1456085 ランダム
 HOME | DIARY | PROFILE 【フォローする】 【ログイン】

どんぐり こころの 天龍村どんぐり学園日記

広域通信制 天龍興譲高等学校

通信制高校の天龍興譲高校の特徴

 多くの通信制高校といくつかの点で異なっています。

 第1は、生徒定員が各学年80名の240名です。
  多くの通信制高校の10分の1から20分の1です。
  全日制と同じ規模の定員です。
  なぜこのような数かといいますと、
   「顔が見える」状況を重視しています。

 第2は、「入学者は全員卒業」を目指します。
  入学した生徒は全員卒業できるようにきめ細かな対応をします。
  引きこもり状態で、スクーリングができない子には、家まで出向きます。
   それをスクーリングとして扱いスクーリング授業に読み替えます。
  レポートを書けない子には、授業のわかるところからスタートします。
  基本は、「読み書き計算」です。
 
 第3は、「生きる力」を身につけます。
  社会で生きて行く上で必要なことが身につくように対応します。
   ただ単に、レポートを書いて提出する事が目的ではありません。
   人は、人と話をすることが必須です。
     ですから、人と話をすることを行ないます。
   また、「計画・実行・反省」を実行します。

そうすることによって、社会に出て生きて行ける「生きる力」を育むようにしていきます。


Copyright (c) 1997-2019 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.