000000 ランダム
 HOME | DIARY | PROFILE 【フォローする】 【ログイン】

FOREVER WORLD LLC(寺田家の野宅)

PR

全120件 (120件中 1-10件目)

1 2 3 4 5 6 ... 12 >

茶関係

2014.05.12
XML
カテゴリ:茶関係
5月に入り、新茶の時期も終わりもう暑くも感じる季節になりました。

暖かい飲み物より冷たい飲み物が好まれるようになり、これは万国共通。ベトナムでも暑い土地柄か冷たく飲めるペットボトルの茶が販売されておりました。

有名な2つのメーカーの製品ですがどちらも購入して飲んでみて美味しいでした。
レモン味の緑茶は新鮮感がありさわやかで暑い夏にはぴったりな飲料です。

でも売れ行きは TEA+ の方みたいです。


ベトナム茶ドリンク1.jpg

ベトナム茶ドリンク2.jpg



このブログに参加しています。ちょっとのぞいてみてください。色々のジャンルのブログが有りますよ。ブログランキング・にほんブログ村へ

ランキングに参加していますのでクリックのご協力お願いします。(すごく励みになります。)にほんブログ村 アウトドアブログ キャンプ・オートキャンプへにほんブログ村 アウトドアブログへにほんブログ村 地域生活ブログ 中部情報へにほんブログ村 グルメブログ 日本茶へ
にほんブログ村

あと時間がありましたらこのブログに対するコメントなどよろしくお願いします。







Last updated  2014.05.12 10:18:56
コメント(0) | コメントを書く


2014.04.28
カテゴリ:茶関係
お久しぶりの更新です。
日本でも新茶の時期に入り、日本各地で新茶の便りが。

先月下旬から訪れた中国、ベトナムでは新茶の製造が始まっておりました。特にあまり日本では知られていないベトナムのハノイの北西部は茶の産地で3回目の訪問ですが新茶の時期は初めてで大変に楽しみでした。

中国に近いせいか緑茶は中国製の機械で熱源は薪で懐かしさと昨年の中国・潮州での鳳凰単そうの製造を思い出しました。

ベトナム茶2014-04-02 10.30.03.jpg

ベトナム茶2014-04-02 10.40.54.jpg

ベトナム茶2014-04-02 10.42.33.jpg

ベトナム茶2014-04-02 10.43.09.jpg

ベトナム茶2014-04-02 10.44.39.jpg

ベトナム茶2014-04-02 10.48.53.jpg

2014-04-02 13.47.55.jpg



このブログに参加しています。ちょっとのぞいてみてください。色々のジャンルのブログが有りますよ。ブログランキング・にほんブログ村へ

ランキングに参加していますのでクリックのご協力お願いします。(すごく励みになります。)にほんブログ村 アウトドアブログ キャンプ・オートキャンプへにほんブログ村 アウトドアブログへにほんブログ村 地域生活ブログ 中部情報へにほんブログ村 グルメブログ 日本茶へ
にほんブログ村

あと時間がありましたらこのブログに対するコメントなどよろしくお願いします。







Last updated  2014.04.28 23:38:16
コメント(0) | コメントを書く
2014.03.01
カテゴリ:茶関係
3月に入り、暖かく春を感じます。

先日 武漢の大きいショッピングセンターの中のスーパーで買い物をしていましたらちょっと目を引く
飲み物が。

武夷岩茶の一種、「大紅袍」の缶タイプが。中国も数年前から無糖タイプのお茶のペットボトルが販売されるようになり、そしてペットボトルでは無いけれど大紅袍までが。

ちなみに日本ではサントリーとルピシアさんが発売していると思います。ただ限定販売で通販のみで値段も
330mlタイプ1本が1200円位だと思います。それだけでもこのお茶の価値がわかると思います。

中国茶に興味ある方は知っていると思いますが大紅袍とは簡単に

岩茶(がんちゃ)独特の余韻である「岩韻(がんいん)」もこの大紅袍の場合は「岩骨花香(がんこつかこう)」と表現され、岩のように力強く花のように香ると評されているそうです。

