2398710 ランダム
 ホーム | 日記 | プロフィール 【フォローする】 【ログイン】

某研究者のつぶやき

PR

プロフィール


どこかの某研究者

カレンダー

フリーページ

観光、旅行、宿泊施設情報


観光地写真集 北海道編


宿泊施設北海道編


札幌近郊のゴルフ場案内


神戸近郊の宿泊施設空室状況


東京ディズニーリゾート近郊の宿泊施設


旅行用品&お土産のショップのご紹介です。


私のお気に入りの宿泊施設


旅行、出張用宿泊施設のご案内です


ディズニーエレクトリカルパレード写真集


トランク、スーツケース取扱店紹介


旅行・出張関連情報総合案内


毎日のお勧めの宿泊施設一覧(東京)


毎日のお勧めの宿泊施設一覧(大阪)


毎日のお勧めの宿泊施設一覧(名古屋・福岡)


毎日のお勧めの宿泊施設一覧(北海道)


毎日のお勧めの宿泊施設一覧(沖縄)


日本各地の土産物の紹介(東京)


日本各地の土産物の紹介(大阪・京都)


日本各地の土産物の紹介(九州)


日本各地の土産物の紹介(北海道)


日本各地の土産物の紹介(沖縄)


「平清盛」の崇徳上皇の終焉の地 1


「平清盛」の崇徳上皇の終焉の地 2


「鉄道の旅」の本


楽天トラベルを利用して快適な旅行を!


紅葉の名所「小豆島の寒霞渓」


研究者の独り言


DINOSAURS


1890年9月16日・・もう125年にも


研究者のパソコン紹介


楽天市場 タブレットPC本体ランキング


私の作品の紹介です。


動物愛護エッセイ「僕たちを判って!」紹介


考古学小説「浦島太郎って誰?」のご案内


私のリンク集


考古学について


楽天でのお買い得情報特集


新入生、新社会人、転勤などの方々に


先ず、足の確保から


楽天市場 旅行関係情報


楽天市場 旅行用鞄の紹介


スポーツ用品関連バーナーリンク


ゴルフ場予約と用品関連リンクページ


楽天市場 スワニー製品(旅行鞄)のご案内


豚皮のトランク?このデザイン!


まちかど情報室で紹介のスーツケース


楽天市場旅行用かばんランキング


出張・旅行などで便利な物


お手数をお掛け致して申し訳ありません


無料ホームページ作成紹介


健康関連商品のご案内


新型インフルエンザ・PM2.5対策用品


メタボ対策やダイエット、糖尿病の療法食


ユニチカ「アラビニスト」のご紹介です


健康・ダイエット スイーツのご案内です


介護用ベッドを紹介致します


NHKのまちかど情報室で紹介!!


楽天市場 車椅子ランキング


これからの季節のお勧め品のご案内です。


タカシマヤ楽天市場店のご案内です。


母の日のプレゼントに如何ですか?


タカシマヤ楽天市場店の食品のご案内1


タカシマヤ楽天市場店の食品のご案内2


タカシマヤ楽天市場店のスイーツご案内1


タカシマヤ楽天市場店のスイーツご案内2


お勧めの雨具シリーズ


凍結防止・融雪剤と除雪機


某研究者の旅路 総合水先案内


キャンプや災害時に便利な物のご案内


設置が義務化された火災報知器一覧


朝日放送「ヒットの泉」で紹介の防災用品


便利な物をご案内致します。


面白いと思われる物を・・・


趣味のお勧め品


2012年5月21日 日食観測の必需品


天体観測情報のリンク


NASAの情報などを・・・


宇宙航空研究開発機構(JAXA)情報


国立天文台 渡部 潤一 教授の講演会情報


NASA関連報道のページ


迫力の火山噴火


This week at NASA


NASA Jet Propulsion Laboratory


Astronomy Picture of the Day


気になるドラマ・映画のDVDと原作本の紹介


NHK大河ドラマ「平清盛」


楽天市場 本・雑誌・コミック ランキング


旅行・留学・アウトドア本ランキング


このような音楽は如何?


もう一つのグレゴリオ聖歌?


中国って・・・


ベトナムは・・頑張ってますね!


カリプソ


貴方はどの国の琴の音色がお好みですか?


フィリピンの「ビコル族」をご存知ですか?


染みの無い曲ばかりだと思いますが・・


Ukraine


Ramadan 2016


Basque Traditional Music


中国新疆ウィグル族自治区の民俗音楽


Jerusalem of Gold


中国少数民族「苗族」の一支族「モン族 」


「小さな林檎」再び??


SenbonZakura "One Thousand Cherry Trees"


懐かしき「サンダーバード・・・等々」


鉄腕アトム・・・をご存知ですか?


横山光輝と石森章太郎の世界


懐かしきアニメやテレビドラマを・・・


サイド自由欄

バナー
私の旅行関係のホームページです。是非とも一度お越し下さい。





★楽天ランキング受賞★
ナント【50%OFF】
CASTELBAJACキャリーバッグ

ドッグウェア・犬服の【dog with


楽天市場で注目の商品は?










楽天市場各店舗の五月人形を私のブログでご案内致しております。
下記よりお越し下さい。
五月人形のお勧め


楽天市場各店舗の雛人形を私のHPでご案内致しております。
下記よりお越し下さい。
雛人形をお選びの方々に


お役に立つものがきっと有ります。
下記のリンクをご覧下さい。

計画停電が有っても快適なグッズのご案内

いざというときの為の装備のご案内

インスタント食品のご案内

野菜セット販売と栽培キットのご案内

トランク、スーツケース取扱店紹介




パソコンショップ デザイアラボ
良品中古パソコンなら当店へ!モニターやパーツも取り扱っております!














