680875 ランダム
 ホーム | 日記 | プロフィール 【フォローする】 【ログイン】

親も勉強する中学受験               2022年受験予定

赤星たみこ

赤星たみこ



ギャクマンガ?と環境問題で著名な人だと思います
最近は、石鹸生活のススメや美容についての著書も多いですね

最近出たのが、【送料無料】美女の壷
器のことではなく、カラダのツボの本です
ツボの本は既に持っていましたが、
これは漫画としてもおもしろいので、買っちゃいました
ストーリーは、冴えない容姿のヒロインが、鍼灸院通いを始め
ツボにもついても詳しくなって、どんどん美人になる、という展開です(笑)
ツボはチャングムを見ていたときにもちょっとはまりましたが、
もう一度キチンと覚えてみようかと思っています。
やっぱり、ちょっとの知識でカラダの調子がよくなり、やる気もでるなら、
こんなにいいことはありませんよね

私はこの本がきっかけで、ツボのマイブームが再燃しました
ツボの本をしょっちゅう見て、覚えたツボを、電車の中や岩盤浴の中で
押したりしています
あと、寝る前に寝つきが良く、良質の睡眠が取れるように
百会・湧泉・失眠などのツボを押したりもします
それだけでなく、ハリも挑戦してみようかな、なんて思い始めました

ところで、この本では、布ナプキンのことも出てきます
私は今まで、布ナプキンはエコのためにあるのだと思っていましたが、
ケミカルナプキンがあわない人のためだったのですね
もうちょっと安いようであれば、私もちょっと使ってみようとは思いますが
私はケミカルナプキンではかぶれないので、やっぱりポイッと捨てられる
ケミカルナプキンを使い続けようと思います






「グランマ」シリーズ
歌田花という名前のおばあちゃんに、暮らしの知恵を紹介してもらうシリーズ
もう、15年以上前に誕生したキャラなんですね







6月というのは、実は掃除に適した時期だと思います。
暑くも寒くもないし、水だって冷たくありません
それに、梅雨の前後なので、カビを除去することだってできますし、
晴れの日を選べば、カーテンや雑巾もすぐに乾いてしまいます

そういうわけで、普段やらないところの掃除は、この時期にすることにしています
例えば、換気扇
キレイ好きな人だったら、換気扇も頻繁に掃除するのでしょうが
私の場合は、年に何回かです

換気扇は油がこびりついているので、本当は強力な洗剤を使うべきだろうけど、
もし、そういう洗剤を使わない場合は、ふやけた石けんをスポンジにこすりつけ、
そのスポンジでこすると、わりと油汚れも落ちます
クレンザーより、汚れ落ちがいいみたいです

この「ふやけた石けん」というのは、
赤星たみこの石けん達人で紹介されている「とろとろ石けん」と似たものだと思います
めんどくさいので、とろとろ石けんを用意して掃除したことはありませんが
ふやけた石けんでも、わりとオッケーみたいだったので
今後も使ってみようと思います

ちなみに、ふやけた石けんというのは、頻繁に使われて濡れるので
表面が水分を含んでふやけてしまった石けんのことです 
ただ、どの石けんもふやけるわけではないみたいです
私の経験だと、無添加の純石けんがふやけやすいみたいです


きれいに暮らす簡単石けん生活

きれいに暮らす簡単石けん生活

価格:1,260円(税込、送料別)









Copyright (c) 1997-2019 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.