1199379 ランダム
 ホーム | 日記 | プロフィール 【フォローする】 【ログイン】

φ(..) Daily Groovus

2/7

琉球Groovus!!





うっほ~! メッチャ暑いやんか~





無事沖縄に着陸し機内から伸びる通路でのこと。 名古屋から乗ってきた乗客は皆完全に真冬の服装で、先ほど着陸した時にわざわざ着たフカフカの冬着を再び脱ぎだしている。


     (^o^) <へへっ…、ボクはもうすでに春の装いで決めてるもん♪


とりあえず沖縄上陸に際しては完全勝利だった。 気分がいいぜ。
まぁ何に勝ったのかは別として、何年ぶりかの飛行機で気持ちは子供のようにはしゃいでた(笑) 


さてと♪ ここから気を引き締めねばっ!
…というのは、ここ沖縄でまるまる8日間ご厄介になる人との約5年ぶりの再会となるからだ。 彼女とはその昔ボクの仕事の関係で知り合ったとっても仲の良いお友達。 でも彼女が結婚したためしばらく会う機会がなくなってしまったんだけどネットや電話とかで音楽の話とか何でも話せる親友という形は変わらずにいたんだ。 その彼女とはこの日記でもお馴染みの…





ウッキーッ
さるぽん☆





決して猿っぽいわけではなく、お世辞抜きでメチャクチャかわいいのだ♪ そりゃ~気合も入るわさ!
んで、空港の出口に向う途中の洗面所でとりあえず身だしなみを整え(ヘアはふあふあムースで整え、少し伸びかけたヒゲを剃る。 サングラスも用意したぜ!)レッツゴー!  サングラスはウケ狙い♪
よしっ! 歩く歩道に乗りウキウキ気分でニヤニヤしてると携帯が鳴った。 さるぽんからだった。


     川σ_σ <いまどこ? 「A」出口を出たら右ね! 早くしてっ!


おやおや、何やら様子がおかしいぞ? ………ま、ええわ。
荷物をベルトコンベアから奪うように取り、出口を探す。 あった。 おっと、サングラスかけなきゃ♪(ニヤニヤ)
出口を出ると彼女が愛車の運転席で笑ってる。 「やった! サングラス作戦成功☆」と思いつつ、思わずニヤニヤしそうな笑顔を抑え車に乗り込む。


     (^o^) <久しぶり~♪ お世話になります~

     川σ_σ <キップ切られそうになったんだよ~(涙目)


おぉ、そうだったのか。 ごめんよ。  てか、なんで駐車場に入れなかったんだろう? あれ、その理由は訊いたような訊かなかったような…  ま、ええわ。 レッツゴー!! アゲイン。







5年ぶりの再会で少々緊張気味のDJロマネスク。 なめられてはマズイと思い、景色を見るフリをして必死にごまかす(;´▽`A``   ホントはもっと飛行機のこととか(笑)話したくてウズウズしてたんだけどね。 あ、いや、完全にバレてたようです(後日談)。 彼女の方が何枚も上手(うわて)です。 昔から。


車中で本日の予定を聞く。 なにしろ飛行機代ケチって遅い便で到着(=夕方着)したもんだから、あまりゆっくりも出来ないということで、さるぽん宅には寄らずに直接北谷(ちゃたん)へGO=3  ボクが事前に「ライブをいっぱい観たいんだ。 特にtink tink(ティンクティンク)は絶対観たいぞな♪」と言ってたんだけど、ちょうどこの頃CDデビューと時期が重なっててその当日しか観れないということが判明。 普段なら毎日出演してるのにね。 なので、まずは彼女らのホームグラウンドでもあるライブハウス『カラハーイ』のある北谷(ちゃたん)へと車を走らせた。


なにしろ沖縄は本土とは気候も違えば文化も違う。 台風で飛ばされないように看板が少なかったり、道路の脇にある植物も南国気分を高める。 元々アジアンな雰囲気が好きなDJロマネスクはウキウキで助手席ではしゃぎ始める。 おとなげない(苦笑)


そうこうしながら街中をすり抜けると大きな観覧車が見えた。 どうやらここが北谷の美浜という所らしい。 なんというハイカラな街なんだ! いろんなオシャレなお店があるし大きなショッピングセンターもある。 道路が広い。 近くにはリゾートホテルが見えるし、終始笑顔が絶えないDJロマネスク。 しかし、相変わらずさるぽんはマイペースを保つ。 このギャップが面白い。 浮かれるボクを軽いツッコミであやすという完成されたコンビネーション♪


とりあえずちょっと小腹が空いたので適当にお店に入った。 沖縄そば屋さんだ。
沖縄そばといえば先日名古屋伏見の「うりずん」で豪華ランチセットを食べたばかりので“大袈裟なリアクションは要らないな”と計算しつつメニューを品定め(なんで?)。 ここは無難にソーキソバにした。 サイドメニューを見るとボクのお気に入り♪ジーマミ豆腐があるではないか! さっそくそれも追加。 小腹を満たすにしてはしっかりとした夕食になってしまった。 おっ、そういえば本場うちなーんちゅ(沖縄の人)に遭遇するのはこれがはじめてだな、と緊張したさー。
  

この時午後6時くらいだったかな。 ライブは9時頃からなので時間が余る。 ということでいろんなお店に入ることにした。 観光客目当てと思しきお店が多く沖縄土産のお店がほとんどだ。 さるぽんお奨めのTシャツ屋さんにも何軒か入る。 今回「着替えは現地調達だ!」とほんの数枚しか替えのTシャツを持ってきてなかったのでそこで買おうとしたが、2月というオフシーズンだったため在庫も豊富ではなく買うのは諦めた。 でも後日購入のためにだいたいの目星は付けておいた。

