラマ 100万人の金色のコルダ「シェヘラザード狂詩曲(ラプソディー)」【後編】

土浦梁太郎(伊藤健太郎)、志水桂一(福山 潤)、柚木梓馬(岸尾だいすけ)、衛藤桐也(日野 聡)、吉羅暁彦(内田夕夜)

不動翔麻(前野智昭) ※ナレーション





初登場の不動兄弟弟登場!!

前野くんはナレだけですが、今回から参加ですね。


なんでも土浦のサッカー部の先輩で、香穂子の幼馴染みのバンドマンなんだとか。




土浦を見かけて声をかけてくる不動。

今、音楽科の生徒ともめているとため息をつく土浦。


一方的に言い過ぎただとか、柚木先輩がアドリブが多すぎて近寄りがたいって、イトケンさんこそナイスなアドリブすぎで爆笑だったよ(^^)


流石に黙っていられなかった柚木・岸尾さん。

「土浦くん、言いたい放題だったじゃないか」


わはは!!


もう、みんな本当コルダチームはねぇ、腕持ってますからやりたい放題!!

毎回思うんだけど、どこまでが台本で、どこまでがアドリブなのか確認したいので、マジで台本を特典につけて欲しいっす!!

面白すぎなんだもん。
そして、うますぎ!!


それをちゃんと演技しながら見せてくれるので、コルダチームは好きなんだよなぁ♪

まさにアドリブ合戦!!




最初からあんなにホラをふかれては、どう接したらいいかとか、柚木もいいたい放題。



そこへやってきた理事長。

「柚木くん、少し、いいかい」

「少しだけですよ?」

って、すかさず突っ込む柚木・岸尾さん。



そこで理事長が話し出したのは、さる著名な経営学者の言葉にこんなのはあるという。


「ちょっと落ち着こうか」

わははははは!!

会場大爆笑!!


いやぁ、言われちゃったねぇ、岸尾さん!!

思わずマジで参った状態の岸尾さんに拍手でしたわ♪



そこで火がついた理事長と柚木の狸の化かしあい合戦!!

いやぁ、ふたりとも笑顔で会話してるのに、背筋が寒くなるのは何故!?(わはは)




彼らが緊張せずに、自然に話しかけられるような雰囲気を柚木が作ること。

丁寧で穏やかな話し方がダメだというのなら、そこにジョークを混ぜてはどうか?



えぇ!?
柚木にジョーク!?


会場みんなで「これ以上!?」って突っ込んだ!!


更に柚木は、ジョークはあまり詳しくないと言うことで、みんなに何か手本を見せて欲しいと無茶振りを言い出したのだ!!


最初のご使命は衛藤。

理事長「桐也、ガンバ」って笑顔とガッツポーズでの励まし!!


夕夜さん、ナイスすぎるっ!!(>▽<)




そこで衛藤が言った「とっておき」のジョークは・・・。

アメリカンジョーク?

なんでもマイケル爆笑だったとか。

「難曲を何曲」って・・・でも、それに遅れて反応したのは、小さくふふふふ笑いを漏らす志水!!


どうやら志水的にはこのジョークは受けたようで。


これは使えるか?

いや、それ以前にこのアメリカンなしゃべり方とかにドン引きされると止める土浦。



続いて理事長に無茶振りする柚木。

「さぞかしすんばらしい」完成度を持ったジョークが聞けるのだろうと、ハードルをあげる柚木に対し、とっておきのジョークを聞かせると、やる気満々の理事長。



「心がこもっていない演奏は、内容がないよう」


こ・・・これは・・・まさか、親父ギャグっ!!?(><)


おののく会場。


「今日のお昼は、天丼を食べてんど~ん」

「今から写真撮るぞ、あ、シャッター押ししゃったー」


うぎゃぁぁぁぁ!!
寒い、寒い!!


会場も凍りつくし、笑うし、ヤバかった~!!


でも、そんな中、たったひとり、志水だけはまたもくすくす受けていたよう。

親父ギャグを復唱してふふふふと笑う潤じゅんの姿、会場からは「かわいい~~~♪」のコールが飛んでたね。



土浦はアメリカンジョークを言った衛藤と理事長との血の繋がりを感じたなんて感想で笑わせてくれるし。


もう、本当爆笑だったわ。


でも、どうやらこれ、理事長が金澤先生から聞いたジョークなんだとか。


で、志水くんが冬海ちゃんから聞いたとびきりのジョークは・・・。


「布団がふっと・・・」

「志水っ!!」

思わず全部を言う前に志水を止めた土浦。



いやぁ。
最後にとどめかよっ!!




そんなこんなで、なんとか理事長から及第点をもらったみんな。

締めは柚木の

「アリが十匹、ありがとう」


そして、「くじらに時間を聞いた、今何時?九時ら~」



あぁぁぁ(><)

でも、こんなジョークのおかげで協力者ともうまくコミュニケーションが取れたようで、学内コンサートも無事開催することが出来るようになったよう。


今から月森たちと合流して演奏会に向けて準備をすることになるのでした----------。




めでたしめでたし・・・?





最後はイベント前に募集していたメッセージチョイスで。


・理事長--------最終的にやさしく。


「期待している、負けずキライな君にね」


・柚木----------いじわるに甘口な。


「この腕に閉じ込めて逃げられないようにしいてやろうか?
ふっ、冗談だよ」


黒~♪


◆エンディング ALL CAST


・アンジェリーク

オスカー またすぐに会えるよと言ってキス(きゃぁぁ!!)

