000000 ランダム
 ホーム | 日記 | プロフィール 【フォローする】 【ログイン】

クリームな日々

クリームな日々

毎日ニュース07,4,4



教科書検定:岩波書店と大江健三郎氏らが抗議文
 06年度教科書検定で、旧日本軍が沖縄戦の集団自決を強制したとする記述に検定意見が付されたことについて、岩波書店と作家の大江健三郎氏らは4日、抗議文を伊吹文明文部科学相に提出した。同社と大江氏は、集団自決をめぐる訴訟の被告となっており、「(旧日本軍出身である)原告の主張のみ取り上げ、記述を修正させたことは遺憾」と訴えている。

 文科省は、検定意見の根拠の一つに、集団自決を命令したとされる旧日本軍の元少佐らが裁判で命令を否定する証言をしたことを挙げた。元少佐らは05年8月、書物の誤った記載で名誉を傷つけられたなどとして、岩波書店と大江氏を相手に出版差し止めと損害賠償などを求める訴えを大阪地裁に起こしている。

 会見した岩波書店の宮部信明・取締役編集局部長は「沖縄戦の問題(日本軍の強制)は十二分に実証されてきた真実。裁判の当事者として黙っているわけにいかない」と説明。抗議文はさらに「訴訟は継続中で、被告の主張も検討するのが当然」と主張している。【高山純二】

毎日新聞 2007年4月4日 19時29分 (最終更新時間 4月4日 19時48分)



© Rakuten Group, Inc.