000000 ランダム
 HOME | DIARY | PROFILE 【フォローする】 【ログイン】

花の気持ち

全64件 (64件中 1-10件目)

1 2 3 4 5 6 7 >

∈(´Д`)∋アァー

2013年10月13日
XML
カテゴリ:∈(´Д`)∋アァー

やっぱり気になってしまい





「糖度が解るんだって♪」みたいなメールを送ったところ返事が来ました








「うっそ~!16.4度って出たよ!食べるのが楽しみ~!(^^)!」

 







な、なにぃ?













じゅうろくてんよん?ですとお?









ゲゲゲゲ!







不安的中(なんだそれ)のありえない報告雫






やっぱね・・・










やっぱね・・・























やっぱね~!!






(ToT)/~~~







ってか、どんだけ食い意地張ってんだ?ねーちゃん。






大笑い







Last updated  2013年10月13日 22時14分43秒


2013年08月20日
カテゴリ:∈(´Д`)∋アァー


値段の安さにつられ週に何度も行くスーパーには




開店9時からの朝市、夕方5時からの夕市に加え





メルマガクーポン(100円)も配布されるだけではなく




4時からは「ハリケーン」と言う激安タイムセールがあり




目玉商品は日替わりで6種類、それぞれ先着30名(全部食品)




1つが売り切れれば次の商品に、と場所が移る店内数箇所時間差販売で




買い物客の行列の大移動もあり、で店内は熱気であふれかえり




その有り余る熱気はもはや殺気に近いものもあり、まさに「ハリケーン」台風




今日の1番人気はキュウリ1袋100円




私は買わないので(近所の直売所で買う)定かではありませんが





パッと見、1袋に5~6本以上は入っていたでしょうか




あっという間に売り切れたのち、その売り場は次の商品のための行列が出来始めていて




これもまた興味のない「味付け海苔」だったので通常買い物(お買い得品)をしていると





行列あたりから甲高い母親の声が聞こえました




「○○ちゃん!早くこっちに来なさい!」




見れば幼稚園児ぐらいの男の子





「どこへ行ってたのよ、あんたがいないから心配になっちゃって



行列からちょっと外れた隙にキュウリが売り切れちゃって買えなかったわよ!」






すると母親の強烈な罵声が怖かったのか(怖いよね)声も出さず泣き始めた息子に対し






「あー、いいよいいよ、もう泣かなくていいよ」








「泣きたいのはこっちなんだから!」

(キュウリが買えなくて)













; ̄ロ ̄)!!











あまりの大きな声に、いったいどんな顔で我が子を怒鳴りつけているのだろう





と一瞬気になったものの、母親と目が合ってしまったら怖いので






静かに遠い売り場へと離れた管理人なのでした







( ̄ー ̄; ヒヤリ









Last updated  2013年08月22日 16時32分37秒
2013年08月14日
カテゴリ:∈(´Д`)∋アァー




部屋に入ると水漏れもなく快適にリビングは冷えておりました




で、いつもの通りハンゲームに熱くのめり込んでいる姿を見ながら気が付きました








チューハイがない!






これは一大事(大げさ)とばかりに車を走らせ




久しぶりに安かった「濃い目ハイボール」も買い家に戻ったところ




再びエアコンから水滴が落ちているではありませんか(汗)



すると修理人「きっとどこかで詰まっているんじゃないか」とばかりに



ホースやら室外機やらバンバン叩き始め・・・



え?




叩いて元に戻る?




そんなんじゃ止められないと思いますけど?






大昔のテレビじゃないんですから!

(三丁目の夕日か?)





