068450 ランダム
 HOME | DIARY | PROFILE 【ログイン】

鶴仏壇店の一日

PR

Freepage List

Keyword Search

▼キーワード検索

Rakuten Profile

設定されていません

Calendar

Favorite Blog

まだ登録されていません

Headline News

Archives


2017.11.03
XML
カテゴリ:カテゴリ未分類
​​



  今月(霜月)の指針

 

「結果が気になるのは実力以上のものを

             望んでいるからである。」

 

私たちが取り組んでいる仕事や学業、趣味などについて、

 

その結果や評価は常に気にかかるものです。

 

しかし、自分が満足できるような成果を得ようとするならば、

 

それまで蓄えてきたそれに見合う能力や経験に加え、

 

十分な準備や努力も必要です。

 

ところが、私たちは自分の能力や努力に対してはついその評価を甘くしがちで、

 

気付かないうちにその結果に実力以上のものを期待してしまうことがあります。

 

「運が良ければ」などと、実力以外の要素を初めから

 

計算してしまうこともあると思いますが、それはあくまで偶然の産物であり、

 

虚しい期待であることは言うまでもありません。

 

自分の力を過大評価していたずらに高望みするのではなく、

 

現れてくる結果は素直に認め、それが自分の現在の実力を知る好機だと受けとめ、

 

さらなる飛躍を図るための土台と認識すべきです。

 

まずは結果を気にせず、今現在尽くすべきことを集中し、

 

全力で取り組んでいきましょう。

​​​​






Last updated  2017.11.03 11:05:20
コメント(0) | コメントを書く


Copyright (c) 1997-2017 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.