私のお気に入りの宿泊施設はこちらから


旅行、出張用宿泊施設のご案内はこちらから


旅行用品&お土産のショップのご紹介はこちらをクリック


ユーラシアトランク(旅行用カバン)の紹介はこちらをクリック


無料ホームページ作成紹介はこちらから
















楽天カード新規ご入会のご案内です。
新規入会で2000ポイントプレゼント!



全国のポイント加盟店で楽天カードをご利用いただくだけで、楽天スーパーポイントが通常の最大3倍貯まるサービスです。
* 通常100円につき1ポイントのところ、100円で3ポイント付与されます。



24時間いつでもネットで予約。郵送で自宅にお届け。ポストに返却。



MM-COMPANY(スーツケース・雑貨)
シフレのユーラシアトランクキャリーを中心にオリジナル商品も企画中です



ゴルフの予約ならここが便利!!



有賀園ゴルフモールA-NET
ゴルフ用品、ゴルフクラブを激安にて販売中!



朝日ヘリコプター
東京を最高に感じる瞬間をお届けするサービス、朝日ヘリコプター株式会社。大東京の夜景を二人だけでお乗りいただけます。東京上空から、宝石を散りばめた夜景は、ずーっと心に残ります。



アマクサかばん
【楽天ランキング入賞!】
【送料&代引無料】
約5泊~7泊用にオススメ♪
CMやドラマで大活躍の夢のトランク!
シフレ ユーラシアトランク
<C8153>69cm




Tail Tree
MoMA ニューヨーク近代美術館
折りたたみ式 スカイアンブレラ
傘を開くといつも青空!
大切な方への贈り物にも最適♪



【四国剣山森の天水】剣山の天然水
★必見★ウォーターサーバー40650円分を★★10000円★★
送料無料



パソコンshopホットラインワールド
パソコンの販売、高性能パソコンを激安で販売、初心者にも優しいショップ



ダイエット宅配栄養食の美健倶楽部
生活習慣病(糖尿病・高血圧・肥満)対策に低カロリーの宅配食事セット



サンスターオンラインショップ
健康食品、健康飲料、美容飲料、サプリメントや化粧品、育毛剤等の販売。



越前そばの里でしか味わえない
極上のこだわりそばができました!三代目が丹精込めて育て上げた。
越前産そば6食
価格 3,000円 (税込) 送料込
越前そばの里



【夏だけ半額】豆乳クッキーダイエット《スタンダード》
当店通常価格5,565円が
今だけ!!<50%OFF>
【特別価格】2,782円
(税込) 送料別
大豆気分:楽天市場店



豆乳クッキーが
さらにグレードアップ!!
【10種豆乳おからクッキー1kg】
金魚特価!2,980円
(税込3,129円) 送料別
ヘルスダイエット金魚んどっと混む



ドイツの雑貨屋さん
キッチン用品・雑貨を中心に、お役立ちアイテムを取り揃えています。デパートの実演販売で人気を集めた商品ばかりです。手に取ってもらえば、気にいってもらえる商品ばかりです。


花と緑のある暮らし 素敵な部屋と癒される空間演出をお手伝い


e-RAN
生産直売で厳選した植物だけをお届け致します。観葉植物情報満載!



石の総合専門店!夢石
石のインテリアが目白押し!人気のマウスパッドやふくろうの置物や、当店でしか手に入らない作家デザイン物の一品物まで、石のインテリア専門ショップです。



某研究者の旅路 店舗リンク集

某研究者の旅路のゴルフ関連商品ショッピングご案内

某研究者の旅路の釣り・フイッシングショッピングご案内

某研究者の旅路のアウトドア商品ショッピングご案内

某研究者の旅路のウィンタースポーツ用品ショッピングご案内

某研究者の旅路のトラベル関連ショッピングご案内

某研究者の旅路のチケット・金券・ギフト券ショッピングご案内

某研究者の旅路の各地の土産物などショッピングご案内

某研究者の旅路のCD・DVD・楽器ショッピングご案内

某研究者の旅路のパソコン・周辺機器ショッピングご案内

某研究者の旅路の家電・AV・カメラショッピングご案内


宿泊施設、旅行プランのご紹介























































ニューストピックス

キーワードサーチ

▼キーワード検索

楽天カード

お気に入りブログ

亀山築城の小部屋 亀山築城さん
吉宗と宙太と姫と麻… 吉宗&宙太&姫&麻呂のママさん
理工系大学院生の”中… 藍風7778さん
特価、お買い得情報… お買い得情報センターさん
気紛れブログ(いろ… 21世紀の乙姫さん

カテゴリ

全14件 (14件中 1-10件目)

1 2 >

南米のフォルクローレ(民俗音楽)のご案内

2012.06.22
XML
研究で疲れ果てています

こんにちは。ご無沙汰を致しております。

自分の研究案件と格闘中の毎日です。
自分の属する学会で、福祉機器の研究をしているのですが、先日突然思い付いた聴覚障害者の方に擬似的に聞こえる様に出来る機器の論理的な回路や動作原理を考察中に、これまでの同様な擬似的聴覚機器や、視覚障害者の方達に擬似的に見える機器も一緒に考察をしていると・・・。
結局、欲張って考えると混乱をしてしまう結果になってしまったのです。

一度無限ループに落ち込むと、なかなかそこから抜け出せません。

昨日はとても強い眠気と戦いながら、研究を中止して気分転換をしています。

やはり気分転換は音楽ですね?

