515985 ランダム
 ホーム | 日記 | プロフィール 【お気に入りブログ登録】 【ログイン】

ぺ天使のつぶやき

看護師 兼 ライターやってます。
お仕事や同人活動などに関する情報は↓をどうぞ。
かまどや

お仕事のご依頼は、上記サイトの『ご依頼』メールフォームからどうぞ。
現在、ドラマCD脚本や小説などのゲームシナリオ以外の案件や
サブライターとしての短期のゲームシナリオのみお引き受けしております。
何かありましたら、遠慮なくお問い合わせくださいませ。


看護師が流した涙-【電子書籍】
お待たせしました! 楽天kobo版、出ました!
アマゾンKindle版はコチラ


【送料無料】白衣性恋愛症候群 ホワイト・マテリアル
あれれ、表紙、仮の画像になってる……。


まるち文庫白衣性恋愛症候群 小説短編集Summary/円まどか/工画堂スタジオしまりすさんちーむ【RCP1209mara】
ナニゲに楽天ブックスさんでは取り扱ってないのよね……。

ツイッターやってます。@kamadoyamadoca
2018年01月01日
XML
カテゴリ:お知らせ
 あけましておめでとうございますです、はっぴーにゅーいやーん!
 今年もよろちくね!!

 ――と、テンション高くやってみました、ご機嫌はいかが?

 さてさて。
 年末コミケC93、ありがとうございました。
 色々な方々に来ていただいて……いやまぁ、感無量です。
 正直ね、去年は疲れすぎてたし、一昨年は例の件で『書く』ことがだんだん楽しくなくなってきてて、少しずつコミケにサークルで出るのが辛くなってきてて、ですね……。
 読者さん・ユーザーさんにお会いして、次を期待されるのが、だんだん重荷に感じられて、ですね。
 そろそろサークルはお休みして、某所参加のみでいいかなーとか思ってたんですがね。
 いやはや、心の余裕って大事ですね!
 久しぶりに、書くことが楽しいって思えたし​(プロットの書き方を忘れてて、超絶焦ったけれど)​、来てくださった方に「頑張ってください」って言われても、重荷に思わず、素直に受け止められたし。
 で、年も明けたし、踏ん切りをつけるためにも、ちょっと告白してみましたよ。
 いやぁ、心の余裕って大事ですね!(大切なことなので2度書いた)
 とはいえ、まだ商業のお仕事を全力でお引き受けするのは、ちょっと怖かったりするんですけどね。
 新しい職場での勤務がどんな感じなのかわからないし。
 で、書く時間が取れないようなら、とっとと辞めて次を探すよ。
 充電期間ならともかく、そろそろお休みしてるのも飽きてきたし、ちんたらするには人生って短すぎるからね!

 というわけで、今年は心の余裕を大事にしつつ、いろいろお仕事も頑張ってみる、といった感じで。
 あとダイエットな!!!(冬コミで着ようと持ってった可愛い系のキュロットが入らなかったのよ!!!)

 閑話休題。
 冬コミ中、お宿で戦利品を読んでいた時のこと。
 とあるサークルさんの総集編だったんですが、『私の遺作と言える話は、この話。2年前の自分を超えられない』的なことが書かれてあって、自分はどうだろうと思ったわけです。
 遺作=自分を代表する作品、という意味で使ってらっしゃるのでしょう。
 だとすると、対外的には『白衣性恋愛症候群』になるんでしょうけれど、あれは私の中では『量』で圧倒しただけで、『質』で考えると、そんなに評価を受けるようなお話ではないと思っています。
(※言うまでもなく、これはシナリオの話であり、原画さんの絵や声優さんの演技に関しては文句ナシですよ!)
 それに、あれくらいの文章量を書かせてもらえる尺と、時間をいただけるなら、たぶん、白恋を超えることはそう難しくはないでしょうし。(だって、読み返してみたら、意外と粗は多いし、練りが足りないのが目立つしね)

 商業もそうだけど、同人も含め、今までいろいろ書いてきたけど、自分の中で「よし、今の私にこれ以上のものは書けない!」と思えるような、全力での作品作りってやってこなかったかもしれないなぁって思ったわけです。
 いえね、書きあがった当初は「よし、今の私にとって、これが精一杯!」って思うんです。
 でも、その精一杯は納品して一晩経ったら、「あ。あそこはこうした方が良かったかもしれない、別の良い表現があったかもしれない」って後悔が沸き上がるレベル。

 長くイロイロ書いてると、小手先の技術を覚えるもので、そういうスキルに頼った書き方をしてなかったかな。
 同人は商業の腕試し、とばかりに、「こんな書き方、どうだろう?」という実験ばかりで、本気でキャラに向き合ってきたのかな。

 振り返れば振り返るほど、眉間にしわが……あああ。

 今年、ちゃんと商業に戻れるかはわからない状況ですが(※口約束レベルのお仕事依頼ならいくつかいただいていますし、実際に動いている案件もありますが、ちょっと先が見えないのです)、以前ほどのスピードは出ない分、しっかりと文章に向かい合って書いていきたいと思います。






最終更新日  2018年01月01日 22時03分55秒

PR

カレンダー

バックナンバー

2018年01月
2017年12月
2017年11月
2017年10月
2017年09月
2017年08月
2017年07月
2017年06月
2017年05月
2017年04月

Copyright (c) 1997-2018 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.