091819 ランダム
 HOME | DIARY | PROFILE 【フォローする】 【ログイン】

Shall We Dance?

Shall We Dance?

2014.01.11
XML
カテゴリ:カテゴリ未分類
新年明けましておめでとう。

先日極寒の日本より灼熱?の南半球へ戻ってまいりました。
今回の滞在は12月23日より1月7日までと短い2週間
俺様指令でヨーロッパよりの二人娘の付き添いで里帰り。。。
詳しくはこちらをクリック

でも今回は念願のダンスホールデビューが出来たので満足ではありました。
(今でもダンスホールってあるんですよ。 憧れの場所でした)

12月23日にオークランドより成田・東京へ
着いたその足で東銀座のシティホテルにチェックイン後、
タクシーを飛ばして
ペニンシュラホテル前にある。東宝会館7Fの東宝ダンスホールに!

システムは入場料を払って、踊る相手が居れば(同伴していれば)踊り、
居ない人はその場で現地調達です。

現地調達方法としてダンスホールで契約している
通称リボンちゃんというお花を胸につけたダンサーに
お相手していただく事(もちろん有料)
とダンスを踊りに来ている一般客のダンサーに誘われるのを待つ
もしくは自分で突進してゲットするなどの選択があります。

私は待つことも突進する事も出来ないので・・・・

受付に話をして、リボンちゃんを紹介してもらうことにしました。
東宝さんは初回に限り3曲まで無料でリボンちゃんと踊ってもらえます。

待つこと数分

待望のリボンちゃんがやってまいりました。

若い目のダンサー
期待度がアップします。

ホールドを組んで

???

↓ ↓ ↓

何? 何? 何?

プロですか?

リードが伝わりません、 おっかなびっくり踊っている感じで
無事3曲を踊って開放された時は安堵

こんなレベルにお金を払って踊って頂くのは御免です。

しばらく傍観することにしました。

ボーっと観ていると 
若い女性ダンサー(明らかに彼女がプロで女性版リボンちゃん)と踊る
そこそこに踊れる感じの還暦過ぎたおっちゃんが目に付きました。

女性ダンサーの足捌きが綺麗なので、参考にさせていただいていると。
曲が終わってからしばらくして、その還暦おっちゃんが私の方に歩み寄ってきます。

わ 来た 噂の『教え魔』に違いない!
身構えます。

ダンスホールには数多くの『教え魔』が出没するのはどこも一緒のようです。
若い目の綺麗目のダンサーを見るとよってくると、ありましたので。

やったーと思いながら。。。 還暦のおっちゃんからはマダマダ若い私とほくそえみ

おっちゃんの申し出を受けてフロアーへ

おっちゃん『教え魔』でありましたが、20代から習っていると言うだけあって結構踊れました。
おっちゃんと10数曲踊って時間切れ、お別れの時間が来ました。
おっちゃんまた来るから、又踊ろうと約束してお別れしたのですが。


最後にダンスホールに関してですが、雰囲気は豪奢で素晴らしく、桜を使用した床も申し分なく
大人の社交場と言う謳い文句に嘘はありません。

是非次回はダンスパートナーを伴って、敗者復活したいです。

コレが昨年の12月のお話です。
明日は帰国日にもうひとつのダンスホール映画『Shall we Dance?』の舞台になった
鶯谷の『新世紀』のダンスホールをお伝えしたいです。

今年もダンスに萌える一年となりそうです。

明日は待ちに待ったペーターさんとの今年初のダンスです。

た の し み です。手書きハート









お気に入りの記事を「いいね!」で応援しよう

Last updated  2014.01.11 22:24:00
コメント(4) | コメントを書く


【毎日開催】
15記事にいいね!で1ポイント
10秒滞在
いいね! --/--
おめでとうございます!
ミッションを達成しました。
※「ポイントを獲得する」ボタンを押すと広告が表示されます。
x

© Rakuten Group, Inc.