武夷岩茶の茶の木は、福建の北“美しい景色の甲の東南”の名山『武夷山』の岩のすきまの中で成長します。
武夷山は800種類以上の茶を豊富に産み出し、大紅袍その中の1つの品種になります。
この800種類以上の茶の中で、武夷山の三大銘茶は:大紅袍、トンキンニッケイ、水仙(スイセン)となります。
武夷岩茶には、緑茶のすがすがしい香りがあります。紅茶の甘醇、中国のウーロン茶の中の最高級品です。

日本では茶葉でも中国茶専門店で販売されており10g1000円位だと思います。中国国内でも有名なお茶で、やはり日本茶とは違い、後の余韻もあり茶館でも飲んだ事があります。


大紅抱1.jpg

大紅抱2.jpg

大紅抱3.jpg


このブログに参加しています。ちょっとのぞいてみてください。色々のジャンルのブログが有りますよ。ブログランキング・にほんブログ村へ

ランキングに参加していますのでクリックのご協力お願いします。(すごく励みになります。)にほんブログ村 アウトドアブログ キャンプ・オートキャンプへにほんブログ村 アウトドアブログへにほんブログ村 地域生活ブログ 中部情報へにほんブログ村 グルメブログ 日本茶へ
にほんブログ村

あと時間がありましたらこのブログに対するコメントなどよろしくお願いします。







Last updated  2014.03.02 00:07:52
コメント(0) | コメントを書く
2012.12.03
カテゴリ:茶関係
日本も関東より北方面は先日の雪の影響が東京など出ているみたいですね。
こちら杭州は先日の雪の影響はもうなくて、それよりも大気汚染の影響が都市部でみられ、杭州とて同じです。

さて遅くなりました昨年のベトナム北部に大茶樹を見に行った事をもう少し詳しく載せておきます。

我々はハノイより20人乗りのマイクロバス(運転手付)を手配してベトナム語の英語通訳も一人雇いハノイを出発しました。

初日はTuyen Quangで泊まる予定なので途中の茶業試験場を表敬訪問という形でお邪魔して
ベトナムの茶業について聞いたり、茶園など見学させていただきました。



ベトナム茶試.JPG

2日目は近くの茶工場を見学させてもらい緑茶と紅茶の製造場面も見ることが出来ました。そして、ここで現地の事情に詳しい人を雇い、大茶樹がある目的地Vuon tra Co thu を目指して向かいます。今回は昼食もホテルもYen Bai 経由にしました。

QL37 QL32と走り 途中からは道も悪いうえ幅も狭くなりましたが夕方には何とか目的地に着くことができ、樹齢300年という茶の樹も見ることが出来ましたが、前にいただいた写真の大茶樹を想像していましたのでちょっと期待はずれでした。(そこまではここから歩いて5時間位かかるそうです。)

しかしツァーなどで観光地を回るよりも実際のベトナム北部の風景や場面を身近に見ることが出来てよい体験をしたと思います。 


ハノイ北部1.jpg

ハノイ北部2.JPG

ハノイ北部3.JPG

ハノイ北部5.jpg

ハノイ北部6.jpg


このブログに参加しています。ちょっとのぞいてみてください。色々のジャンルのブログが有りますよ。ブログランキング・にほんブログ村へ

ランキングに参加していますのでクリックのご協力お願いします。(すごく励みになります。)にほんブログ村 アウトドアブログ キャンプ・オートキャンプへにほんブログ村 アウトドアブログへにほんブログ村 地域生活ブログ 中部情報へにほんブログ村 グルメブログ 日本茶へ
にほんブログ村

あと時間がありましたらこのブログに対するコメントなどよろしくお願いします。







Last updated  2013.01.16 11:53:15
コメント(2) | コメントを書く
2012.09.19
カテゴリ:茶関係
先日 ベトナム北部を訪れた時に聞いた大茶樹の写真が届きました。

