1144573 ランダム
 ホーム | 日記 | プロフィール 【フォローする】 【ログイン】

2024.05.19
XML
カテゴリ:季節の花を撮る

今年は能登半島地震の震災にあわれた方とお花を共有していこうと思いたち、実行中です
春の終わりから初夏へ向かう花も次から次へと満開です! 撮影が間に合いません

春から初夏の花 第14弾 
コウホネ(河骨 )
_DQH6957
撮影時間:2024:05:11 15:21:37
_DQH6955
撮影時間:2024:05:11 15:21:20
撮影場所:富山県中央植物園

コウホネ(河骨)は水草の1種で、水中の根茎が白くて太く、まるで骨のように見えることから、この名がつけられたとされます
花びらに見えるのは萼で、本当の花びらは、内側にあるコイル状に丸まっている部分、花期は6~9月、長い花柄が地下茎から生じて水上へ伸び、その先端に直径 3~5 cm で上向きに咲く黄色いカップ状の花を1個つける
<花言葉事典 サイトより>

コウホネ(河骨)の花言葉は「崇高」「秘められた愛情」
「崇高」・・・生育環境を選び、やや貴重なイメージがあるところから?

能登の思い出の写真を添えて共にシェア!
回想録 No.125
萌黄色の春
_DQ_2874_1
撮影場所:石川県津幡町
撮影時間:2019:04:27 11:49:39






お気に入りの記事を「いいね!」で応援しよう

最終更新日  2024.05.19 15:22:35
コメント(0) | コメントを書く


【毎日開催】
15記事にいいね!で1ポイント
10秒滞在
いいね! --/--
おめでとうございます!
ミッションを達成しました。
※「ポイントを獲得する」ボタンを押すと広告が表示されます。
x

© Rakuten Group, Inc.