869343 ランダム
 ホーム | 日記 | プロフィール 【お気に入りブログ登録】 【ログイン】

書道のはな*みち キレイな字が書けると人生はもっと美しくなる

■キレイな字が書けると、人生はもっと美しくなる・・・。

書道のはな*みち書道教室へようこそ!

こんにちは!書道家 高宮暉峰 です。

どんな場面でも自信を持って美しい字を書くと言う事は、
とても重要な事です。

あなたは、
『字をキレイにするには、時間がかかりそうだし、たくさん練習するのも面倒だし・・・。』
そんな風に思われてはいませんでしょうか?

でも、遠回りしなくても、確かに字がキレイになるコツがあります。
そして、それは、本当にシンプルなことなのです。

字をキレイにする上で、
それぞれの方にあった上達のステップやコツを知っているのと、知らないのでは、
上達するスピードが圧倒的に違います。

書道のはな*みちでは、
私自身が普段実践している事や、経験談を通して、
字がキレイになるコツを、
具体的にご紹介しながら、一緒にレッスンさせていただきたいと思います。

私の経験したことが、少しでもお役に立てることを願っています。

■書道のはな*みち レッスン情報■
http://hana-michi.com/
■取材、企業研修、執筆のご依頼などはこちらからお願いします。
http://hana-michi.com/for_company/
■Twitterアカウント■
https://twitter.com/HanakoTakamiya
■facebook■
http://www.facebook.com/hanako.takamiya
2018年09月19日
XML
カテゴリ:マスコミ掲載記事
先週から
専門家としてメディアに出るための
戦略を書いています。

いつの間にか長くなってしまうので、
そろそろ終わりにしなくては(^^;

というわけで、今日は最終回です。

媒体に掲載されるには

1.プレスリリースを打つ
2.記者さんと知り合いになる
3.掲載された方に聞いてみる

大まかに分けて
この3つになります。

さらに付加価値として、

4.服装が好印象であること
5.出版していること

が挙げられます。

今まで1.プレスリリースを打つ
2.記者さんと知り合いになる
をお伝えしてきました。

今日は最終回、
3.掲載された方に聞いてみる
を見ていきます。

もうこれはいわずもがな、で、
経験者に聞くのが一番です。

成功したいならその道で成功している方、
美人になりたいなら美人と一緒に過ごす、
初めて外国に行くなら旅行した人に聞く。

海外旅行とかは、もう当たり前に
経験者に聞いたほうがいいですよね。

初めてのときは、もうドキドキして、
パスポートはもちろん、
あれもこれも心配、と
いっぱい荷物を抱えていきがちですが、

旅慣れている人は、リュック一つだったりして、
スーツケースなんて、
飛行機降りて、出てくるまでに
待ってる時間がもったいないじゃん、
とばかりに身軽だったりします。

ここで大事なのは、
自分が経験したいことを経験している人に聞く、
ということ。
そして、もちろんそれをちゃんと
「実行する」という行動力です。

日経WOMANに掲載されたいのであれば、
日経WOMANに出ている人に聞けばいいのです。

ここまで読み進めて来てくださった皆さんは
いかがでしょうか?
実際に聞いてみましたか?
行動に起こしてみましたか?

もし身近にいらしたらぜひ聞いてみてください。
そしていない場合は、
これから先を読んでください。

・日経WOMANのアンケートに答える。


rblog-20180919175819-00.jpg


皆さん、日経WOMANのアンケート欄は
ご覧になったことがありますか?

巻末の方に、アンケートお願い、として
必ず毎回、アンケートが載っています。

これが結構長くて大変なのですが、
このアンケートに答えると、
編集部から声がかかって
掲載されることがあります。

私の友人で起業されている岡山理恵さんも、
日経WOMANに掲載されたい!と思って、
まずその夢を手帳に書いたそうです。

この書くということは、本当に大切で、
それによって夢が具現化されるのですよね。

そして、手帳をいつも見て、
日経WOMANに載りたいなーと思っていたら、
とある人から、
「日経WOMANのアンケートに答えると
出れるらしいよ。」と聞き、早速実行。
(これが実は一番大事だとおもうのですが)

結構長くて大変なアンケートです。
でも、理恵さんは、それを一つずつ、
丁寧に答えていきました。

その結果、オファーがあり、
なんと見開き2Pフルカラーの掲載に
繋がったのです!
すごいですよね~♡

また理恵さんのすごいところは、
この方法を、誰にも全く隠していないところ。

「聞かれたら正直に答えているし、
どうやって載ったらいいかは、もう、
アンケートに答えるべきです。
でもね、みんな、へーっというだけで、
やらない(笑)」

と言って、2人で大爆笑した思い出もあります(笑)

よい話しを聞いたって、
実際に行動する人は10%未満です。
だったら、
行動する人が成功するに決まってますよね。

この手帳で夢を叶える術も含めて、
理恵さんはあらゆる人の人生を
好転させているので、
ご興味のある方はぜひ、
理恵さんにお話しを聞きに行ってみてください。

そして、こういった生きた話は、
やっぱりネットではなく、
人を介して伝わるもの。

日経WOMANはもちろんですが、
各メディアに出させていただくには、
本当に正しいアプローチを
知っているか知らないか、
それだけです。

書道のはな*みちは、おかげさまで、
一度も広告宣伝費を使わずに、
全キー局テレビ、大手雑誌、新聞
ウェブメディアも含めて
120回以上の掲載実績があります。

https://www.facebook.com/events/1370602153084694/

明日9/20まで早割特典があります。
ぜひお早めにお申込みください!

※付加価値4.5のお話しはまたいずれ♡






最終更新日  2018年09月19日 17時58分28秒

Copyright (c) 1997-2018 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.