私は音楽に関しても、本当に忙しい人間です。

声楽を習っていた関係で、クラシックは勿論、バロック音楽やルネッサンス期の音楽が大好きです。
ルネッサンス期以前の四線譜(ネウマ譜)で書かれた楽譜・・単旋律旋階(モノフォニー音楽)を個人的に研究しています。

しかし、今日聴いているのは西洋音楽ではなくて民族音楽です。
それもインカ考古学研究から入って、狂ってしまった南米インカ文明のフォルクローレ(民族音楽)に強い関心を持っています。

ところで中南米のインディオ、北米のインディアン、エスキモーが、私達モンゴリアンに非常に近い人種である事をご存じですか?
彼らには黄色人種の中でも私達日本人と同じ様に「蒙古斑」が乳幼児の時期に見られます。
彼らインディオ・インディアン・エスキモー達は「最終氷期(氷河期)」の時に、アジアとアラスカの間にはベーリング陸橋が形成され(つまり陸続きになって)、マンモスを狩る為に追い掛けながら、ここを通って北アメリカや南アメリカ大陸に移動してきた子孫です。
私は彼らの民俗音楽を聴いていると、どこかに同じ血が流れているのを感じます。

私達黄色人種は、人類の発祥の地アフリカ大陸を旅立って、紀元前70000年頃から紀元前14000年頃にかけての氷河期に、タイの南側に広がっていた広大な「スンダランド」に移って来て、この広大な土地で繁殖し、紀元前12000年頃から氷河期が終わるに従い、海面が上昇し海に没するこの地を離れてアジア地域に離散して行きました。
その一部がベーリング海峡(この時は陸続き)を渡って、アメリカ大陸に行くことになったわけです。
現在執筆中の小説でも、これらをモチーフにして描きたいと思って居ます。

さて私は民俗音楽の多くのコンフント(楽団)のファンですが、中でもLos Calchakis ロス・カルチャキスが大好きです。

実はアップルのiBookと富士通のFMVの2台を「ジューク・ボックス」にしてしまっています。
この二台には外付けのスピーカーを繋いで、好きな音楽を十何時間連続で聴ける様にしています。

Los Calchakisの曲を皆様も続けて聴くことが出来ないかと思ってyoutubeを探してみました。
下記のリンクをクリックして戴くと連続して68曲のLos Calchakisの演奏が聴けます。
お時間の有られる方は是非お聴き下さい。

Los Calchakis - Top Tracks for Los Calchakis

頭が疲れてしまった時は、このような民族音楽が一番ですね!

この情報の続きは下記のページでご覧下さい。↓
民俗音楽へのお誘い

世界の民族音楽のご案内

研究者の独り言

今日はカール・オルフ作曲の世俗カンタータ「カルミナ・ブラーナ」を聴いています。
Carl Orff: Carmina Burana
これはyoutubeのデータで1時間11分の演奏時間です。
私も合唱団に居た頃に唄った大好きな曲の一つです。



楽天市場総合ランキング1位
楽天ランキング
総合1位



楽天市場総合ランキング2位
楽天ランキング
総合2位



楽天市場総合ランキング3位
楽天ランキング
総合3位



楽天市場のお勧めのスーツケースのページです。

楽天市場の高級旅行用鞄から表示したページです。

楽天市場のおしゃれな男性用傘のページです。

楽天市場のおしゃれな女性用傘のページです。






最終更新日  2012.09.21 18:32:04
2011.09.09
テーマ:洋楽(2415)
南米のフォルクローレ(民俗音楽)のご案内

インカ帝国の正式な名称をご存じですか?

インカ帝国の名称は、インカ帝国の中心部族のケチュア族のケチュア語で「TAWANTINSUYU タワンティン・スージュ or タワンティン・スーユ」と言います。
その意味は四つの州、もしくは四つの国・・・・・つまり四国と云う意味になります。
何となくその意味が・・・四国・讃岐の国・丸亀藩に住んでいる私にとって、とても身近に感じる国名です。

四つの州(国)(スージュ or スーユ)は、チンチャイ・スージュ、コリャ・スージュ、アンティ・スージュ、クンティ・スージュの四つの州になります。
通称としてインカ帝国と呼んでいますが、「インカ」とはケチュア語で「皇帝もしくは王」を意味していて、インカ帝国と呼ぶのは妥当ではありません。
彼らを征服したスペイン人が、「インカ」をケチュア族、そして彼らの国の名として呼び始めたのが、そのまま現代まで続いている訳です。


今回は説明など入れずに、皆様にタワンティン・スージュの雰囲気を味わって戴きたいと思います。


TAWANTINSUYU



SARTA?ANI - TAWANTINSUYU

この動画の真ん中を過ぎた所でトウモロコシやじゃが芋が写っていますが、南米インカのがこれらの原産地で、元々はもっと小さな作物をここまでに大きく改良したのもプレインカ文明です。



AMA BOLIVIA - Tawantinsuyu



llamerada Ayllu - Tawantinsuyu



sukuri cariquima - Tawantinsuyu


宜しければ、これまでの民俗音楽のご案内を一つに纏めたホームページを作成致しております。
下記のリンクよりお越し下さい。
民俗音楽へのお誘い






最終更新日  2011.09.09 15:28:31
2011.06.17
テーマ:洋楽(2415)
南米のフォルクローレ(民俗音楽)のご案内

今回は気分を変えて、この曲を!!