残念でした。もう一泊現地にすれば実際にこの目で見れたのに。次回の訪ずれる時には是非
見て確認したいです。


ベトナム北部大茶樹1.jpg

ベトナム北部大茶樹3.jpg

ベトナム北部大茶樹5.JPG



このブログに参加しています。ちょっとのぞいてみてください。色々のジャンルのブログが有りますよ。ブログランキング・にほんブログ村へ

ランキングに参加していますのでクリックのご協力お願いします。(すごく励みになります。)にほんブログ村 アウトドアブログ キャンプ・オートキャンプへにほんブログ村 アウトドアブログへにほんブログ村 地域生活ブログ 中部情報へにほんブログ村 グルメブログ 日本茶へ
にほんブログ村

あと時間がありましたらこのブログに対するコメントなどよろしくお願いします。







Last updated  2012.09.19 21:32:42
コメント(1) | コメントを書く
2012.09.11
カテゴリ:茶関係
昨日よりTUYENQUANG CITYに泊まり 今日は茶園を見てきました。

想像していた以上に管理されており、日本からの1人用、2人用茶刈り機が導入されており、茶園管理も各農家がユニリーバー基準で記録しているそうです。

生葉も工場受け入れ時にチェックして良い生葉は緑茶用に、劣る葉はCTC紅茶用にて区別しています。
工場も見て色々とこれからに向けてアドバイスして今後の製茶につなげますが将来が楽しみになります。


ベトナム茶2.JPG

ベトナム茶1.JPG

ベトナム茶3.JPG

ベトナム茶4.JPG

明日はベトナム・ハノイを出て上海に戻る予定です。


このブログに参加しています。ちょっとのぞいてみてください。色々のジャンルのブログが有りますよ。ブログランキング・にほんブログ村へ

ランキングに参加していますのでクリックのご協力お願いします。(すごく励みになります。)にほんブログ村 アウトドアブログ キャンプ・オートキャンプへにほんブログ村 アウトドアブログへにほんブログ村 地域生活ブログ 中部情報へにほんブログ村 グルメブログ 日本茶へ
にほんブログ村

あと時間がありましたらこのブログに対するコメントなどよろしくお願いします。







Last updated  2012.09.11 22:45:52
コメント(1) | コメントを書く
2012.09.09
カテゴリ:茶関係
今日 杭州より長距離バスで上海浦東空港につきました。これからベトナム・ハノイに向けて出発します。

明日はハノイ郊外の茶産地に行く予定ですが車で4時間位ということですがベトナムの茶園など見るのは今回が初めてなので楽しみです。

今 上海浦東空港は雷と激しい雨があり飛行機が無事に離陸でき、目的地ハノイまでは快適な旅でした。

ハノイはやはり 蒸し暑いです。夜の為に撮影はできませんが、バイクの数が半端じゃないですね。

今日は郊外に向かい茶園や製茶工場(緑茶、紅茶)などに行きます。


NCM_1008.JPG

NCM_1006.JPG



このブログに参加しています。ちょっとのぞいてみてください。色々のジャンルのブログが有りますよ。ブログランキング・にほんブログ村へ

ランキングに参加していますのでクリックのご協力お願いします。(すごく励みになります。)にほんブログ村 アウトドアブログ キャンプ・オートキャンプへにほんブログ村 アウトドアブログへにほんブログ村 地域生活ブログ 中部情報へにほんブログ村 グルメブログ 日本茶へ
にほんブログ村

あと時間がありましたらこのブログに対するコメントなどよろしくお願いします。







Last updated  2012.09.10 08:23:47
コメント(3) | コメントを書く
2012.08.15
カテゴリ:茶関係
このタイトルの記事は今月初旬に中国・杭州に出張した時に、宿泊先のホテルで毎日部屋に届けられた新聞の記事です。

おそらく日本で抹茶を扱う人は怒るタイトルだと思います。

(香精は香料エッセンスと解釈しました。)
中国語の意味は解かりませんが何かの意味がある記事だとおもいます。


中国に限らず、各種飲み物に緑茶、抹茶が目に付きますが味は飲んでみないとわかりません。

日本でも和紅茶がここ数年製造されていますがリーピーターがつく和紅茶はどれだけあるか?
ただ葉を時間で萎凋させて発酵したものを和紅茶といい販売、同じ品質の製品を製造できているかちょっと不安です。


