000000 ランダム
 ホーム | 日記 | プロフィール 【フォローする】 【ログイン】

おどっちゃのここだけの話

おどっちゃのここだけの話

【毎日開催】
15記事にいいね!で1ポイント
10秒滞在
いいね! --/--
おめでとうございます!
ミッションを達成しました。
※「ポイントを獲得する」ボタンを押すと広告が表示されます。
x

PR

カレンダー

2008年03月08日
XML
カテゴリ:カテゴリ未分類
暦の上では『啓蟄(けいちつ)』を過ぎました。
皆さん、『啓蟄』ってご存知でした?わからん

『啓蟄』は、【冬篭りしていた地下の虫達も、春が近づき動き出す頃】と言う意味があって、毎年3月5日か6日頃がこの『啓蟄』にあたります四つ葉
ちなみに、今年は3月5日でしたねスマイル

暦の上では春が近い事を表しているのですが、最近では温暖化が原因で気温も暖かく、虫が活動を始める時期が早まっているんだそうですショック
【食物連鎖】って言葉がありますが、虫達が活動する時期と鳥のヒナが孵る時期は同時期で、この虫達を親鳥が餌としてヒナの口へ運びヒナが成長していくわけですが、最近ではヒナが孵る時期に小さな虫達は成虫していて、ヒナの餌が無いと言う困った現状が各地で起こっている様ですひよこ

【食物連鎖】が狂うと、外来種が多く発生したり、疫病を運ぶ害虫が多く発生し、人間生活にも悪影響を及ぼしかねませんびっくり

私の小さい頃には、3月初旬と言うとまだこんもりと雪が残っていて、『春はまだ遠し』といった時期だった様に記憶しています雪
これも温暖化による影響なんでしょうね失敗

小さな事からこつこつとではないですが、身近な所からCo2放出量を削減出来る努力を一人一人が行う事で、暦の廿四節気の風情を感じる事が出来る様になるのではないでしょうか?さくら

お後がよろしいようでウィンク





お気に入りの記事を「いいね!」で応援しよう

最終更新日  2008年03月08日 12時54分54秒
コメント(0) | コメントを書く



© Rakuten Group, Inc.