127553 ランダム
 HOME | DIARY | PROFILE 【お気に入りブログ登録】 【ログイン】

コスメあら!?カルト??

☆・・・★・・・☆・・・★・・・☆・・・★・・・☆・・・★・・・☆・・・★・・・☆
【!!宣言!!】
私達は「美容業界改革プロジェクト」メンバーです。

  ・消費者には真実しか『伝えない!』
  ・技術力、開発力を誇れないコスメは『開発しない!』
  ・どこにでもある”金太郎飴コスメ”は『作らない!』
  ・謳い文句だけのウソ・偽り商品は『売らない!』
  ・プロだからこその施術、サービスしか『提供しない!』

メンバー:
美育ラボ『cosmetic-web』
http://www.cosmetic-web.jp/index.html
チガイがワカル!?
http://cosmeticweb.blog97.fc2.com/
インスクエアブログ
http://insquare-blog.at.webry.info/
トラストウイングス
http://www.trustwings.com/
エスコ株式会社
http://es-cosme.com/

※加入依頼・商品委託販売は一切お断り致しております。

☆・・・★・・・☆・・・★・・・☆・・・★・・・☆・・・★・・・☆・・・★・・・☆
2018/09/21
XML

台風のシーズンがやってまいりました。

とはいっても、既に今年は盛夏のうちに数多く発生し
生気が衰えたのか、もうあまりやってこないとの長期予報。

心地よい秋晴れの日が続く事を願う、美里です。
こんにちは。

さて今回はお題のとおり
ユーザーの皆様に大変お勉強になるサイトのご紹介。

「えっ???」

どこから声が聞こえてきました(笑)

10年来お付き合い頂いているユーザーの皆さん方
そして、このブログを初期からご愛顧頂いている方々には
耳を疑うようなお題かもしれませんね(苦笑)

いえいえ、前回も書きましたけれど
自分は、業界の事を知りもしないのに怪しい情報を垂れ流す「にわかサン」
危機感を煽ってユーザーさんの心を惑わせる
「エセ専門家さん」を毛嫌いしているだけの事です。

いわば、本当にユーザーさんにとってタメになる事
そんな情報を伝えて下さっている方なら
むしろ喜んで支援もさせて頂きたいと常々思っているわけです。

それが例え商品の宣伝への誘導であったとしても
皆さん、お仕事や商売あっての事です。
ユーザーさんにとって正しい知庫となる情報ならば
それもアリでしょう。

まぁ、これは非常に少ないですけれど・・・(苦笑)

そんな中でも以前からお話ししている通り
皮膚科医や薬剤師の先生が美容の業界に入り込んでくるケース
ユーザーさんを患者さんとして扱うのか
得てして上から目線がほとんど。

いえいえ、誤解なく。

皮膚の専門的な事については、もちろん皮膚科医の先生はプロです。
皮膚の生理学を考えたケアやトラブルについてのアドバイスは
大変ありがたい情報です。
もちろん私も、お勉強させて頂いています。

ただし!

化粧品についてはシロウトです。
成分も含めて、全くといって良いほど異なる世界ですから。

それは私達化粧品技術屋が
皮膚細胞レベルで起きている事や
疾病についてはシロウトであるのと同じです。

化学や薬学など、学問的にあいまみえる部分はありはしますが
少なくても処方設計やそのノウハウ・成分については
専門外である事に相違ありません。

例えば、お薬。

病院で処方されるものにしても、市販薬にしても
お薬は、効能に対して治癒が期待される有効成分を
軟膏剤であればもともとある基剤ベースに
練り込む(または加温して溶かす)だけです。

例えば油脂性基剤であれば、ワセリンやプラスチベースなど
親水性基剤であれば、マクロゴール(ポリエチレングリコール)などです。

粉や錠剤のお薬の場合は
有効成分をカラダに害のない粉成分と混ぜるか
それを錠剤の型に入れて圧力をかけ
固形状に固めたものがほとんどです。

つまり、お薬は使い勝手や使用感などとは無縁
患者さんの疾病に対していかに効能を発揮できる有効成分を選ぶか
そして、いかに効果を発揮できる適用量にするかだけが課題です。

なので、化粧品の製剤やそのための成分については専門外ですし
いわば、知る必要がないのですね。

にも拘わらず、化粧品のユーザーさんを患者さんの対象として見ているのか
上から目線で「知ったかタン」を通そうとするんですよね・・・。

ドクターズコスメが、まさにその典型です。

自分もかなりの皮膚科医オーナーさんの
ドクターズコスメ開発を手掛けてきましたが
私達、化粧品技術者に対しても
まぁ~、分かりもしないのにあーだこーだと
ムリ難題をつきつけてきますねぇ。

ま、そんなあーだこーだのお話しはこれ位にして
今回はそんな皮膚科医の先生の中でも

「この方は、化粧品の事もかなりお勉強されている。」

と、私が感じていつも愛読させて頂いているブログをご紹介。

【「肌のクリニック」院長のブログ】

しかも、ちょいイケメン?(笑)


時に私以上に(笑)、市販の化粧品や
時には怪しげなお薬でさえも、バッサリと切ります。

しかもその根拠が本当に明確で
しっかりと論理立てられています。

そして場合によっては、ご自身で検証も怠りません。

そうした情報に加えて
ユーザーさんが商品を選ぶ上でのよい指南
そして、ためになるケアも伝授下さっています。

ブログ記事を読ませて頂くと
怪しい化粧品をバッサリと切る反面
私達のように化粧品を生真面目に作っているメーカーもあると
専門外分野の技術屋を認めるスタンスも
しっかりお持ちとみえます。

もっと拡散する事を期待しています。
今回はユーザーの皆さんに参考になるブログを紹介させて頂きました。

では、また。

by.美里 康人


★・・・☆・・・★・・・☆・・・★・・・☆・・・★・・・☆・・・★・・・☆
ブログランキングに参加中!
皆様の応援が記事の更新を後押ししていますので、ぜひクリックをお願いします!
「Ctrl+クリック」で全部ポチッと。。。
にほんブログ村 美容ブログへブログランキングならblogram 
☆・・・★・・・☆・・・★・・・☆・・・★・・・☆・・・★・・・☆・・・★






Last updated  2018/09/21 08:00:13 AM
コメント(0) | コメントを書く

PR

Profile


美里康人

Free Space

【美育Laboの公式サイト】
ビークラボ公式サイト

【アシスタントblog】
コスメの研究・開発現場で悪戦苦闘するアシスタント、ゆっき~のあたふた日記。
アシスタントゆっき~の美育Labo日誌

【送料無料】コスメの真実・裏側

【送料無料】コスメの真実・裏側
価格:1,800円(税込、送料別)

Calendar

Category

Keyword Search

▼キーワード検索

Comments

 美里康人@ Re[1]:第二話 ナノコスメを知る 秘話7(02/14) 科学者Aさんへ 4年以上も経った今頃にな…
 科学者A@ Re:第二話 ナノコスメを知る 秘話7(02/14) これはひどいですね。 何がひどいって、…
 美里康人@ Re:待ってました(10/07) >通りすがりさん いつも(?)ありがとう…
 通りすがり@ 待ってました レビュー考察その2、一気に読んでしまいま…
 美里康人@ Re[1]:「コスメの真実・裏側」のレビューについて(07/30) >ミスターTさん コメント、ありがとうご…

Copyright (c) 1997-2018 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.