171278 ランダム
 HOME | DIARY | PROFILE 【フォローする】 【ログイン】

あれこれ備忘録 ホスピス医のこころを支えるもの

あれこれ備忘録 ホスピス医のこころを支えるもの

【毎日開催】
15記事にいいね!で1ポイント
10秒滞在
いいね! --/--
おめでとうございます!
ミッションを達成しました。
※「ポイントを獲得する」ボタンを押すと広告が表示されます。
x

PR

Profile

粗忽のたかびー

粗忽のたかびー

Calendar

Category

Keyword Search

▼キーワード検索

2024.03.25
XML
テーマ:いい言葉(574)
カテゴリ:ドラマ鑑賞
あらすじはHPより抜粋

辞書作りにのめり込んでいくみどり(池田エライザ)だが、辞書編集部に猛烈な嵐がやってくる。玄武書房・新社長の五十嵐(堤真一)が「大渡海」の紙での出版を廃止、デジタルのみにすると言うのだ。ショックを受ける馬締(野田洋次郎)たち編集部員。中でも大渡海の刊行に向け、松本先生(柴田恭兵)と二人三脚で長年作業してきた荒木(岩松了)の思いは沈痛だ。なんとか紙の辞書を守ろうとするみどりは、あるアイデアを思いつく。


言葉を潤沢に的確に使って反撃する、みどりが今まで辞書編集部で学んだことは、そういうこと。
辞書には、セレンディピティと言える偶然の発見、幸福があることが何より素晴らしいことだと思っている。
一つの言葉を引くだけで、色々な発見につなり、それが人生を豊かにしてくれることは多々あるのだ。




舟を編む (光文社文庫) [ 三浦しをん ]





お気に入りの記事を「いいね!」で応援しよう

Last updated  2024.03.25 20:10:42
コメント(0) | コメントを書く



© Rakuten Group, Inc.