杭州新聞記事201208.jpg


知人撮影の西湖に近い通りの店の写真です。 注(ただこの店と何も関係はありません)
抹茶1.JPG

抹茶2.JPG

抹茶3.JPG


このブログに参加しています。ちょっとのぞいてみてください。色々のジャンルのブログが有りますよ。ブログランキング・にほんブログ村へ

ランキングに参加していますのでクリックのご協力お願いします。(すごく励みになります。)にほんブログ村 アウトドアブログ キャンプ・オートキャンプへにほんブログ村 アウトドアブログへにほんブログ村 地域生活ブログ 中部情報へにほんブログ村 グルメブログ 日本茶へ
にほんブログ村

あと時間がありましたらこのブログに対するコメントなどよろしくお願いします。







Last updated  2012.08.15 23:35:12
コメント(0) | コメントを書く
2012.06.20
カテゴリ:茶関係
先日の中国出張の時に上海に一泊。
いつものように中国人の友人の店に寄りましたら2号店を開店してそちらにいるとの事。早速
タクシーで行きましたらびっくり。なんと大きいショッピングセンターの中に店を出していました。

いつものように茶を飲みながら雑談してそのまま夕食を食べに行き色々とビールを飲みながら
雑談して別れました。

日本でも「延楽茶集」のファンの方が多いので今度上海に行くときは2号店にも立ち寄ってみたら良いと思います。大きい商業地域なので買い物には便利です。

「延楽茶集古北店」
上海市黄金城道776号B-20 776のビル
が目印です。


一緒に同行しました友人が撮影しました店の写真です。


延楽茶集1.JPG

延楽茶集2.JPG

延楽茶集3.JPG

延楽茶集4.JPG

延楽茶集5.JPG

延楽茶集6.JPG



このブログに参加しています。ちょっとのぞいてみてください。色々のジャンルのブログが有りますよ。ブログランキング・にほんブログ村へ

ランキングに参加していますのでクリックのご協力お願いします。(すごく励みになります。)にほんブログ村 アウトドアブログ キャンプ・オートキャンプへにほんブログ村 アウトドアブログへにほんブログ村 地域生活ブログ 中部情報へにほんブログ村 グルメブログ 日本茶へ
にほんブログ村

あと時間がありましたらこのブログに対するコメントなどよろしくお願いします。







Last updated  2012.06.20 21:23:52
コメント(6) | コメントを書く
2012.06.09
カテゴリ:茶関係
6月にはいり最初の更新は中国・杭州からになりました。6月5日よりこちらに来ましたが本当に蒸し暑くてすぐに汗びっしょりの毎日です。

昨日は、「静岡県・浙江省2012緑茶博覧会」 が開催されましたので会場に足を運びました。
開会式の後に関係者の方と挨拶程度で次の予定の為に会場を去りましたが初日とあってはすごい人でした。

会場入り口では龍井茶と日本茶の手揉みの実演も行われていました。今日か明日にもう一度
時間をつくり見学に行きたいのですが予定も関係でどうなるか。
 

静岡県・浙江省2012緑茶博覧会.jpg

2012年に静岡県と浙江省の友好提携30周年を迎え、両県省のお茶の産業・文化及び学術研究の交流をより一層深めることを目的に、浙江省杭州市において、「静岡県・浙江省2012緑茶博覧会」を開催いたします。

緑茶博覧会1.JPG

緑茶博覧会2.JPG

緑茶博覧会3.JPG


このブログに参加しています。ちょっとのぞいてみてください。色々のジャンルのブログが有りますよ。ブログランキング・にほんブログ村へ

ランキングに参加していますのでクリックのご協力お願いします。(すごく励みになります。)にほんブログ村 アウトドアブログ キャンプ・オートキャンプへにほんブログ村 アウトドアブログへにほんブログ村 地域生活ブログ 中部情報へにほんブログ村 グルメブログ 日本茶へ
にほんブログ村

あと時間がありましたらこのブログに対するコメントなどよろしくお願いします。







Last updated  2012.06.09 07:35:07
コメント(1) | コメントを書く

全120件 (120件中 1-10件目)

1 2 3 4 5 6 ... 12 >


Copyright (c) 1997-2020 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.