726695 ランダム
 ホーム | 日記 | プロフィール 【フォローする】 【ログイン】

ゴーヤ泡盛の野毛日記

末広

「末広」は野毛小路にある焼鳥屋。
人気店でなかなか入ることが出来ない店だ。
早い時間のせいか降り出した雨のせいか、通りから中を覗くとまだ席に余裕がありそうなので立ち寄ることにした。
紺地の暖簾をくぐりカウンターに座るとグラスとお通しがすかさず置かれる。
まずはビール¥630。アサヒのスーパードライの中瓶だ。
サッポロ、キリンもあるので好みを言うと良い。
お通しはキャベツ。
カウンター14席、テーブル4席に小上がりがある。
焼き物がお決まりでしたらどうぞと声がかかる。
ショーケースに整然と並んだネタからレバー¥150とハツ¥150を頂く。
レバーはタレで、ハツは塩で。
肉は柔らかく舌に馴染む。
カウンターは後から来た客で隙間なく埋まった。
雨は降り止む気配がない。
しいたけとうずらを追加。
大振りのしいたけに軽くかけられた醤油。食感の良さと香にうなる。
うずらは淡く焼きめがついていて、塩で味が締まっているのがいい。
もう少し元気なら鳥刺を食べたいところだが病み上がりなので断念した。。
締めて¥1910。

2005.7.11


Copyright (c) 1997-2019 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.