1067827 ランダム
 HOME | DIARY | PROFILE 【お気に入りブログ登録】 【ログイン】

どんぐり こころの 天龍村どんぐり学園日記

PR

Keyword Search

▼キーワード検索

Profile


どんぐり こころ

Freepage List

Archives

Calendar

Favorite Blog

パセリの森 ぼっちゃん農園さん
くりりんテクテク日記 さや風さん
【カラーガード大好… いるまよしやすさん
幸せの催眠法 長尾… KAZU8745さん

Recent Posts

Comments

マイコ3703@ キーワード検索でたどり着きました☆ 幾つか記事を読ませて頂いて、自然にコメ…
どんぐり こころ@ Re[1]:健康に長生き(11/01) 視聴率tbsさん アドバイスありがとうご…
視聴率tbs@ Re:健康に長生き(11/01) いつもブログ見させていただいております…
ウルフがおー@ Re:子どもの「キレる」こと(09/22) す、すみません。「どんぐりころころのブ…
kimiki0593@ 相互リンク 初めまして、人気サイトランキングです。 …

fortune

Category

Rakuten Ranking

Headline News

お知らせ

どんぐり向方学園の公式ホームページはこちらです。


必見! 小・中学生、高校生対象

今の学校が合わない方、
不登校、軽度の発達障害でお悩みの方、
高校生で、進級が難しく転校を検討中の方、

どんぐり向方学園で学ぶと、
 不登校の子が、中学卒業して高校進学ができます。
 軽度の発達障害の子が、普通学級で授業を受けて全日制の高校へ進学しています。

引きこもり状態であった子が、通信制の高校へ入学して大学進学しています。
 サポート校へ通う必要もなく、本校の先生との勉強で高校を卒業できます。

  連絡先は、   0260−32−3755



どんぐり向方学園は、
  前頭葉を鍛える教育を実践しています。


  子どもの個性を認め、子どもの長所を伸ばす学校で、
平成のトモエ学園です。



不登校が一週間で改善し、現在の学校に馴染めない子、軽度の発達障害が改善し、
自ら勉強し、思いやりのある人間性豊かな、自信のある子に成長
しています。
 

「前頭葉を鍛える教育」は、半年、2年、3年と長い期間、受けることで、一段と良い効果が現れます。

前頭葉は、いろんな体験学習と達成感、多くの成功、失敗を経験することで良く鍛えられます

どんぐり向方学園の生活は、自由と規律を学びます。


現在の学校に馴染めない子、
不登校の子
軽度のアスペルガー症候群、ADHDなど「軽度発達障害」の子
いじめにあっている子、

緑の多い田舎で過ごしたい子、

農業、林業、モノ作りなど、いろんな体験学習を経験したい子は、
 一度見学にお越し下さい。


親元を離れ、寮生活をする中で、親のありがたさを実感します。


少人数教育の良さを生かして、きめ細かな教育していますから、子どもの学力がつきます。

1週間の体験入学が「入学試験」です。随時転校、入学できます。

中学生で、漢字検定の準2級、2級、英語検定準2級に合格する子もいます

愛知県豊田西高校(偏差値61-65)
その他、偏差値50前後の高校に合格しています。

 寮には、寄宿舎指導員(舎監/寮母:ドミトリーヘッド)も常駐していますから安心です。

「いじめ」について

 「いじめ」は人権侵害です。
どんぐり向方学園は、「いじめ」のない学校です。

今「いじめ」にあっているキミ、勇気を出して親に話しましょう。
親に話し、必要ならば学校を休むことで「いのち」を守ることができます。。

どんぐり向方学園は、あらゆる小学生、中学生が対象ですが、
特に、 「現在の学校に馴染めない子」
 「いじめにあっている子」、「不登校の子」
 「軽度の発達障害の子」

を積極的に受け入れています。<br>
 いじめ等による「不登校の子」、「現在の学校に馴染めない子」の多くの子が短期間に回復しています。
「不登校」の子は、翌日から登校し、通常教室で授業を受けています。

 「軽度の発達障害の子」は、1ヶ月〜半年で大きく変わります。

どんぐり向方(むかがた)学園は、「少人数教育」、「きめ細かな教育」、「前頭葉を鍛える教育」を実践しています。

1週間の体験入学(入学試験)の後に入学許可しています。

どんぐり向方(むかがた)学園は、「特別支援学校(養護学校)」ではありません。

都会の生活は、子どもにとって、危険イッパイの社会となっています。
緑一杯の、いろんな遊びや生活が体験できる田舎、「社会的な危険性」の少ない田舎で、子どもを生活させませんか。


天龍村、向方(むかがた)は、湯質日本一の温泉があります。
安全で、昔の生活を体験できる日本で数少ない場所です。
「トトロ」がいると思える村です。


体験学習は脳に良い!

頭の良い子に育てるには

前頭葉(前頭連合野)を鍛える教育がよい。


2017.12.14
XML
カテゴリ:カテゴリ未分類
孔子は、人の道を求める(学問修行とするものもある)順序として、まず志《こころざし》をたてるのが第一だとしています。

 人の道《みち》を学習・修養したいと志せば、方向が定まり心も安定し、常に正しく、他に向いたいと思うことがなくなり徳を積むことができるのです。そうして、心に得た徳《とく》を守って失わないように務めて行くならば、心が道にかなって徳が一段と増すのです。

 さらに、最高の徳の仁《じん》に向って一段と仁徳《じんとく》によりそってゆけば徳が常に働いて私欲《しよく》がなく、道にはずれることがなくなるのです。
 そうして藝《げい》(六藝《りくげい》=六種の技藝、礼・楽・射・御・書・数)に遊ぶがよいと説いています。

<こころ>

人気blogランキング
 クリックお願いします。m(_ _)m 人気ブログランキングに参加しています。

どんぐり学園の公式ホームページはこちらです。






Last updated  2017.12.14 18:21:40
コメント(0) | コメントを書く


Copyright (c) 1997-2017 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.