いつもの南米のインカ文明の民俗音楽から離れて、大昔に流行った曲のご案内を致します。
しかし、演奏している楽器にご注目を!!勿論、インカの民俗楽器・・ケーニャ・シーク・チャランゴ・ボンボが使われています。
私のこのシリーズの記事を読まれていらっしゃる方々は、もうこれらの楽器をご存じですね?


このフォルクローレシリーズ記事に何回もいらっしゃって下さっている皆様は、私がインカ文明に狂っている事はよくご存じですね?

これを公開すると、「本当にこの人は狂っている!」と思われると・・・覚悟しながら・・・。


ポンチョ1

ポンチョ2

これは私の ポンチョ(貫頭衣)で、インカのインディオが着ている民族衣装です。

我が国では弥生時代の衣服になります。
「ちょっと違うのじゃないの?」と思われた方は、考古学にご関心が御座いますね!
日本の弥生時代のポンチョ(貫頭衣)は、腰の辺りに紐で結んでいました。ですから見え方は違いますが、基本的には同じ形です。

チュクジュ1

チュクジュ2

そしてこれは、チュクジュ(インカ帝国の中心部族のケチュア語)で、スペイン語で「パサ・モンターニャ(=防寒帽=山を越える時の帽子)」とも呼ばれています。
学生の頃は、ポンチョを着てチュクジュを被り、ケーニャやシークを吹いていました。
ボランティアで養護施設やハンセン氏病(ライ病)の国立療養所にも、ボランティアグループのリーダーとして行っては、勝手に笛を吹いていたものです。
今になって考えると、迷惑だったのではと思って居ます。
話をフォルクローレに戻します。


LLorando se fue en escenario - Los Kjarkas

大昔に日本でも・・・どういう訳か日本語の歌になって流行っていましたね?
正確にはこの曲はインカのフォルクローレではありませんが、この様に民俗楽器でそれぞれの曲を演奏する事が多いです。
最初に紹介致しましたこのグループ「Los Kjarkas」が、この「LLorando se fue」を作って世に出したと言う事です。


Llorando se Fue - Los Kjarkas

上記と同じ曲ですが、映像は無視して下さい。
シークやボンボ、チャランゴなどが良いハーモニーを醸して居ますね?
インカのフォルクローレではありませんが、私の好きな曲の一つです。


Llorando se Fue/ Rumba Lambada - Kawsak

大好きだって言いながら、当時の日本語のこの歌の題名を忘れてしまっていました。
Lambada(ランバーダ)だったのですよね?
学生時代に社交ダンスをやっていて、ラテン種目も好きでした。勿論ワルツやクイックステップなどの近代五種(スタンダード)も好きだったですが・・・。
チャチャチャや、特にこの曲のようなルンバを踊っていて、リズムが心と体にマッチしているように感じ、楽しかったのを覚えています。


¿DON OMAR COPIA A "LLORANDO SE FUE" DE LOS KJARKAS?

この曲を紹介している番組ですが、Lambada(ランバーダ)がインカのワイニョのリズムから来ていると言っています。
確かに、他でもこの曲がフォルクローレとして紹介されているケースもありますが・・・・。でも、個人的にはルンバの一種だと思います。
確かにLos Kjarkasの演奏するシーク(パンパイプ)が刻むリズムに、それらしく感じますが・・・。


The Lambada ORIGINAL Music Video Clip (Llorando Se Fue) - Kaoma

世界中に流行したLambadaの原点が、カオマが歌うこの曲です。


Lambada (Llorando Se Fue) - Wilkins

これが正調のLlorando Se Fue(泣き叫ぶ左翼=直訳)です。
ルンバらしい響きのリズム感が踊っている曲です。


Lambada (Arabic copy) アラブ風ランバーダ

面白いですが・・・・。・・・・。


ランバダ - 石井明美

当時、日本で流行っていたのがこの歌手の歌なのかどうかを、私は知りません。
でも、ここで取り上げた以上、日本語の歌も・・・。
題名が「ランバダ 」でランバーダで無いのですね?それにLambada(ランバーダで)は、ルンバの曲の一つのジャンルの筈・・・それが曲の題名に???


インカの民俗音楽は、失った大帝国の面影や貴重な文化遺産を征服者に破壊された・・インディオの深い悲しみが滲んできているように思います。
このフォルクローレのシリーズで、少しでも明るい気分になって戴く為に、ちょっと路線を外れてみました。
高校生や学生の頃に、スペイン人とインカ帝国の話をすると、彼らは征服者の末裔なので・・・・。厭な顔をしていたのを覚えています。

しかし、インカの楽器達の可能性を良く示していると思いませんか?

