楽天競馬
地方競馬の楽天競馬|日替わりライターブログ  楽天競馬ブログ 12835691 ランダム
ホーム | 日記 | プロフィール

【毎日開催】
15記事にいいね!で1ポイント
10秒滞在
いいね! --/--
おめでとうございます!
ミッションを達成しました。
※「ポイントを獲得する」ボタンを押すと広告が表示されます。
x

カレンダー

キーワードサーチ

▼キーワード検索

プロフィール

楽天競馬ライター

楽天競馬ライター

フリーページ

楽天カード

2024年04月13日
XML
カテゴリ:鈴木セイヤ
土曜日の担当は園田、姫路競馬実況アナウンサーの鈴木セイヤです。


園田競馬場コースの向正面中央に植えられているミライザクラ。開催前に満開を迎えたものの、月曜夕方からの冷たい雨に耐えて今週の開催は綺麗な花を咲かせていました。







園田競馬場の入場門に置いている出馬表に目を通していると誕生日に出走する馬が3頭いました。


★4月9日(火)生まれ
3R クリオネ 3着




★4月10日(水)生まれ

5R スマルト 2着
11R ナムラタタ 3着 





※4月11日は誕生日馬の出走はありませんでした。


バースデー勝利とはなりませんでしたが3頭とも馬券圏内に入る活躍でした。
騎手、調教師の誕生日は毎開催確認をしているのですが、競走馬の誕生日は見落としがちです。
春は競走馬が生まれる頭数の多い季節。次開催も誕生日出走の馬を追いかけてみたいと思います。






4月9日、兵庫県競馬から楽しみなプロジェクトが発表されました。その名は「園田競馬場 売店活性化プロジェクト」
園田競馬場にご来場いただいたお客様に喜んで頂けるよう、場内の売店や食堂のさらなる活性化を促す取り組みを行います。
​様々なジャンルの企業様と売店、食堂とのコラボ企画を実施。情報を発信するSNSサイトを新たに開設していますので是非ご覧ください。詳しくは園田、姫路競馬の公式ホームページをご覧ください。


 https://www.sonoda-himeji.jp/news/detail/Mjk2Mw

 ​​https://twitter.com/sonoda_baiten​


​企画第一弾して、サッカーJ1リーグの​ヴィッセル神戸​とのコラボが発表されました。4月29日の月曜日から始まるゴールデンウィークシリーズからコラボ売店が登場予定です。​



今週は古馬のOPが2競走実施され、4月10日の1870mで争われた陽炎特別はメイショウハクサンが勝利。道中最後方追走から豪快な差し切りを決めて混戦を制しました。6月の六甲盃に向けて賞金加算に成功。春の大一番に名乗りを挙げました。



4月11日、1400mの古馬オープン特別はドンカポノが2番手から楽に抜け出して快勝。持ち前のスピードを発揮し、兵庫で初めての勝利を挙げました。次走はマイルの交流G1、船橋のかしわ記念を視野に入れているとの情報です。






同日にJRA交流の神鍋山特別が行われ、JRAからは永島まなみ騎手、原田和真騎手、和田翼騎手、吉村誠之助騎手、小牧太騎手が兵庫に遠征。そのうち吉村誠之助騎手と小牧太騎手が前半カードから騎乗。エキストラ騎乗を含めて小牧太騎手は8鞍、吉村誠之助騎手は6鞍跨りました。



そのだメールひめじメールSNSより


吉村誠之助騎手は人気馬に跨る重圧を跳ね除けて1日4勝と大暴れ。準メイン、メインを勝ち連続で勝利騎手インタビューに登場しました。




小牧太騎手は7レースで差し切り勝ちを決め今年3勝目。木曜日は1勝、2着3回、3着2回と8鞍中6鞍で馬券圏内の活躍。冷静な手綱さばきで存在感を示しました。
その小牧太騎手は最終レース終了後に地方競馬騎手免許再取得を目指しているとの発表がありました。



「新たな挑戦だと思って願書も提出しました。元々兵庫にいたからすぐに取得できるというものではないです。免許が全く違うので新たに地方競馬の免許を取らなければなりません。1次試験の問題はかなり難しいです。勉強は始めていますが相当勉強しないことには落ちる可能性もあります。落ちてもJRAの免許を持ちながら受験できるので、滑っても今まで通りジョッキーは続けられますが僕には時間が無いので。60歳まで乗ることが目標なので、園田でムチを置ければいいなと思っていました」。




↑平成16年4月発行の Charge より



1985年に兵庫デビューした小牧太騎手は兵庫リーディングは10回獲得。2004年にJRAに移籍すると2008年に桜花賞(レジネッタ)、2009年に朝日杯FS(ローズキングダム)を制覇。JRA通算910勝をマークしている兵庫の名手が大きな決断を下しました。


「前回の遠征では6鞍、今回は8鞍騎乗しましたが全然行けると感じましたね。引退も考えていましたが迷っていた事が分かりました。やっぱり騎手という仕事が好きなんだなと。第3のジョッキー生活を送りたいです」。


史上初となるJRAから地方競馬への再移籍はこれまでの実績に関係なく1次試験からの挑戦。突破すれば7月初旬の2次試験へと進む。令和6年第1回騎手免許試験の合否は7月の中旬あたりとなる予定です。全国のファンが吉報を待っています。



4月11日、来週の開催でデビューを迎える新人騎手の記者会見と紹介式が行われました。


今年は兵庫に4名の騎手が加わります。
​​​​岡山県出身の塩津璃菜(しおつ りな)騎手
兵庫県出身の​​​新庄海誠(しんじょう かいせい)騎手​​​​​
兵庫県出身の髙橋愛叶(たかはし まなと)騎手
岐阜県出身の土方颯太(ひじかた そうた)騎手の4人がファンの前で力強く意気込みを語りました。

​​​​
夢を叶えたルーキーに温かいご声援を宜しくお願いします。
次週の4月16日(火)にデビュー予定です。



なお、記者会見と騎手紹介式の模様は「そのだ・ひめじけいば公式YouTube」にて後日公開されます。
ルーキーが初陣を迎える次週の園田競馬は火水木の3日間開催です。

​​





お気に入りの記事を「いいね!」で応援しよう

最終更新日  2024年04月13日 07時50分09秒



© Rakuten Group, Inc.