楽天競馬
地方競馬の楽天競馬|日替わりライターブログ  楽天競馬ブログ 000000 ランダム
ホーム | 日記 | プロフィール

【毎日開催】
15記事にいいね!で1ポイント
10秒滞在
いいね! --/--
おめでとうございます!
ミッションを達成しました。
※「ポイントを獲得する」ボタンを押すと広告が表示されます。
x

カレンダー

キーワードサーチ

▼キーワード検索

プロフィール

楽天競馬ライター

楽天競馬ライター

フリーページ

楽天カード

2024年03月11日
XML
カテゴリ:百瀬 和己
こんにちは。
隔週月曜日、今日の担当は百瀬です。


今日テーマは、
『騎手の出身地』


先日とあるポスト(ツイート)を見ました。






これはJRAの実況でお馴染み、
ラジオNIKKEI・小塚歩アナの投稿です。


データ派を自称する私・百瀬はこれまで、
色々な事を調べて、本ブログを書いてきましたが、

騎手の出身県については、
今まで調べていませんでした(汗)

「これは調べねば!」

誰に頼まれた訳でもないのに、
妙に火が付いてしまいました(苦笑)


という訳で今回は

『地方競馬所属騎手の出身地ランキング!』

を発表したいと思います。


集計方法は、
地方競馬情報サイト
(https://www.keiba.go.jp/)の

「競馬場ガイド」ページから、
各競馬場にアクセスし、

「所属騎手」ページのプロフィールを
参考に集計しました。







それでは早速発表します!
地方競馬所属騎手
出身地ランキング、

トップ10を発表します!


1位:北海道(24人、ばんえい14人含む)
    東京都(24人)
3位:愛知県(20人)
4位:大阪府(19人)
5位:千葉県(18人)
6位:神奈川県(16人)
7位:岩手県(15人、ばんえい1人含む)

8位:高知県(10人)
9位:福岡県、広島県(9人)


1位は同数で北海道と東京都。

北海道出身については、
14名がばんえい帯広所属ですが、

平地の騎手も10名おり、平地に限っても
7位タイにランクインします。

ちなみにばんえいのジョッキーは、
道外では青森3名、宮城2名、
岩手兵庫1名の出身地別の構成になっています。


ランキングを見ると人口が多くかつ、
地方競馬場がある都道府県が上位に入っています。

競馬場がないところでは、
かつて福山競馬場があった広島県と、
佐賀競馬場のすぐお隣、
福岡県がトップ10入りしました。


さらに2024年3月現在、
出身者1名の県及び国は以下の通り。


秋田県
山形県
福島県
石川県
山梨県
和歌山県
鳥取県
愛媛県
沖縄県
中国・黒竜江省

地方競馬唯一の外国出身騎手、
岩手の陶文峰騎手は中国の東北部
黒竜江省出身です。


また石川県は上記の中では唯一、
競馬場があるものの地元出身者が、
今年2年目を迎える加藤翔馬騎手1名だけでした。
(昨年調教師に転身した藤田弘治元騎手は石川県出身です)

これは本当にたまたまのだとは思いますが、
現役の騎手、調教師に他場からの移籍者が
比較的多いのも影響しているかも知れないですね。


​字が小さくかなり見づらいですが、
地方競馬所属騎手の出身地別の一覧表も、
掲載しておきます。

何かの参考になれば幸いです(笑)

























資料は私百瀬が手作業で作成しました。
もし抜け漏れなど、間違いがあれば
SNS等でご指摘頂ければ幸いです。


最後に。
現役の地方競馬所属騎手の出身地で、
一人もいない都道府県は以下の4県です。

岡山県
徳島県
香川県
長崎県


ちなみに今年の4月デビュー予定の
騎手候補生名簿を見てみると、

高知競馬・工藤真司厩舎からデビュー予定の
城野 慈尚(しろの ちかなお)騎手候補生が、
徳島県出身とのこと!

デビューすれば現役唯一の徳島県出身ジョッキーとなります!


そして小塚アナのポストを参照すると、
JRA、地方競馬併せて香川県が唯一、
現役騎手を輩出していないことが分かりました。

ウインズ高松やDASH観音寺など
場外馬券施設もあり、他の公営競技場も存在する香川県。
決して、競馬の世界も縁遠いものではないと思います!

47都道府県コンプリートに向け、
「香川の若人たち!騎手を目指してみないか!」(笑)​





お気に入りの記事を「いいね!」で応援しよう

最終更新日  2024年03月18日 14時06分44秒
[百瀬 和己] カテゴリの最新記事



© Rakuten Group, Inc.