256095 ランダム
 ホーム | 日記 | プロフィール 【お気に入りブログ登録】 【ログイン】

気軽にねこごはん♪









必読!もう迷わない!ペットの健康ごはん
本村伸子
2,700円(税込)
「胃腸が弱い」ではすまされない!LGSの危険信号
本村伸子
2,592円(税込)
猫のトッピングごはん
阿部佐智子
1,543円(税込)
ネコの食事ガイド(ペットとホリスティックに暮らす)
リチャード・H.ピトケアン
1,728円(税込)

更新情報

[21/10/18]ホメオパシーセッションのご案内終了しました
現在セッションの受付はしておりません。

[21/03/31]手作りごはん入門講座のお知らせ

[21/01/30]日記更新しました。
 
当HPは楽天アフィリエイトを利用して商品を紹介しております。実際のご購入はリンク先のお取り扱い店舗で行っております。万が一、問題が生じた場合に当サイトでは責任を負いかねますので購入時には十分なご確認をお願い致します。どうぞ楽しんでお買い物して下さい。



ふたばアイコン 手作りご飯基本食材

ささみのミンチ

590円(税込)

手作りご飯を始めた時からずっと使っています。ミンチがキューブに分かれているので少量で使いやすいです。
手作りを始める方、まずはこのお肉のトッピングから始めてみてはいかがですか?

とり農園
さんのお肉は新鮮で本当におすすめ!



馬肉パラパラミンチ 500g

590円(税込)


馬肉は高たんぱく、低脂肪。
おまけにレバー入り。手作り食でレバーは必須なので、こちらなら別にレバーを
買う必要がありません。

パラパラなのも使いやすく本当に便利です。



*様々な効果がある魚油 >>ウルトラオメガ3 フィッシュオイル

*ミネラルの補給に >>国産天然 昆布粉末

*カルシウムは >>ナチュラルカルシウムいわし削り節




ふたばアイコン 手作りご飯お助け食材





プライムケイズ 健康一番

864円(税込)
手作り初期は、肉足りない~という時などたまに利用。お湯をかけるだけの簡単調理。そのまま食べようとする子もいます。匂いはお茶漬けみたいです。

我が家の基本は穀類なし、生野菜は新鮮なものをその都度準備、です。




【キッチンドッグ】 シャカシャカ

432円(税込)


手作り初期にとても役立ちました!これをかければみんなよく食べてくれます!



*猫用人間用に重宝してます >> おいしいだし

*うちの子まっしぐら >>さば節削り

→手作り初期から鰹節と共にあげていますが、結石とは無縁です。

*食べない時のトッピングに >>【無添加】ささみバー



ふたばアイコン  健康のために




無農薬ローズヒップパウダー 100g

648円(税込)


ストレスがかかったり、病気の時にあげるのに特におすすめです。アスコルビン酸のサプリではなく、天然のビタミンCをあげましょう。

あげすぎると便がゆるくなるので要注意。






ビタミンE 100粒

1,460円(税込)


抗酸化作用があるため、病気の時や高齢になったら特にあげたい栄養素。
普段はアーモンドやかぼちゃでも、たまにサプリとしてあげたいところ。

あげる時は、ビタミンCを含むローズヒップとあげましょう。

また、酸化しやすい魚油をあげる時にも、ビタミンEを一緒にあげるのがおすすめ。




*不思議なお水 >>  武水

*腎臓のために >> ダンデライオン

*ビタミンB群補給に >>  エビオス ビール酵母粉末 

*腸内環境のために >> 新ビオフェルミンS細粒 45g


トッピングや単品でも





無添加 天然 ヤギミルクパウダー 粉末





【メール便 送料無料】素材勝負のふりかけ 国産 無添加 チーズ・ささみ・納豆・鮭・鹿

猫缶あげるなら





キットキャット トッパーズ
ツナ&シラス80g

291円(税込)





アニモンダ 猫用
カーニー オーシャン 80g缶


388円(税込)


プレミアムフード取扱い店


犬と猫のJohn&Coco ジョン&ココ


猫用品のゴロにゃん


なちゅのごはん

Pick Up


design by ともまお☆
April 16, 2016
XML
テーマ:犬・ネコの健康
カテゴリ:猫の健康
ご訪問ありがとうございますきらきら

以前は自分に自信がなかったり、批判を恐れていたりでなかなか
ブログ書けなかったんです。

だけど、自分を守れるようになり、何言われても平気だも~ん♪
ってなると気負いがなくなるから、書きたいことも出てくるんですね。


今日のテーマはタイトルの通りだけど、知るというより

その子の弱点をあらかじめ知っておく

ですね。

うちの猫の最年長は、19歳の黒猫ミミちゃん。
ある程度の年齢になったら、何か症状がなくても、たまに血液検査
をするのがおすすめですが、ミミは、検査で肝臓の数値が上がっている
ことに気づきました。

ご存じのように、肝臓は沈黙の臓器。症状が出てからでは、遅いので
検査で早期に発見することが大切。

性格と弱点ってつながっていたりもするんですが、ミミは気が弱く
他の猫に何かされようが、寝床をとられようが、抵抗するわけではなく
逃げるだけ。

我慢っていうストレスが肝臓に負担をかけていたかな、ってちょっと
反省下向き矢印

実際にハーブを与えたり、ホメオパシーとかで肝臓にいい対処もする
けど、こういった我慢をしがちな子は多頭飼いでは、気にするべき存在。

肝臓が弱点の子は定期的な血液検査が必要ですね。


次この子↓

グッチ

この子は元々よく下痢をする子。下痢だと水分とか栄養素が余計に
出ちゃうじゃないですか。

だから、水分と電解質(=イオン、カルシウムやマグネシウム)を含んだスープを
多めにあげたり、水溶性ビタミンを気持ち多めとかにしますね。

これらは対処療法だけど、根本的な原因を考えて対応することも大切。

腸内バランスが崩れやすいんだから、腸内環境改善のために
私だったら乳酸菌生産物質を使います。乳酸菌生成エキスとも言うかな。


乳酸菌生成エキス「ラクティス」お試し

人だったらこの商品。

猫だったらこっち↓かな。

【送料無料】 エクセル コスモスラクト 100ml
価格:2700円(税込、送料無料)


メーカーに問い合わせたわけではないけれど、ラクティスとコスモスは
濃度の違いだけなんじゃないかんと思います。


腸内環境の改善はしいては、肝臓・腎臓のためにもなりますからね!
まあ、その話はまた。


とにかく調子悪くなる時って人もそうだけど、その人の排出の得意分野と
いうのかな、決まっていることが大いにあるんですね。

私だったら皮膚。上の写真のグッちゃんは下痢だから腸。

そこを見極めておくと対処しやすいし、いろいろ準備もしておけるでしょハート(手書き)

ちなみに、私的な対処というのは、西洋医学的な症状を消す=下痢だったら下痢止め
とか、そんなんではありませんからね。


季節の変わり目、特に冬から春の変わり目は猫は体調を崩しやすいです。
よく様子をみてあげてくださいね~猫


ブログランキングに参加しています♪
応援してくれると嬉しいですバイバイ
にほんブログ村 猫ブログ 猫のいる暮らしへ
にほんブログ村






最終更新日  April 16, 2016 06:27:37 PM
コメント(0) | コメントを書く

購入履歴

PR

カレンダー

カテゴリ


Copyright (c) 1997-2017 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.