エルンスト この時間を忘れない。忘れることはできはしない。

アリオス カンペ~~~っ!!まずそれに笑い。特別にもてなしてやるよ



・遥か5

沖田 ずっと傍にいたい。

小松 もうお別れしたいの?離し難いと思うのは私だけ?

アーネスト 送らせてください。マイ・プリンセス



・金色のコルダ

土浦 最高の夏休み。もう少し一緒にいよう

志水 明日もあさってもずっと先輩と一緒にいたいです、だからもっと僕を好きになってください

柚木 寂しいならもっと傍においで。そんな顔をすると帰してあげないよ

衛藤 またあんたに会いにきていい?今度はふたりきりで

理事長 君が私を変えたんだ




最後に夕夜さんからメッセージ。

「君たちには本当に感謝している、ありがとう」


そうおっしゃった夕夜さんが、なんと感極まられたのか、涙で挨拶。


いやぁ、これは驚いた。
何があったんだろ?

これだけが不思議だったわ。



やっぱり数日前にお亡くなりになられた奥さんのお母様の事を思い出されたのかなぁ?
何かこのイベントであったかいものを感じられたのかもしれないですね。






◆アンコール


最後にキャストメッセージ。



成田さん 夜も一瞬で終わらせる!!(え~~~っ!?)

森川さん 幼稚園児の引率みたいな2日間でした(←成田さんといい、杉田さんといい・・・問題児ばっかだもんね)

賢雄さん 来るなり大変だと「杉田、成田DAY」だったといわれたという。名前の下に「田」がある奴はすごいなぁと。


あ、それマイケルも夕夜さんもね(^^)うん。そうだそうだ。



マイケル スパーキングしましたか?って、流暢な英語にひゅ~ひゅ~♪こんなに大勢の前で歌えて楽しかった。

立花さん スパーキングしましたか?って聞きながら「嘘つけ」って突っ込む慎之介。

岡本くん 大勢に見られながら歌ったので「小鹿のように足が震えた」



夕夜さん 「この場所が大好きです」感謝感謝。

日野さん 新曲披露で緊張した。今度はもっとグレードアップできるよう頑張りたい。

岸尾さん 久しぶりのネオロマ。愉快な仲間たちに助けられてる。あと1回これ以上どうなるのか?

潤じゅん 「私が潤です」って、背中向けての何故か勝利ポーズ。

      100万人の金色のコルダもあるし、初心に戻れた。

イトケンさん OPで4分押したって暴露!!(わはは)

       でも人選は間違いじゃない!!
       
       新しいメンバーが増えるなか、尚、圧倒的存在感を発揮する大先輩たち。

       いじり倒してすみませんでしたと、コルダメンバー全員で賢雄さんに頭を下げる図が!!
   
   
「我々コルダチーム、みなさんの笑顔のためなら、なんでもやります!!」

わはは!!
ナイスすぎる!!イトケンさんの挨拶最高だったわ~♪





・「Promised Rainbow」 ALL CAST


やっぱ、これがないと終われない!!





この曲はやっぱ思わず歌ってしまうよね~♪


キャストさんも弾けまくりの最後でございました。


あ~楽しかったよ~!!










実は今回、このイベントの3日前に、突然原因不明の高熱を出して、その後腸炎になったのか、あまり本調子でない体調を抱えての上京だったんですね。

ほとんど食事らしい食事が取れない状態だったんですが、昼の部が終わってすぐに私が言った言葉が、


「おなかすいた」



いやぁ。
イベントパワー恐るべしっ!!



同行してた深月ちゃんも驚いてたもんね。


開演前はワッフル1個で満腹って言ってたのに、しっかりうどん1杯食べれましたもん。


体調崩してから初めてまともな食事が出来ました。



これが本当に自分にとって活力になってるんだなぁと悟った瞬間でしたわ。

イベントってすごいね(^^)



本当、昼の時点で笑いすぎて頬骨まで痛くなっちゃったもんね。


特にコルダチームには期待以上のドラマを見せてもらったし、遥か5はゲームをやってみたいと思えました。




体調と、日々の更新で手一杯で今回もレポが遅くなってしまいましたが、やっぱりイベントはいいなぁと言うことで。


ここまでお付き合いいただきましたみなさま、本当にありがとうございました。




さぁ、次は千秋楽レポが待ってる!!


次はもう少し早くUPしたいなぁ・・・って希望。







にほんブログ村 アニメブログ アニメ感想へ アニメ・ドラマ感想ブログ ←よろしければ、ポチっとお願いいたします♪


☆つぶやいてます ◆Twitter◆



 【中古】【0719_used】アニメ系CD ネオロマンス・イベントテーマソング「Promised Rainbow」 [限定盤]【10P22Jul11】【画】

【送料無料】【smtb-u】【中古】【0719_used】邦楽DVD ライブビデオ ネオロマンスフェスタ 11【10P22Jul11】【画】



*********************


楽天ブログではTB受付出来ませんので、TBは下記2ndブログにお願いいたします。

そのため、こちらからのTB送信は本宅とTB用と、2箇所からさせていただく形になりますので、ご了承くださいませ。




送信確認は下のタイトルでリンクしております
            
<トラックバックURL> 


Copyright (c) 1997-2017 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.