これまでの民俗音楽のご案内を一つに纏めたホームページを作成致しております。
データも多くなりました。でも、フォルクローレの説明も色んな角度から説明致しておりますので、ぜひ一度はこのホームページにいらして下さい。
宜しければ、下記のリンクよりお越し下さい。
民俗音楽へのお誘い






最終更新日  2011.06.17 17:58:40
2011.05.09
テーマ:洋楽(2415)
南米のフォルクローレ(民俗音楽)のご案内

個人的に大好きなムシカ(Musica=音楽)

前回の更新から約一ヵ月半も経ってしまいました。色々と忙しくなって皆様にフォルクローレを聴いて戴く機会を作れずに申し訳無かったと思います。

今回も、ご紹介するのは「土の瓶」と云うカント(Canto=歌)です。
私の大好きな曲の一つで、前回の最後に紹介させて頂いた「土の瓶」ですが、今回は映像の中で歌が始まった最初の頃に「土の瓶」が写っています。
これが曲の中で歌われている「フレスコ=素焼きの瓶」で、死者をこの中に入れて葬ります。
これに良く似た素焼きの瓶に葬る習慣が、日本では弥生時代から古墳時代の頃まで続いた地域があります。

いつもの様に青色の大きな文字をクリックすると、新しいページが開いて「youtube」の該当するHPに飛べます。そのページで自動的に音楽が演奏されますのでお聴き下さい。

それでは私が大好きな「Los Calchakis = ロス・カルチャキス」の曲をお聴き下さい。

Los Calchakis - La vasija de barro


もう一度、彼らの別の演奏をお聴き下さい。グルッポのメンバーの皆さん歳を取ったなぁと思っています。
この演奏のボンボ(太鼓)の響きが好きです。

Los Calchakis - La vasija de barro



どなたでもご存知の「アタウワルパ・ユパンキ」も上記の「土の瓶」を歌っています。
聞き比べてみて下さい。
とても若い時代の映像ですね!ユパンキ本人だと思えないほどです。

Atahualpa Yupanqui - Vasija de barro



オリジナルの「土の瓶」と云う事ですが、どこがオリジナルなのか?と思っています。

Version Original - Vasija de Barro



カント・アンディ-ノの演奏です。ちょっと速いテンポなので、物悲しさを余り感じないのは私だけでしょうか?

CantoAndino - Vasija de Barro



バックが喧しいですが、エクアドルのグルッポ・シエムブラ(Grupo Siembra)です。
ロンダロールを使うのかと思っていましたが、しっかりとシークを吹いていますね?

Grupo Siembra de Ecuador - Vasija de Barro



ボンボ(太鼓)が乾燥したような音なので、重く悲しい感じを受けない印象ですね。

VASIJA DE BARRO



綺麗に歌われた「土の瓶」です。でも、この歌い方は私の葬送の時には遠慮したいと思っています。
しかし、シークが良い音を響かせていますね?

Sonqo - Vasija de Barro



日本の尺八のような響きのケナーチョ(低音用ケーナ)の演奏です。
古典的な演奏スタイルですね。

Quenacho - Vasija De barro



ギターの演奏が良いですね。
グルッポ名は「Danzante Ecuatoriano=エクアドル人の踊り」??になるのでは?と思います。

Danzante Ecuatoriano - Vasija de Barro



前回も書き込みましたが、この歌の大体の日本語訳を下記に。

私が死んだら土の瓶に入れて下さい。
冷たい土の中に・・・。
先祖達もそうしたように土の瓶に入れて下さい。



如何でしたか?南米のアンデスの民俗音楽の音色は?

宜しければ、これまでの民俗音楽のご案内を一つに纏めたホームページを作成致しております。
下記のリンクよりお越し下さい。
民俗音楽へのお誘い






最終更新日  2011.05.09 09:43:17
2011.03.21
テーマ:洋楽(2415)
南米のフォルクローレ(民俗音楽)のご案内

東北・関東大震災でお亡くなりになられた方々のご冥福をお祈り致しております。

被災なされた方々には、救援の手が一刻も早く差し伸べられ、復旧が進みますように。


暫く更新休止していたこのページを復活させて戴きます。
こんな時こそ、音楽で心を癒されたらと思います。


個人的に大好きなグルッポ(グループ)


今回、ご紹介するのは「ロス・カルチャキス」と云うグルッポ(グループ)です。
彼らは所謂白人ばかりのグルッポですが、インディオやメスチーソ(白人とインディオの混血の男性)のコンフントより土臭い演奏をして呉れます。
まだ捜しきれないのですが、古代中国の曲と云われても信じられるようなインカの曲を演奏しています。
それでは「ロス・カルチャキス」の曲をお聴き下さい。

El condor pasa - La tinya  - Los Calchakis

このページをこれまで御覧の方々は、ご存じの「コンドルは飛んで行く」です。
私はこの土臭い演奏がとても好きで、良く聴いています。勿論「ロス・インカス」も大好きですが・・・。
「ラ・ティンヤ」と云う曲が続きます。曲の形式はパッサカージェと云う形式で、行進などに使われる曲です。


"SONKOYMAN" - LOS CALCHAKIS

題名は「ソンコイマン=私の心に」ケチュア語の題名です。
「コンドルは飛んで行く」、「土の瓶」と同じくとても大好きな曲です。
ケーナとケナーチョなどによる演奏ですが、私はタルカ(アナタ)と云う、木で出来た「リコーダー」に似た素朴な笛の演奏が好きです。


Gracias A La Vida - Los Calchakis

「人生よありがとう」
メルセデス・ソーサやクリスチーナとウーゴが歌っていますので、何回かお聴きになられた事が有ると思います。


Alborozo Coya-El Pajarillo - Los Calchakis

「コージャ族のばか騒ぎ」or「コージャ族のお祭り」
これはこれから戦いに行くキャンプの朝の騒ぎを描いた曲です。
一曲の中に四種類(ヤラビ・バイレシート・カルナバリート・クエッカ)もの演奏形式が含まれていて、典型的なインカの曲になります。
「パジャリーリョ」と云う曲が続きます。


Motivos andinos - Los Calchakis

「アンデスの旋律集」
アンデスに伝わる旋律のメドレーです。古典的な形式ばかりで興味深い旋律集になります。


CHARANGUITO (FLAUTAS INDIAS) - LOS CALCHAKIS

「チャランギート」
チャランゴとFLAUTAS INDIAS(インディオの笛)との競演の曲です。他にギターとマラカスやボンボなども加わって賑やかなインカの祭りを感じさせる曲になっています。
インディオやメスティーソでない彼らが、ここまで土臭く演奏出来るのは、それだけインカの音楽を愛しているのだと思いますが、如何でしょうか?