 
次に行ったのはジャスコ。 さるぽんが沖縄特有の食料品を丁寧に紹介してくれたのだ。 ボクも普段からスーパーに行くのは大好きなのでワクワクした♪ てびちー(豚足)やら三枚肉といった豚肉関係が豊富で単純に「うまそー! いいなぁ~」とヨダレがでそうになる。 あとは米兵用にアメリカンな商品が多くちょっと異国気分なり。 Hey men!
そこでなぜか買い物をしだすDJロマネスク(笑)。 その一覧はこちら。


伊藤園 さんぴん茶
オキトー ジーマミー豆腐
チンビン
カバヤ かぼちゃプレッツェ
チョコマシュマロ
日東紅茶ヒマラヤンシェルパティー
UCCシークワー50



┐(-。-;)┌ なんで今そんなの買うの? みたいなものが多いね。
だってテンション上がってたんだもん…(イジイジ)
 

『カラハーイ』は海岸沿いにあり目の前には公園と海が広がる絶好の立地。 時間をつぶすため少しその公園を歩いてみるがあいにくの小雨で雰囲気が出ない。 気分はレイニーブルー。 というわけで近くの雑貨屋さんに入る。 結構大きなお店だ。 インテリア関係も豊富でもしボクが沖縄に住んでたら買ってたかも、っていうアジアンでオキナワンなテーブルなどが目を引く。 しばらくするとさるぽんに電話が!! 旦那さんからだ。 そう、この日は平日で某大会社のエリートサラリーマンである彼が仕事で疲れているにもかかわらずボクに付き合ってライブ鑑賞に来てくれるというのだ。 ありがたいねぇ♪  m(_ _)m<ニフェーデービル (待て待て。 旦那さんは横浜出身だ。)


さぁ、いよいよさるぽんの旦那さんと世紀のご対面だ。 うわぁ、緊張するなぁ~(*´д`)  あ、さるぽんが誰かに声かけた! うへぇ~あの人かぁ~~~ドキドキ。


     ヾ(´▽`;)ゝ えへへ、こんちわ~。 はじめまして~



しっかり挨拶の出来ないDJロマネスクでした(笑)








ちょうどいい時間となったので3人で『カラハーイ』に向う。 天井が高く結構広い。 2階席もあるようだ。 ステージは中央にデン!とあり後方に巨大なスクリーンがある。 ステージまわりには緑の草木が生え南国沖縄の雰囲気バッチリだ。 う~、ワクワクしてきたぞ!!


さて、とりあえずさるぽんとの再会と旦那さんとの初対面に乾杯だ、、、、さんぴん茶で(笑)。 ついでにミミガーやらジーマミ豆腐(またかよっ!)、ヒラヤチーなども食べる。 本日2度目の夕食さー。  


9時を過ぎた頃、ステージの第1部が始まった。 出演したのはりんけんバンドJr.という女性3人のコーラスグループ。 さすがに毎日ステージに立っているだけあってお客さんとのおしゃべりも達者である。 テンションがおかしいボクはかなりハードルの低い“笑い上戸”になっていた(笑)。  このグループはご存知の通りりんけんバンドの妹的存在でなかなかの実力者揃いであった。 名曲「天ぬ鏡」ではそのコーラスの美しさに涙してしまった。 さて、気分が乗ってきたところで「さぁ、みなさん! 踊りましょう~♪」と。 人生初の“カチャーシー”だ。 これは沖縄の手踊りで陽気なリズムに合わせて両手を左右に振るという阿波踊りに似た踊りなのだが、これが(・∀・)イイ!! ハッチャケます♪ 



カチャーシー
とりあえず踊るロマ(笑) (前の客はなぜ座っていられるのだ?)






はぁ~、楽しかったぁ~っ!! (あれっ、ボクだけ?)
この時は本土からの観光客も満員でお酒も入ってノリが良かった。 なんて愉快なライブだろう!! なーんて思ったんだけど、りんけんバンドJr.のステージが終わり、休憩になったらそのノリのいい集団が帰ってしまった。

 
     (゚O゚;) <これからtink tinkの出番なのに…


ま、いいや! 残ったボクたちが盛り上げていこう♪ と思っていた矢先、お店の方が「ステージ前の席が空きましたのでどうですか?」とわざわざ声をかけてくれた。 3人ともが目を合わせ「行く!」と(笑)。 なーんだ、みんなテンション高くなってるじゃん♪
しばらくしてお待ちかね♪ tink tinkのお出ましだ!! か、かーわいいーーっ♪ 
tink tinkは照屋林賢氏の秘蔵っ子で「さぁちぃ」と「あずさぁ」の二人組。 もうね、歌も上手いがしゃべりも面白いのだ。 何ともいえない間合いと絶妙なコンビ話術でお客さんを楽しませてくれる。 もうボクもどれだけ笑ったことか♪ …お二人の真ん前で。(ちなみにその距離約3m) 「どこから来たの?」「名古屋です♪」「あ~、名古屋は○○が美味しいさー♪」などという会話も出来たし満足満足。


ちょうどメジャーデビューCDが発売されたばかりでその曲「大切なひと」やそれまでリリースされているインディーズCDから何曲か披露された。 ホント歌が上手い上に「さぁちぃ」は三板(サンバ)を、「あずさぁ」は三線(さんしん)を弾きながら熱唱してくれた。 いやぁ~素晴らしい!! 沖縄上陸一日目からこんなに感動盛り沢山でいいのか!?




ティンクティンク
ボクはあずさぁ(右)に恋をしました♪







こうして素敵な沖縄の夜は更け、3人は家路へと急ぐのであった。



Copyright (c) 1997-2019 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.