5982879 ランダム
 ホーム | 日記 | プロフィール 【フォローする】 【ログイン】

ガレットのお菓子日記

全3件 (3件中 1-3件目)

1

おもてなし・おやつ

2009.08.09
XML
 少し離れたところに住む友人宅のランチに招かれ、心のこもったおもてなしをしていただきました。

 直前に用事があるということで、彼女が前もって用意してくれていたのは、ルーを使わないスパイスカレー。三日前に作り、寝かせている間に着々とまろやかに味が熟成していったそうです。

三日寝かせたスパイスカレー
三日寝かせたスパイスカレー 2009年8月6日

 初日はチリパウダーがかなりきつく、ピリピリピリピリしていたそうですが、私がいただいた時には、それは気にならず、まず甘い!と感じます。炒めた玉ねぎの甘さのほうが印象的でした。
奥行きがありコクがあって複雑で、本当に美味しい~黄ハート黄ハート黄ハート
辛さはその後から追いかけてきました。甘いのに辛い。
おせじでなく、非常~に幅広い“深さ”を感じ、感動~☆

 色々な味が一つに混ざりあって新しい味を創りだす幸せ。カレーは奥が深い。

スパイスカレーランチ

 カレーに添えられているのは、素揚げしたかぼちゃ
レンコンを揚げても形が面白いのよ。他の野菜でも☆」というのは彼女の説。
夏ばてをふきとばしそうなパワー。

     花ニラ皿s 花ニラ皿 ←ズッキーニ皿

 お菓子や旅行など、かなり興味の対象が重なるところのある彼女には、いつも色々な情報を教えていただいています。
食器や銀器のコレクションも素晴らしいのですが、今回使われたお皿はに、鮮やかな色合いの野菜の絵が。
プチトマトや花ニラ ←ズッキーニなどが描かれていますが、こういうお皿は意外と使い方が難しい。
お料理の色とあわなかったり、柄物使いは他のものとあわせる時の苦労があります。

 このお皿とカレー、元気の出る組み合わせになりました♪

! 友人からメールがありました~。
私、何を間違えたのか「花ニラ」と書いていますが、正しくは「花が咲いたズッキーニ」皿でした。失礼しました!修正します。

 つけあわせには、サッパリと豆腐&プチトマトのサラダ。そしてもう一品インゲン+たっぷりおろし生姜に出し醤油をかけていただきます。

 人が作ってくれるお料理は美味しい♪ましてや、心がこもったものはなおさら。
また、つけあわせは、真夏には簡単なサッパリあっさりしたものが嬉しいですね~。

夏の和菓子

 さわやかに透明なケースに入って登場したのは夏の和菓子
水饅頭、葛饅頭、水羊羹など涼しげなものに目がいきます。
夏の涼しげキーワードは「透明」。
同じく透明なガラスの取り箸が美しいきらきら

和菓子sはすの実s
             和菓子の他に、はすの実の甘納豆も。 珍しい~

 旅のアルバムを見せていただいたり、お話がはずんでいるうちにあっという間に楽しい時が過ぎていきます。
そろそろ失礼しなければ、と思ったところに、更にもう一品、彼女の手作りのケーキが登場。
あぁ、食べすぎました~~!
  
レアチーズケーキ
レアチーズケーキ オレンジマーマレード添え

 そして、使われたのは、なんと私の大好きなロイヤルクラウンダービーロイヤルアントワネットのティーセット♪

 今田美奈子先生のサロン・ド・テ・ミュゼ イマダミナコでも使われているアントワネットのシリーズです。
この大切なカップでおもてなしを。嬉しい~!

チーズケーキs

 チーズケーキとオレンジという組み合わせに、もう一つパッションフルーツが加わると、一つ前の記事に書いたピエール・エルメのサティネのベースの発想。
やっぱり夏らしい素敵な取り合わせだわ黄ハートと思いました。

 たっぷりおしゃべりして、お腹一杯いただいて、本当にごちそうさまでした♪

 
ロイヤルクラウンダービー(ROYAL CROWN DERBY)ロイヤルアントワネットティーカップ&ソーサー...

心のこもったおもてなし♪と思われたら
↓を押して応援して下さいね☆ いつもクリックありがとうございます♪
  一日一回カウントされます。よろしくお願いしま~す。
    ↓           
 人気ブログランキングへ     にほんブログ村 スイーツブログへ ←こちらもよろしく!

ガレットのお菓子日記 Home

食べログ






最終更新日  2009.08.11 14:44:55
コメント(10) | コメントを書く


2009.05.08
 三崎三種のマグロ丼(ちりとてちん丼)を堪能した後は、海沿いの道をお散歩。

 手にした地図の端から端まであっという間に歩けるコンパクトな町の中にマグロを扱うお店がひしめいています。ランチ時とあって、どこも賑わっていますね~。

 祝日のためかシャッターがおりている店が多い静かなメインストリート?をぷらぷら歩き、三崎港産直センター うらり(三崎フィッシャリーナ・ウォーフ)まで戻ってお土産を探すことに。

 鮪の味噌漬け&粕漬け、鮪漬け丼の具、塩辛ほか色々購入。
そこでふと目に飛び込んできた文字は…

 マグロ入り マグレーヌ
三崎名物 『マグレーヌ』 180円

 マドレーヌ…の生地にマグロ入り!? 

