185757 ランダム
 HOME | DIARY | PROFILE 【ログイン】

再生した月はどこ?

2011.12.21
XML
カテゴリ:雑談

                   毎朝、6時半頃霜の中をウォーキングしている。
             
霜とほうれん草
                            ほうれん草と霜柱

           楽しみとして富士山の真っ白な姿を見て一日がスタートって素敵でしょと

           思い込んでいる私。

           で、次に ミーちゃんに逢うこと・・・やっと歩いてる爺さんがカリカリ餌を

           与えている。夏場はもう少し早い時間に違う爺さんが2名程この ミーち

          ゃんにカリカリを与えていたが・・・まぁ、ミーちゃんは私が知る限り3名の

           爺さんから朝食をもらっている。

             おじいさんと猫


             038

           毛並みもキレイで抱っこするとズッシリしているオス猫。私に抱っこされる

           くらいだから正式な野良猫じゃない。お爺さん達の勝手なストーリーでは

           「自分達と同じ位の歳の飼い主がいて、今は何故か(死んだとは何方も

           おしゃらない・・・だから私も突っ込まない) 引越しこの猫を置いていった

           らしい」とのお話。

             のら

         norasann neko

           この野良は「ビャ~オ、ワァ~オ」と大声で鳴いて訪ねてくる、我が家の

           玄関ドアの大声野良さん。何しろ触りたくない程の汚い奴。首には古い

           アニマル柄の首輪が付いている。毛並み最悪、痩せていて耳も遠いの

           か大きな声でわめく。歯も悪いらしくカリカリ餌はまるで駄目。友人宅で

           戴いた柔らかゼリー状マグロ餌を牛乳と混ぜ、やっと食べれる。私の事

           が分かっているのか分かってないのか、まるで分からない。

             IMG_0074 (2) (640x480)
                           (ガラス越しのショット)

           この子は以前このブログに出演した母のベランダに来る本当の野良猫

           三毛さんだ。餌欲しくて毎日来るらしいがなつかない。と云うより人間を

           寄せ付けない。本当の野良猫だ。とてもキレイだが・・・

             野良のねこさん

           こやつはフワフワのロン毛で一度だけ頭をなでなでしたが、最近は臆病

           になってしまった。近づいて撮れない。

           それにしても色んな野良さんがいる。で、餌やりは圧倒的にお爺さんだ。

             富士山

           アイホーンで撮ると限界ありだけど手軽でいいや~と。ただ、どなたか

           フォト蔵に入れるのが結構面倒で簡単な方法ご存知ないかしら?






楽天SocialNewsに投稿!

Last updated  2011.12.21 11:31:03
コメント(24) | コメントを書く
[雑談] カテゴリの最新記事
Powered By 楽天ブログは国内最大級の無料ブログサービスです。楽天・Infoseekと連動した豊富なコンテンツや簡単アフィリエイト機能、フォトアルバムも使えます。デザインも豊富・簡単カスタマイズが可能!

Copyright (c) 1997-2017 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.