CHARANGUITO - LOS CALCHAKIS

「チャランギート」
同じ曲ですが、演奏風景が流れています。ちょっと演奏が違いますが・・・。
みんなお爺さんになって・・・・。考えてみると私が高校生の頃でしたから、今から40年も前に彼らの演奏を聴いているのです。私も歳をとったのだと実感しています。


El Centinela - Los Calchakis

「衛兵」
ここで云う衛兵はイギリス王室やバチカンの衛兵と全然イメージが違います。
賑やかな様子をお聴き下さい。


Lejana Purmamarca - Los Calchakis

「遠きプルママルカ」
これも古きインカを彷彿とさせる曲の一つです。


Crepusculo Costeno - Los Calchakis

「沿岸の薄明かり」
漁民が船に乗って漁に出掛ける様子を描いた曲だと思います。


Rondador - Los Calchakis

「ロンダロール」
以前に私が所有しているロンダロールの写真で説明致しておりますが、シーク(Sicu)はアイマラ語で、ケチュア語では「アンタラ」、スペイン語で「サンポーニャ」の仲間で、エクアドルのロンダロールの音色が聴けます。シークなどと違って、音階が不揃いで、どうしてこんな配列にしたのか不思議に思っています。とても吹きにくい笛です。


Misterio de los Andes - Los Calchakis

「アンデスの神秘」
インカ文明とそれ以前のプレ・インカ文明には、不思議な遺物が多くあります。
それらの考古学的な物を思わせる旋律です。


El Aguilucho - Los Calchakis

「鷲の子」
コンドルでないの?と思うのですが・・・。
コメントが難しいので、今回は沈黙します。



San Benito - Los Calchakis

「聖ベニート」
お祭りの曲です。カトリックの聖人である聖ベニートの祝日で、賑やかに楽しんでいる風景を描いています。


最後に私の大好きな曲をお聴き下さい。

La vasija de barro - Los Calchakis

「土の瓶」上記のスペイン語を直訳すると「泥の船」になります。
間違った翻訳になると思いますが、曲の歌の内容は:
私が死んだら土の瓶に入れて下さい。
冷たい土の中に・・・。
先祖達もそうしたように土の瓶に入れて下さい。

実は私が死んだ時に是非この曲を流して欲しいと思って居ます。


如何でしたか?南米のアンデスの民俗音楽の音色は?

宜しければ、これまでの民俗音楽のご案内を一つに纏めたホームページを作成致しております。
下記のリンクよりお越し下さい。
民俗音楽へのお誘い

 皆様へお願いが有ります。私が書いたエッセイや小説が、電子出版社「でじたる書房」さんのご厚意で、電子書籍購入代金の全額を東北地方太平洋沖地震被災地支援金として、赤十字社に寄付される事になりました。
 私の愛犬ジャッキーも、エッセイ「僕たちを判って!」の最後に登場しています。この機会に購読して戴き、支援金としてご協力を戴ければ、嬉しく思います。
 お願いします!!

 下記のリンクから、「でじたる書房」の東北地方太平洋沖地震被災地支援金募集のページに入れます。

 東北地方太平洋沖地震被災地支援金募集

 食料品や飲料水などの買い占めでお困りの方にお知らせです。楽天市場の売れ筋ランキングのページを活用すると、品切れの商品を避ける事が出来ますし、人気のある商品を選ぶ事が出来ます。
 各ジャンルに項目が別れています。例えば食品の場合は、左の欄に水産物・水産加工品:フルーツ・果物・・と並んでいます。
 お米でしたら「米・雑穀・シリアル」をクリックすると、また左の欄に細分化された項目が並んでいます。
 そして米をクリックすると、各銘柄の米のランキングを選べます。お試し下さい。
 お気に入りの商品が有りましたら、その写真をクリックすると商品販売ページに入れます。


 下記の私の楽天ブログのフリーページのリンクでお探し下さい。
 楽天市場売れ筋ランキング






最終更新日  2011.03.29 10:50:37
2010.12.11
テーマ:洋楽(2415)
ケーナの仲間達についての考察

今日はケーナの仲間達について考察したいと思います。

笛の発達段階に於いて、前回のパンパイプとこのケーナとの間には、もう一つの種類の笛が存在しています。
切っただけの竹や葦などの管に、指穴を開けて音階を出せるようにした笛なのですが、この種類の笛は、現在ごく一部の地域でしか使われておりません。
笛の上端部を斜めに銜えるようにして、その切った端に息を吹きかける様にして音を出す機構です。

その笛の後に作られたのが、管の上端に歌口を削って作り、フルートと同じ口の形で吹けば、音が出る構造の笛になります。

ケーナの仲間達は、こうして世界中の多くの地域で使われるようになりましたが、その音が出るようになるまでの訓練と、音の不安定さが嫌われて、歌口に一定の息が当たるように改良されたリコーダーの形の笛に淘汰される運命でした。

