052350 ランダム
 ホーム | 日記 | プロフィール 【フォローする】 【ログイン】

健康促進ステーション

PR

カレンダー

プロフィール


great55

フリーページ

アクセスアップ・SEO対策・検索エンジン登録 検索エンジン登録代行でアクセスアップ! 当サイトは楽天アフィリエイトプログラムによって商品をご紹介いたしております。健康食品の買い物は健康促進ショッピング
2005年09月21日
XML
カテゴリ:健康
酒はよく宝の水と喩えられます。しかし酒を飲みすぎると脂肪肝やアルコール中毒になる危険があり、もし酒の量を抑えることができなければ、腸に穴をあける毒薬にもなってしまいます。  
  二日酔いの原因
酒を飲んだあと、約20%のアルコールは胃の中で吸収され、残りは腸内でゆっくりと吸収されます。さらに肝臓まで送り出され、肝臓ではアルコールを分解してアルデヒドを作り、その後さらに無毒の酢酸と水に酸化分解します。しかし、肝臓は一時間に54ccのアルコールしか処理できないので、これよりも多いと血液中のアルコール量が増加し、大脳を主とする各臓器に害を与え、二日酔いを起こします。冷や水を多く飲むことは二日酔いを治す基本原則です。水は血液中のアルデヒドの濃度を薄め、尿とともに体外へ排出させることができます。


  中国医療での治療法
飲酒が流行ってくるにつれ、pubが立ち並び、飲酒人口は次第に低年齢化し、女性の飲酒人口もそれとともに増え、祝い事や友人との集まり、会社の接待では一杯やらないわけにはいきません。酒の国の英雄はみんなこのような状態で、それと共に酔い覚ましの問題(例えば二日酔い、頭痛、めまい、いらだち、むかつき、吐き気、腹部の張り、目のくらみ、軟便等の胃腸の故障)も、次第に重視されるようになりました。

店の中でも様々な酔い覚ましの薬が売られ、多くの人がこのようなものを使っていますが、効果 があるとは限りません。 では、中国医学にもそのような酔い覚ましの薬や処方箋があるのでしょうか?

酔いを覚ます漢方:
葛根、葛の花、大根の千切り(煮汁)、スイカ、蓮根、茶、氷(強い酒の毒を除く)、キコク、白インゲン豆、烏梅、甘薯、菱、モクゲンジ(酒の毒を分解し、飲酒人口の気を収める)、ニクズク(消化を助け、酔いを覚ます)、小豆(利尿し、渇きを止め、酔いを覚ます)、カブラ、シャクシャミツ(消化を助け、酔いを覚ます)、ビンロウジ(殺虫して酔いを覚ます。飲みすぎると真気を害する)、カエル(渇きを止め、酔いを覚ます)、あわびの貝殻(強い酒の中に入れ、酒の酸を分解する)、田螺(陶弘景:酔いを覚ます)、五倍子(汗を抑え、酔いを覚ます)、地楡(別録:酒を消化する)、黄ゴン、黄連、神麹(酒を分解して消化を助ける)、冬瓜、柿。








最終更新日  2005年09月22日 00時47分14秒
コメント(69) | コメントを書く

コメント新着

乗らない騎手@ ちょっとは木馬隠せw あのー、三 角 木 馬が家にあるってどん…
チリチリ@ 次は庭で全裸予定w http://kuri.backblack.net/83yl-eb/ ち○…
地蔵@ 驚きのショックプライスw コウちゃんがこないだ教えてくれたやつ、…

Copyright (c) 1997-2019 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.