結局、水漏れはひどくなりエアコンはストップしましたが




修理で済むのかはたまた買い換えなくてはならないのか




メーカーさん(修理)がお見えになるまでドキドキいたします。




号泣









Last updated  2013年08月14日 23時21分42秒
2013年06月19日
テーマ:徒然日記(17651)
カテゴリ:∈(´Д`)∋アァー


驚いたことに今度は葉書が来ました





ええ・・・






もちろん・・・





長野のお義母さまから







(* ̄m ̄)プッ








で、10行ほどつらつら書かれた文章を読んでビックリ









「急に誘ったけど今回は残念ながら中止にします




中略




○○さん(←私のこと)さぞかし忙しいのでしょうね




中略




○○子(お義姉さま)と○○(←お義兄さま)にガミガミと叱られました





中略




○○(←オット)に宜しく伝えてください」







って・・・








これじゃなんだか・・・







私が・・・











告げ口したみたいじゃん~






((ヽ(;´Д`)ノ))








Last updated  2013年06月20日 15時57分30秒
2013年04月22日
カテゴリ:∈(´Д`)∋アァー



それは午前中のお散歩中のこと




いつものように公園の周りにある一段高くなっている植え込みに入り込み




他のワンちゃんが残した匂いを嗅ぎまくるmanoaでしたが




ちょうど植え込みと隣接している道路の向こうからオバさまが歩いてくるのが目に入り




オバさま苦手なmanoaを抱っこして遭遇させないようにしなくては、と思い




植え込みに入り込もうとした瞬間





昨日の雨ですっかりぬかるんでしまった土に足がすべり




植え込みブロックの角に脛(弁慶の泣き所)を強打




そのまま植え込みに突っ込む寸前、全体重を右手で支えたものの




目の前のツツジの枝が額に刺さり




それでもmanoaを抱っこし、足を引きずりながら会社に戻り




見れば傷口は何箇所もあったもののさほど大きくはなく




薬と包帯で応急処置を施し、痛みはロキソニンで押さえ




しばらくすれば傷も落ち着くでしょう(だって若いから 爆)





とお昼も済ませた午後、何か靴下あたりに違和感が・・・









見れば靴下に血が滲み始めて・・・(汗)




これはちょっとヤバいかも、と病院に駆け込むも




なんの因果か整形外科だけ大繁盛




(* ̄m ̄)プッ



それでも看護師さまが処置室に通してくださり



「あー痛いね痛いねー、ごめんねーごめんねー」



と、傷口を芯から掘り返すような消毒には



さすがの鬼嫁も耐えるしかありませんでした




(* ̄m ̄)プッ






結局「これは自然に治る傷口じゃないから縫おう」




「大丈夫だよ、麻酔も打つから肘の注射より痛くないよ」と先生に言われたのに












気が遠くなるほど痛いじゃないのさっ!








すると先生「あれ?痛い?でもさ、もうすぐ終わるよもうすぐ、うんもうすぐ」




結局痛いまま手術が終わりロビーで会計を待っていると




容赦ない消毒を施してくださった看護師さまが通りかかりおっしゃいました







「大丈夫?痛かったよね~





麻酔が効く前に手術しちゃうんだもんね~」





って・・・






ヽ(∴`┏Д┓´)ノ彡☆コラーッ!






とは思ったものの、痛さのトリプルパンチ(脛強打+消毒+手術)で




その元気すら失ってしまったか弱い管理人なのでした





(*≧m≦*)プププw














   








Last updated  2013年04月23日 18時32分28秒
2013年04月02日
テーマ:徒然日記(17651)
カテゴリ:∈(´Д`)∋アァー


いまだ何がなんだか手探り状態のスマホ




メールの文字入力も時間がかかりすぎちゃって

(片手入力が懐かしい・・・)




ブログ更新など夢のまた夢の話でございます号泣












あー使いづらいムカッ





自分の不器用さを棚に上げ(笑)




時間もなかなか取れないしDLしたままだったのですが




いったいスマホに変えたらどこが変わったの?