幸いな事に、アジア諸国ではリコーダータイプの笛がそれ程普及する事もなく、現在も各地で使われております。
インカ文明に於いては、スペイン人が持ち込んだリコーダータイプの「フラフタ」を見て、同様な歌口を持ったカーニャ製の「ピンクージョ」or「ピンキージョ」、そして木製の「アナタ」or「タルカ」が作られるようになりましたが、ケーナを駆逐する程の勢力にはなっていません。
それでは、中国の中国の洞蕭と我が国の尺八をお聴き下さい。


ケーナの仲間達 その1

中国の洞蕭(トンシャオ)


緑野仙踪 Trail of the Angels



Xiao Solo by Zeng Gege - Mooring by The Autumn River At Night



梅花三弄



(Qing Hua Ci ) - (Chinese Bamboo Xiao)



蕭中簫




ケーナの仲間達 その2

日本の尺八


精霊流し 尺八 櫻井正隆



荒城の月 尺八 櫻井正隆



ノクターン嬰ハ短調遺作 尺八 櫻井正隆



早春賦 尺八 櫻井正隆



黒田節 尺八 櫻井正隆



如何でしたか?南米のアンデス以外のケーナの仲間達の音色は?

宜しければ、これまでの民俗音楽のご案内を一つに纏めたホームページを作成致しております。
下記のリンクよりお越し下さい。
民俗音楽へのお誘い






最終更新日  2010.12.11 10:46:52
2010.12.02
テーマ:洋楽(2415)
パンパイプの仲間達についての考察

パンパイプの仲間達 その1

人類の最初の笛の様式は、パンパイプだと云う学説が多いです。
これまで御覧戴いたように、竹や葦を切った管に息を吹きかけるだけの簡単な構造で、一本のパイプは基本的に一音だけしか鳴りません。
パンパイプは、それこそあらゆる国で見られます。
ポリネシアやミクロネシアの島々。
エジプトや本来のパンパイプの語源「妖精パンの笛」のギリシャ。
お隣の中国や韓国等々。
今回はパンパイプの音楽が高度に発達しているルーマニアの「ナイ」をご紹介致します。
私の大好きなパンパイプです。シークには無い澄んだ音色・・・。
心が洗われるように感じています。


ルーマニアの民族楽器の「ナイ」

世界的なナイの奏者ゲオゲ・ザンフィルの演奏です。
有名な曲ばかりですので、曲の説明は省かせて戴きます。
以下の曲はすべてゲオゲ・ザンフィルの演奏です。現在の「ナイ」は木製が殆どになりました。

GEORGHE ZAMFIR Don't Cry for me Argentina



Gheorghe Zamfir - My heart will go on



Gheorghe Zamfir-Love story



Gheorghe Zamfir - Memory



12月になりました。クリスマス気分を味わって下さい。

CHRISTMAS MEMORIES - Gheorghe Zamfir - Ave Maria



Gheorghe Zamfir-Silent night



Gheorghe Zamfir - Jingle Bells



Gheorghe Zamfir - Ave Verum (Pastele)



ゲオゲ・ザンフィルの演奏以外もご案内致します。

Alexandru Pal III




パンパイプの仲間達 その2


中国の排蕭(パイシャオ)

このパンパイプもナイの様に澄んだ音を聞かせて呉れます。
そして我が国と違って現役の楽器です。

Spring in The Pamirs highland

これは日本の正倉院にも保存されている蕭(しょう)=パンパイプです。
正倉院の遺物を調査していた考古学者が、最初は二つの楽器だと考えて、別々にしてしまったと云う逸話があります。
この笛は、現在では日本では忘れ去られた笛になります。
雅楽などで用いられて居る笙(しょう)は、ハーモニカのようなリード楽器で、パンパイプとは違う楽器になります。

I play pan flute in china

バックに沢山ぶら下っているのが、日本の弥生時代の銅鐸とほぼ同じ物で、現在でも中国では楽器として使われています。

海上花 - 排簫/Chinese Bamboo P'ai-hsiao(Pan flute)吹奏版

独上西楼 / 杜 (排簫)

在水一方 - 杜 (排簫)

只有?和我 _ 排簫吹奏版


韓国のPan Flute

Pan Flute

お隣のハングルが表記出来ないので、笛の名前が表示できません。


如何でしたか?南米のアンデス以外のパンパイプの音色は?
この様に世界中で使われているポピュラーな楽器です。

宜しければ、これまでの民俗音楽のご案内を一つに纏めたホームページを作成致しております。
下記のリンクよりお越し下さい。
民俗音楽へのお誘い






最終更新日  2010.12.02 11:13:06
2010.11.27
テーマ:洋楽(2415)
民俗音楽の楽器についての考察は如何?

