85058027 ランダム
 HOME | DIARY | PROFILE 【ログイン】

的中率92%底値投資法「いちろうの法則」

私たち「さあくる笑夢」は、圧倒的に資金量・情報量の少ない一般投資家であっても
豊かに、確実に「株式投資生活」を楽しみながら送ることを目的として
「いちろうの法則」をご提案しています
このブログは2002年1月からスタートさせ
いちろうの法則によって抽出された銘柄の実力をご紹介しています

私どもの「いちろうの法則」は、スクリーニングによって株価が底値であると判断され
その底値から15%上昇した時点で「利食い」という条件で
1999年11月より「いちろうの法則」を実践し
延べ8,000を越える銘柄について検証を行ってきました
15%利食い的中率は92%という結果が得られています
2016・2017年のいちろう銘柄の実績を希望される方は
下記のアドレスまでご連絡をお願いします
emu5678@gmail.com

さて、億万長者を目指す考え方の一つとして以下のことをご提案をさせて頂きます
いちろうの法則によって抽出された銘柄の実績については
15%利食いを達成した時点で的中としています
これまで、延べ8千を越える銘柄について検証を行ってきた結果
15%利食いについては92%の的中を誇るものです
一方で、5%とした場合は98%の的中結果が得られており
5%利食いを毎月達成した場合、年6割の利益を得ることができる計算になります
売買を頻繁におこなうことはNISAのようなシステム向きではありませんが
税金対策よりも利益を積み上げることの方が重要であり
回数が積み上がれば積み上がるほど利益が多くなるのも必至です
私たちが常に述べているユニット制について少し記載したいと思います
私たちは、相場を行うにあたって、1ユニットを30万円としています
30万円のユニットが60万円になった時点で
2つのユニットにして銘柄を分散させます
いちろうの法則は100~300円の低位株を対象としているのは
このユニット制という考え方と値嵩株よりも低位株の方が、的中率が高いことにあります
一例として60万円の投資資金を用意した場合について説明をします
60万円の資金ですから2つのユニットに分けます
1回の利食いは5%ですから
1回の利食い後は31.5万円×2ユニットで63万円となります
2回目についても2ユニットでの投資となり
10回の投資が終了した時点で90万円の投資資金になり
次回からは3ユニットにより投資を行うこととなります
同様に行っていく訳ですが
3ユニットの場合は7回目の終了段階で資金は121.5万円となり
4ユニットに増えることになります
この時点で17ヶ月が経過しています
4ユニットになると1回の利益は6万円で5回の売買で151.5万円
5ユニットの場合は4回の売買で資金は181.5万円(26ヶ月経過)
6ユニットの場合は4回の売買で資金は217.5万円(30ヶ月経過)
7ユニットの場合は3回の売買で資金は249.0万円(33ヶ月経過)
8ユニットの場合は2回の売買で資金は273.0万円(35ヶ月経過)
およそ3年で60万円の資金が270万円の4.5倍に増えることになります
9ユニットの場合は2回の売買で資金は300.0万円(37ヶ月経過)
10ユニットの場合は2回の売買で資金は330.0万円(39ヶ月経過)
11ユニットの場合は2回の売買で資金は363.0万円(41ヶ月経過)
12ユニットの場合は2回の売買で資金は399.0万円(43ヶ月経過)
13ユニットの場合は2回の売買で資金は438.0万円(45ヶ月経過)
14ユニットの場合は1回の売買で資金は459.0万円(46ヶ月経過)
15ユニットの場合は1回の売買で資金は481.5万円(47ヶ月経過)
16ユニットの場合は2回の売買で資金は529.5万円(49ヶ月経過)
17ユニットの場合は1回の売買で資金は555.0万円(50ヶ月経過)
18ユニットの場合は1回の売買で資金は582.0万円(51ヶ月経過)
19ユニットの場合は1回の売買で資金は610.5万円(52ヶ月経過)
20ユニットの場合は1回の売買で資金は640.5万円(53ヶ月経過)
21ユニットの場合は1回の売買で資金は672.0万円(54ヶ月経過)
22ユニットの場合は1回の売買で資金は705.0万円(55ヶ月経過)
23ユニットの場合は1回の売買で資金は739.5万円(56ヶ月経過)
24ユニットの場合は1回の売買で資金は775.5万円(57ヶ月経過)
25ユニットの場合は1回の売買で資金は813.0万円(58ヶ月経過)
27ユニットの場合は1回の売買で資金は853.5万円(59ヶ月経過)
28ユニットの場合は1回の売買で資金は895.5万円(60ヶ月経過)
5年で60万円の資金が895万円の14.9倍に増えることになります
最初の1年が順調に推移すると2年目から順調に資金は増え続けます
5年経過すると十分すぎるほどの投資資金が出来上がるとともに
5%利食い手法は、老後1000万円の投資資金があれば
月1回、年12回の売買を行うと年600万円の豊かな生活ができることになります
まずは、60万円の資金といちろうの法則を得て
5年を目途に投資をしてはいかがでしょうか

Shopping List

2017/04/27
XML
カテゴリ:カテゴリ未分類
北朝鮮との付き合い方については大きな分岐点が近づいているとの報道です
今日は金曜日、いわゆる週末です
以前にも書いた通り
週末と週明けで大きく相場が変化している場合があります
更に大型連休を控えて売買は比較的控えめになるのがこれまでの動きでもあります
心配なのは大型連休中に北朝鮮との戦火が落とされることにあります
北朝鮮とアメリカの戦争が始まるということは
相場にも大きな心理的な負担を与えることは必至であり
連休明けの相場は大きな暴落となることは誰もが容易に想定できるはずです
できることなら、連休前にひとまず手仕舞いも良いと思います
動きが無い場合は、何食わぬ顔で仕込みをすればいいわけで
このリスクに対する費用は手数料のみですから
今年の大型連休はこれまでと実情が異なると考えておいた方がいいでしょう





楽天SocialNewsに投稿!

Last updated  2017/04/28 08:49:50 AM
Powered By 楽天ブログは国内最大級の無料ブログサービスです。楽天・Infoseekと連動した豊富なコンテンツや簡単アフィリエイト機能、フォトアルバムも使えます。デザインも豊富・簡単カスタマイズが可能!

Copyright (c) 1997-2017 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.