 エコール・クリオロの新作、マンゴーを使ったモンブラン『モンゴー・マンブラン』とネーミングに通じるものがあるわ~、と密かに思いつつ、『レーヌ』を買ってみました。

 マグロがペーストになって練りこまれているのか、それともぶつ切りマグロスイーツ?…

 これ、もしかして大ブームをおこした塩(キャラメル)スイーツの後に一つの流れとして出現した醤油スイーツ…?
ケーク・サレ?

マグレーヌcut裏側


 原材料は「小麦粉、砂糖、鶏卵、バター、植物性油脂、マグロ、味醂、醤油」。
賞味期限は6月23日まで。約2ヶ月弱と、長い。

 マグロは、味醂・醤油味のフレーク状になって底に沈んでいます。
(ご飯にあいそうな味付け)
フレークを除くとプレーンな生地のよう。なるほどそうくるのね。

 「…このマグロ、なくても…」という夫のつぶやきが。
観光地のお土産、おやつとしては、あり?

 ケーク・サレは意外な場所で、既に地方の名産として浸透しているかもしれませんね。
パティシエが真剣に研究したらどういう形になるかなー、醤油スイーツ

 塩スイーツが流行ったから次は醤油・味噌?この方向性でいいのかどうか。
しばらく静観。
 ☆ アイスクリームにかける醤油 
 ☆ 醤油ロールケーキ

 お魚の写真をあと少し↓

鮪の町の「鯉のぼり」
2009年 5月3日 鮪の町にたなびく「鯉のぼり」 @三崎 日の出通り

干物
 唐突に道端に現れる天日干しの干物 すごく美味しいのでしょう~
太陽の恵みをたっぷり浴びた干物は、体によさそう♪

とろまんとろまんcut
日の出通りでみつけた『とろまん

 肉まんの皮の中にまぐろの餡。味付けは濃い目。熱々ほかほか。

三崎港
 三崎フィッシャリーナ・ウォーフから見た三崎港 のんびり

醤油スイーツは流行する?と思われたら
↓を押して応援して下さい☆ いつもクリックありがとうございます♪
  一日一回カウントされます。よろしくお願いしま~す。
    ↓              ↓
 人気ブログランキングへ    にほんブログ村 スイーツブログへ

ガレットのお菓子日記 Home






最終更新日  2009.05.09 00:46:10
コメント(10) | コメントを書く
2007.09.11
昨日知人宅で、この夏に行かれたパリのお土産をいただいたのですが、何これ、美味しい~!と思い、すっかり夢中になってしまいましたのでここでご紹介しますね。
後を引く、手が止まらなくなる美味しさです 黄ハート

パッケージの大きさは約8cm×5cmくらい?
見た感じ「小箱」といったサイズです。(たばこの箱より小さいくらい)
が、そこはフォション。美しい黄色い箱は、存在感抜群。


FAUCHON Mini-Crépes Fourrés AU CHEDDAR 20g入り

fourré (à~) =(~が)詰まっている

チェダーチーズは英国南部サマセット州のチェダー村原産の、牛乳から作られる硬質チーズ。オレンジがかった濃い黄色が特徴的です。
現在では、英国だけでなく、各国で製造されています。

頂き物なのでお値段はわかりません。
パリのシャルル・ドゴール・エトワール空港の中で、FAUCHONの専門店で、というわけではなく、“他のお土産物なども色々販売されている売り場”で見つけたそうです♪
小さくて軽くて美味しいので、ちょっとしたお土産に喜ばれますね 飛行機

私はお酒が苦手なのですが、これってきっとワインやシャンパンのおつまみとして最高なのでは?

薄くパリパリに焼かれたクレープ(フィヤンティーヌ)に、チェダーチーズの独特の香りとしっかりした塩味。
一つつまむと、あらっ!美味しい~。と思い、また一つ、また一つ。
パリパリパリパリ口の中で軽く崩れていく食感がくせになって、あっという間に一箱食べてしまいそうな怖さがあるお菓子です。

フォションの英語のサイトのクッキー一覧にはこれが出ていますが(ベーコンやロックフォールチーズ入りの物も)、フランス語のサイトの方では見つけられませんでした~。

その方の情報によると、これは日本未入荷。
成城石井に(これと同じ物ではありませんが)、別のメーカーからでているよく似た製品があるそうです。探してみようかな~。

日本では、フォションは紅茶屋さんかと思われているかもしれませんが、実は非常に立派な食料品店。雑貨も色々。
高島屋のサイトに、フォションの歴史が詳しく紹介されています。

パリのマドレーヌ寺院横にあるフォションのウィンドーディスプレーの素晴らしさは、訪れるたびに目を楽しませてくれます。

以前パリのフォション バスティーユ店で見かけたマカロン柄の食器は、日本でも在庫があれば手に入りますので(時々売り切れ・入荷待ちになってしまいますのでご注意を)、ご紹介したことがあります。とってもキュートですよ ハート(手書き)
手に入った時は嬉しかったですねー。
私の家にこの食器が届いた時の様子はこちら

日本でもフォションのものが他にも色々手に入ります↓

 フォション 食器・ケーキ型等 一覧

 フォション ティーリキュール等 一覧

 フォション ジャムなど一覧

 フォション ショッピングバッグ一覧

身近なお店フォションも、調べると面白い! と思われたら
↓を押して応援して下さいね☆
 いつもクリックありがとうございます♪
  一日一回カウントされます。よろしくお願いしま~す。
blogRanking     にほんブログ村 スイーツブログへ

《ガレットのお菓子日記~お菓子作りの道具と材料》 (楽天)Homeへ






最終更新日  2008.05.08 02:08:55
コメント(8) | コメントを書く

全3件 (3件中 1-3件目)

1

PR


Copyright (c) 1997-2020 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.