000000 ランダム
 HOME | DIARY | PROFILE 【フォローする】 【ログイン】

青梅市ホシナピアノ教室 近況ご報告

青梅市ホシナピアノ教室 近況ご報告

【毎日開催】
15記事にいいね!で1ポイント
10秒滞在
いいね! --/--
おめでとうございます!
ミッションを達成しました。
※「ポイントを獲得する」ボタンを押すと広告が表示されます。
x

PR

Keyword Search

▼キーワード検索

Profile

formusic

formusic

Freepage List

Calendar

Favorite Blog

まだ登録されていません

Comments

コメントに書き込みはありません。

Headline News

August 26, 2008
XML
カテゴリ:カテゴリ未分類
9月26日(金)朝10時から、毎月1回のコーチングセミナーの新クラスがヤマハ横浜でスタートします。

コーチング・ピアノレッスンの本を教科書に、ぴあれん手帳やぴあれんキッズの事例を使って、コーチングレッスンの方法を楽しく実践していくクラスです。

担当:青木理恵・木下尚子・保科陽子

初級セミナー は、基本を大切にじっくり学びます。

 聴く

 承認

 質問

 タイプわけ

 優位感覚

 ストレスコントロール



中級へ進むと少し専門的になります。

教室運営:事業計画の立て方

潜在能力を活かす指導法

タイムマネジメント

自分の強みを活かす・生徒の強みを発見する

価値とニーズを発見する

自己基盤を強化する



さらに上級研究科では、実践を繰り返し、レッスンで使えるようにします。

MY目標達成 どんな音楽コーチになりたい?

お母さんと信頼関係を築くためのコーチング その1

聴く力を育てる リスニングシートを作ってみよう

お母さんと信頼関係を築くためのコーチング その2

ぴあれんキッズ上巻達人への道

承認力を磨く アクノレッジメントツール作成

質問力を磨く クエスチョンツール作成 

ぴあれんキッズ下巻達人への道

フィードバック力を磨く

ケーススタディ その1 コーチングフローに沿って

ロールプレイング 実践!仮説・戦略・戦術を立てる

ケーススタディその2 オープンで柔軟、自信を持ったアプローチをする


~~青木理恵~~~

最初はコーチ役挑戦にドキドキしていた先生方も、上級クラスになると素晴らしい上達を見せてくださいます。

じっくり生徒役の話を聴き、しっかりと認め、行動や気づきを促す質問が作れるようになり、落ち着いたアプローチが出来るようになります。

生徒さんのことを大切に考え、学びたい!成長したい!と積極的に自分を変えていく先生方の姿勢には、私も学ばされます。

ちなみに8月の上級クラスでは、いくつかの事例をもとにコーチングの流れに沿って、ロールプレイをしました。

ケース1

Aちゃんは、明るく元気な1年生。ピアノは大好きですが、練習が続来ません。お母さんや先生と約束しても、結局3日坊主で終わってしまいます。決して意志が弱いわけではないのですが、下に1歳の弟がいて、どうも家では落ち着いて練習できない様子。

その上、最近スイミングを始めました。スイミングは、家での練習がないため親子で気に入っている様子。このままでは、やめてしまいそう・・・

あなたなら、どんな風にAちゃんをコーチングしますか?




今回は、目標設定・現状確認・ギャップの分析・行動計画・フォローの流れに沿って、相手の気持ち寄り添ったコーチングにチャレンジです。

2人組みで双方5分間のコーチングをした後、前に出てきてセッションを行い、仲間の先生方からフィードバックをもらいます。

いろいろな視点でのアイデアが出てきて、目から鱗。本当に勉強になります。

経験豊かな先生方が集まり、自由に考えが言えるって素晴らしいですね!


2時間のクラスが終わった後、先生方の目力は明らかに違っていました。

力強く輝くその目と「よし。やってみよう」といた気迫に私のほうが押されそうです。

何かを掴まれたのだな。と感じました。


さらに9月の保科コーチ担当のクラスでは、別の事例をもとにいくつかの仮説を立て、戦略をたてます。

さらに、どのコーチングスキルをどんな目的で使っていくか・・といったかなりレベルの高いセッションに挑戦します。

クラスの中で、私たちが学んだコーチ21で本格的なコーチングを志される先生方が増えてきていくことも大きな喜びです。






お気に入りの記事を「いいね!」で応援しよう

Last updated  August 27, 2008 12:45:32 AM



© Rakuten Group, Inc.