30111716 ランダム
 ホーム | 日記 | プロフィール 【フォローする】 【ログイン】

ようこそブルーガーデンへ

2021年01月18日
XML
カテゴリ:つぶやき、ぼやき
今日は晴れでしたが、風が強くて 庭仕事はしませんでした。
洗濯物を干すだけで身体が冷え切ってしまったから
今の時期に風邪をひいても 病院には行きたくありません。

先日テレビでコロナに携わる保健所の方が・・
PCR検査を受けた方に電話をするが・・出てもらえない事が多いって
検査を受けた本人は・・もしかすると感染したかもと思って受けたはずなのに
陽性反応が出てるのに外出をしてる人も居るらしい。
自宅待機やホテルでの自粛生活の人、外出は自由なのね。

結果を待たずに仕事に行き、街を歩き、乗り物に乗っている。
本人は自覚症状が全く出てないから 危機感は無いのかもしれませんが
本当に困ったことです。そんな人がウィルスをまき散らしてるのに。

岡江久美子さんが・・亡くなった時、家族は全く会えないまま
遺骨で夫との対面・・あんな哀しい別れはありません。

もしも、大切な人と別れなくてはならないなら、そばに居て手を握り
最後の別れを惜しみたい せめて 感謝の言葉を告げたい 
自分が逝く時 一人だけでもいい家族に見守られて逝きたいと思う。

しかし、コロナウィルスに感染して重篤な状況になったら それも叶わない。
無事に生還できても、後遺症が続く事もあるそうで、まだ未知の病気です。

これからどれだけ感染が広がって行くのか わかりません。
自分が生きている時にこんな事が世界中で起きるなんて 
どうか、今を耐え忍び コロナの嵐が過ぎるのを待ちましょう。







庭を散策してたら・・こんな事になってました。
花壇の囲いに使っているブロックがボロボロに欠けてます。



今年の寒さは一段と冷え込んでいるのでしょうね。
鉢も割れるのと割れないのがありますが・・
水分を含む材質は 割れやすいみたいですね。


花屋さんの福袋に入っていた カゴをミミのベットにしてあげたのですが
中々入ってくれません。代わりに猫クッションを入れてます。


ミミの影・・




臆病者だから・・時間がかかるよね。





アンの部屋の窓辺 過去画像



ここからは土手ガーデンを見下ろせます。
春になって、🌷チューリップがいっぱい咲いた頃に 画像をアップします。
Instagramで動画もいいわね。


この壁紙を買った時 ウィルアム・モリスが イギリスのコッツウォルズを
こよなく愛していた人とは全く知らなかったんです。
元々コッツウォルズが大好きで・・いつかは行きたいと思っていたの
そんな気持ちが・・この壁紙と出会えたんだなぁ・・

まぁ、それと 赤毛のアンはカナダのプリンスエドワード島だから全く関係無い
屋根裏部屋って、足長おじさんとか、赤毛のアンのイメージがあったからです。

物置と化したこの部屋を、また乙女チックに戻したい。要らないものばかり。

それにしても、外の小屋には要らないものがいっぱい
家の中や外も 何でも拾ってくるオッサンと折り合いがつきません。
何もかも捨てて スーーーーーーーッキリしたい

気づかれないように ボチボチやるしかないですね。
明日はゴミ出し日 
頑張ります。


皆さんのコメント 毎日楽しみにしております。
お料理レシピ・生活の知恵・趣味の事・毎日の徒然
いつもありがとうございます。

line-h-06.gif

皆さんの応援ポチが  励みになっています

良かったなと思った方、応援してね。

line-h-06.gif







最終更新日  2021年01月18日 01時07分03秒
コメント(27) | コメントを書く


いつも私のブログに来て下さってありがとうございます。

人気ブログランキング

Copyright (c) 1997-2021 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.