と何気なく「ブログを見る」ってとこをタッチしてみると






あれ?携帯では映らなかったフォト蔵からリンクさせている画像が映ってる


(今頃気づく?ってか遅すぎっ)













タッチしてみるとPCで見る日記とほぼ変わらぬ見え方びっくり














そしてPC版の画面も見られることが解ったものの




未だお気に入り(お友達)ブログの所在も不明で




調べるのに時間がかかりそうなので(正確には面倒、と言います 笑)キッパリ諦め




仕事が終わるや否やパソコンで更新するこれからも進歩のないワタクシなのでした大笑い















   








Last updated  2013年04月02日 19時04分18秒
2013年01月17日
カテゴリ:∈(´Д`)∋アァー


ようやく書いた今日の日記が瞬時に消えました号泣



あっという間に管理画面からトップページへ瞬間移動!




入力するのにどんだけかかったんだよ~下向き矢印




っていうか既に何度も経験済みなんです(。´Д⊂)うぅ・・・。





一体、どのキーを押したのか、はたまた触ったのか




しばらくは文字キー以外は触れないようにビクビクしながら入力になりそうなので




「もしかしたらこれじゃない?」




みたいなご助言がございましたらお教え下さいませ。







そこんとこ・・・




















夜露死苦ですっ!









みたいな・・・。






(汗)








   








Last updated  2013年01月17日 22時34分34秒
2013年01月04日
カテゴリ:∈(´Д`)∋アァー

今日は今年の初出社



よって本来ならば真っ先に会社の前をテキパキお掃除、のはずだったのですが



昨日、午後2時過ぎ、酔ってもいないのに(ほんとうに本当ですってば!大笑い




右足の小指と椅子の足で正面衝突事故を起こし(ただぶつかっただけ、とも言います 
笑)



かなりの衝撃を感じたものの、まあ、それくらい良くあることだし、痛みもじきに引くはず



と、ワンコの散歩に出かけたものの、ボアブーツの中で指がジンジンし始め



それでも楽しそうに歩く姿を見ていると中止するわけにも行かずいつもの通りの時間を歩き



家に帰って靴下を脱いで見ると紫色に変色した小指が倍以上の大きさに腫れていましたびっくり




慌ててアロエ軟膏とロキソニンテープを貼ってボルタレンも服用しなんとか家事はこなしました





が、今朝見てみると小指は紫色から真っ黒に変色しているではないですか雫






でも、これで病院に行っても、休み明けゆえロビーの椅子に座れないほど患者様がいるのは確か





待つ・待つ・待つ待つ・待つ→診察→レントゲン室の前で待つ→レントゲン→待つ・待つ→診察→


ようやく処置終了→待つ・待つ・待つ→バカ高い会計→薬局へ移動→待つ・待つ・待つ→会計





イコール4時間越え決定~・・・みたいな






なので、病院は来週の月曜日に行くことにして




それまではこんなの食べてパワーを注入しちゃおうか、と・・・







思っています。
























  
アントニオ猪木×カレー 奇跡のタッグ★
猪木特製ポエムカード封入!! 
激辛ハバネロ入りで、深みのある辛さとコクが後を引く炎のビーフカレー!!!
<闘魂注入>アントニオ猪木特製カレー








激辛ハバネロ・・・炎






炎のビーフカレー・・・炎






間違いなく小指の痛さを忘れられそうな気が致します






(*≧m≦*)プププw










   








Last updated  2013年01月05日 20時05分06秒
2012年11月13日
カテゴリ:∈(´Д`)∋アァー


何時頃だったか明確ではないものの、多分今年の春ごろだったかと記憶していますが



右足首くるぶし辺りに(内側も外側も)丸い瘤のようなものを発見ひらめき




が、さほど痛みもなく日常生活には支障がない程度だったので放っておいたところ




夏を過ぎた辺りから痛みが酷くなり始めてしまい雫




それよりも何よりもユルユルの靴しか履けない事実




っていうかハイヒールを履くと靴の横っちょから瘤がはみ出すので恥ずかしくて履けない事実(爆)




意を決し(大げさ)いつもの病院に行ったところ「自然に治るかもしれないから」




とサポーターと肘兼用のお薬を出してもらい様子見の2ヶ月が経ち




一向に瘤が小さくなる様子もないしお薬もなくなりかけてたので仕方なく病院へ病院




が、呼ばれて通されたのは処置室




え?処置室?問診もなしに?と思ったところへ先生登場、すぐさま超音波検査









「あーこれはお水が溜まってるのかな?