これから暫く実際の演奏から離れて、民族学的な背景から説明をさせて戴きたいと思います。
さて、今日はインカのケーナとシークの説明です。
これらの吹き方は、フルートや尺八の口の形をして吹く事になります。


Kiowa Lesson
これはケーナではなく、インディアンの笛の説明です。構造が西洋のリコーダーに近い物です。
南米のインディオにはピンクージョ(ピンキージョ)と言って、もっとリコーダーそっくりの笛も有ります。
他にも木製のアナタ(タルカ)と云う名の、リコーダーにそっくりの笛も有ります。
ご覧下さい。


Quena
如何ですか?この様にしてケーナを吹きます。ちょっとコツが要りますが、慣れれば安定した音が出るようになります。
ケーナの奏法は大きく分けて二つのスタイルに分類されます。一つはボリビア奏法、もう一つはペルー奏法です。
指使いが違うのと、表側の大きな五つの穴を押さえる指と、一番下の小さな穴を押さえる指をどの様に使い分けるかが違っています。


Panpipes

シークの説明です。
この様に吹きます。以前にも書きましたが、空気の薄いアンデスで、息を大量に消費するシークを吹くのは大変体力がいると思います。


Oriental Flute
東洋の我が国の横笛の説明ですが、彼の説明が面白いのでご覧下さい。


この様に考古学的に古い種類の笛などの奏法やその構造を見る事によって、人類の音楽の発展と傾向を垣間見る事が出来ます。


これより以下のデータは、それぞれの楽器の可能性・・。他のジャンルでも使用出来ると思う根拠になると思われるデータです。お聴き下さい。


ケーナの可能性

quena latin jazz - nestor torres
このケーナの指使いはペルーの演奏法です。

quena jazz moliendo cafe
この人もケーナの指使いがペルーの演奏法です。


パンパイプの可能性

Imagine - Pan Pipes Flute - John Lennon


Sound of Silence/PanFlute


My Heart Will Go On ( Titanic Love Song ) Panpipes Version



インカの楽器だけでなく、各国の民俗楽器には多くの可能性を秘めていると思います。
インカの場合は古代から伝わるケーナやシークは、基本的に一オクターブを五等分した音階なので、楽器の改良が必要ですが・・・。
今回のご案内は、以上のように民俗学的な視点から、お話しをさせて戴きました。
次回はケーナの仲間達を説明致したいと思います。

宜しければ、これまでの民俗音楽のご案内を一つに纏めたホームページを作成致しております。
下記のリンクよりお越し下さい。
民俗音楽へのお誘い






最終更新日  2010.11.27 14:17:33
2010.11.20
テーマ:洋楽(2415)
今日はインカ帝国栄光の響きをお楽しみ下さい。

今日の曲の題名は「VIRGENES DEL SOL=ビルヘネス・デル・ソル=太陽の乙女たち」、「インティ・パパイ=父なる太陽神」の神殿で太陽神に仕える巫女を描いた曲になります。
彼女たちは巫女として、祭事に参加するだけでなく、皇帝の衣服を織ったり、皇帝が飲むトウモロコシから「チチャ」と云う酒を醸す重要な仕事が有りました。このチチャの醸し方は、トウモロコシを噛んで唾液の酵素で発酵させるのが、もともとの作り方で、その為に処女でなければ皇帝のチチャが醸せなかったと云われています。このチチャを飲む時の儀式として、飲酒する前に必ず、親指と人差し指、そして中指を少しだけチチャに漬けて、地面に撒く動作をします。これは「パチャ・ママ=母なる大地神」に、作物から作られたチチャを感謝して、パチャ・ママに捧げる儀式です。それでは下記のリンクをクリックして、youtubeの曲データをお楽しみ下さい。


VIRGENES DEL SOL

インディオが好きなヴァイオリンを主体の演奏ですが、アルパ(インディアン・ハープ)やシーク、ケーナ、タルカなども参加したインカ特有の現代的な演奏です。



VIRGENES DEL SOL - SON DELSOL

ダンスまで加わった「太陽の乙女たち」、演奏のリズムなどは土臭い演奏ですが、現代風にアレンジしています。


Quena - Virgenes del Sol - Musica Peruana

ケーナとギターだけの演奏ですが、古典風な演奏です。この上の演奏が現代的なアレンジを施していたのが戴けると思います。


Las Virgenes del Sol

これも古典的な響きを聴かせて呉れます。インカ皇帝に仕えた「太陽の乙女たち=巫女」を彷彿とさせる演奏です。


さて、この続きは申し訳ありませんが、下記の私のホームページで説明させて戴いております。
どうぞお越し下さい。
民俗音楽へのお誘い







最終更新日  2010.11.20 17:22:25
2010.11.15
テーマ:洋楽(2415)
今日は優雅なケーナの響きをお楽しみ下さい。

2010年10月09日の記事で、ケーナ姫の事を書きましたが、その物語を彷彿とさせるような曲を、今日はご紹介させて戴きます。
題名は「風とケーナのロマンス」です。

Romance de viento y quena  Antonio pantoja

ケーナの神様「アントニオ・パントーハ」の演奏です。左に写っている女性は、パントーハの娘だったと思います。男性陣が被っているのは「チュクジュ」です。演奏が途中までなのが残念ですね。


Romance de Viento y Quena   Micaela Chauque

この演奏はケーナの低音演奏用の「ケナーチョ」を使った演奏です。その後がシーク(ケチュア語)、アンタラ(アイマラ語)、サンポーニャ(スペイン語)の演奏、最後にケーナの演奏に続きます。映像でヤカンに入れているのは、「マテ茶」のマテの葉で、このマテは、ビンボージャと呼ばれる金属製のストローのような物と、マテと呼ばれるひょうたんの茶器を利用して飲料するのが普通です。写真の右側が我が家のビンボージャと左がマテです。


Romance de quena y viento

素朴なケーナだけの演奏です。時々とちっていますが、愛嬌です。


さて、この続きは申し訳ありませんが、下記の私のホームページで説明させて戴いております。
どうぞお越し下さい。
民俗音楽へのお誘い






最終更新日  2010.11.15 16:53:56
このブログでよく読まれている記事

全14件 (14件中 1-10件目)

1 2 >


Copyright (c) 1997-2019 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.