900596 ランダム
 ホーム | 日記 | プロフィール 【ログイン】

一日一首の「気まぐれ短歌」 

2017.06.22
XML
カテゴリ:気まぐれ短歌

♪ 強靭な精神力と意思を持つ白竜ぎらと上りゆく見ゆ


‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥



 将棋の史上最年少プロ棋士、藤井聡太四段(14)が21日、大阪・関西将棋会館で王将戦1次予選に臨み、澤田真吾六段(25)に勝利。自らの持つデビューからの公式戦連勝記録を28に伸ばし、30年前に神谷広志八段(56)が打ち立てた最多記録に並ぶ偉業を達成した。



 タイトルに話題が及ぶと「タイトル獲得には実力がつけることが必要。まずは実力を向上すべく頑張りたい」と謙虚。14歳の天才棋士は「現状の自分の勝利に満足しているわけではない」と最後に力強く語ったとか。
 本人はただ一心に打った結果なのだろう。とに角、攻守のバランスの良さがずば抜けているらしい。



♪ 中三の新人プロが指先で八十一の野を拓きゆく



 世界三大レースのひとつ、『第101回インディアナポリス500(インディ500)』で日本人初制覇の偉業を成し遂げた佐藤琢磨。手にした賞金は245万8129ドル、日本円で約2億7267万円。決勝順位以外にもリードラップ1周ごとに賞金が出るなど、様々な理由でドライバーたちに賞金が授与される。





 男子ゴルフの四大メジャー第2戦、全米オープンは松山英樹(レクサス)が最終日にベストスコアとなる66を叩き出して通算12アンダーで、メジャー自己最高の2位タイに入った。賞金105万12ドル(約1億1700万円)を獲得。
 大会史上、日本人最高位の快挙を果たした25歳は、日本人男子史上初の世界ランキング2位に飛躍した。“NO2の衝撃”について「偉大な主人公」「日本人は歴史を作った」と世界各国メディアから称賛されている。
 






♪ 佐藤琢磨 松山英樹 藤井聡太 光る男を指す四字熟語



 大谷翔平投手は、右足首の三角骨の骨棘による炎症を治すための手術を回避し、その足を庇うことから起こしたと考えらられる左太もも肉離れで登録を抹消されている。
「うーん、ただ足首も含めて、ベストな状態に今年はもっていけないんじゃないかなと思っているので、やれる範囲の中でやれればいい。できる限りあげていければいい」と、今シーズンは絶望的だ。





♪ 大谷翔平(おおたに)が焦り胸に見てるらん悔しいだろうがそれも仕事ぞ






◆2006年5月8日よりスタートした「日歌」が千首を超えたのを機に、「游歌」とタイトルを変えて、2009年2月中旬より再スタートしました。
◆2011年1月2日からは、楽歌「TNK31」と改題してスタートすることにしました。
◆2014年10月23日から「一日一首」と改題しました。
◆2016年5月8日より「気まぐれ短歌」と改題しました。

「ジグソーパズル」 自作短歌百選(2006年5月~2009年2月)

短歌集「ミソヒトモジ症候群」円居短歌会第四歌集2012年12月発行

「手軽で簡単絞り染め」






最終更新日  2017.06.22 07:29:15
コメント(0) | コメントを書く

PR

バックナンバー

フリーページ

お気に入りブログ

まだ登録されていません

カレンダー

カテゴリ

日記/記事の投稿

楽天プロフィール


sunkyuさん

キャッチフレーズは未入力です。

フォローする

キーワードサーチ

▼キーワード検索

Powered By 楽天ブログは国内最大級の無料ブログサービスです。楽天・Infoseekと連動した豊富なコンテンツや簡単アフィリエイト機能、フォトアルバムも使えます。デザインも豊富・簡単カスタマイズが可能!

Copyright (c) 1997-2017 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.