いや、ガングリオンだろ、うんガングリオン・・・かな?」



















どっちなんだいっ!







(爆)












結局、みっともないからなんとかしたい、と今更どうでも良さそうな年の患者(爆)の要望に応え









「じゃあ中の水、穿刺しましょう」と献血用の針ほど穴の太い注射器を持ってきて









いきなりプツッ・・・って・・・刺す?










それも麻酔無しで刺す?









あまりにもワイルド過ぎません?











なんていってる場合じゃなくてワイルド越えてますから!



















でね、何も出てこないの







注射器で吸っても吸っても何も出てこないの






外側と内側、合計2回やってもなーんにも出てこないの









ただね、た~だ痛いだけなの











一体、どーなってんだか私の体・・・。











って言うか
















何やってんのよっ!




(爆)









で、「穴は開いたから自然に出るかも」ってまたまた様子見ってことになり








ついだから、って肘の注射もすることになっちゃって










怒涛の注射3連チャン(またまた大げさ)









ホント・・・













痛みに耐えて良く頑張った!  


(by小泉純一郎)













はー、それにしても痛かったけど




会計待ちしてるときに看護師さんが2人「大丈夫?」って声をかけてくれました





どうやら椅子に座ったまま目だけが宙を泳いでいて









「誰が見ても不審な女」








になっていた模様ですが





2ヵ月後にはハイヒールで受診できることを切に願い(なぜハイヒールにこだわる)






貧乏に追い討ちを掛けるような治療費をシブシブ払ったワタクシだったり致します














(; ̄ー ̄A アセアセ・・・








   








Last updated  2012年11月13日 18時41分13秒
2012年09月20日
テーマ:徒然日記(17651)
カテゴリ:∈(´Д`)∋アァー



ほぼ1ヶ月ぶりの美容院




ほぼ1・5ヶ月ぶりのヘアカラー




旅行とお菓子とパンの話しで盛り上がり上向き矢印

(ゴルフの話を始めるとマネージャーとエンドレスになってしまうので自粛 笑)






あと4分で出来上がり、と言うとき








「シャンプー台のほうへどうぞ」と・・・。







へ?






早くない?






と思いつつシャンプー台に座るや否やスタッフさんの口から驚く言葉が















「申し訳ございません、カラーする色を間違えました」


















ゲッ!












「チロルさま、驚かないでくださいね、すぐにお直しいたしますから」








と急いで薬を流すべく入念なシャンプーを終え






鏡の前に座りなおしタオルを取るとそこには





日本人形かと思うぐらい真っ黒な髪をした私がいました


















ゲゲゲゲッ!









どーすんの~号泣と心の中で思ったものの





パニクって話す言葉もしどろもどろな担当スタッフを見ていると可哀想になり






「焦らずゆっくりでいいからね」





と慰めたのですが結局マネージャーに担当が変わり







「これ以上カラー材を使うと髪が痛むので色を抜く」




「全部抜くと不自然な仕上がりになるのでメッシュに抜く」








と言う修正方法をほぼ強制的に承諾させられ(笑)






「暗っ!」  とオットに言われつつも






髪の保護のために3週間はカラーをしないと決めた







我慢強い私はこちらでございます
















っていうかやっぱ「すんごい不自然」なんですけど~!





(*≧m≦*)プププw









 





   








Last updated  2012年09月21日 17時42分14秒

全64件 (64件中 1-10件目)

1 2 3 4 5 6 7 >

PR


Copyright (c) 1997-2020 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.