016814 ランダム
 ホーム | 日記 | プロフィール 【フォローする】 【ログイン】

しゃべり屋さん。

しゃべり屋さん。

PR

カレンダー

プロフィール

春霖

春霖

フリーページ

カテゴリ

サイド自由欄

設定されていません。

コメント新着

王様@ 潮 吹 きジェットw サチにバ イ ブ突っ込んだ状態でジェット…
ドライブ好き@ 風呂入るのメンドクサイ! <small> <a href="http://feti.findeath…
チリチリ@ 次は庭で全裸予定w <small> <a href="http://kuri.backblac…
まさーしー@ なんぞコレなんぞぉ!! ぬオォォーーー!! w(゜д゜;w(゜д゜)w…
地蔵@ 驚きのショックプライスw コウちゃんがこないだ教えてくれたやつ、…

日記/記事の投稿

お気に入りブログ

まだ登録されていません


こっから大分長いです。 読めるもんなら読んでみろ

是非読んでください







~いらっしゃいませ的な文~





このブログにご訪問いただきありがとうございます。春霖です。

当ブログは、「なんかの感想を書いていこう」とか「イラストかきてぇな」とか、「チーズ蒸しパンになりたい」など、漠然とした目標に向かって突っ走っています。



「このブログの行く末が見えない」だって?

「先がわからないから人生は楽しいんじゃーボケェ!」









という、極々ありきたりなこの文章で勘の良いお客様は気づいたのではないでしょうか?
そう、実はワタクシカラオケが苦手です。




・・・。
。。。。。。。。。。。。。。
・・・・・・・・・
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・。
・・・・・・・・・・・・・・・・・。
・・・・・・・・スベりましたね。受験生なのに、縁起が悪いじゃん。



さて、嫌な思い出はさっさと忘れましょう。折角忘れても、このページ開くたびに思い出してしまいますけど。ちょっとくらい恥ずかし気、羞恥心があったほうがメリハリつく気がします。

そんな話はは棚の上にでも、どうせなら神棚の上にでも置いといてください。

急に話が変わりますが、「好きなことは真剣に嫌いなことは適当に」 という言葉があります。







えっない?マジで?ありますよね?ね?


この言葉に則って、好きなときにしかブログを更新しません。ブログがイヤになれば、何ヶ月も休止する時もあります。(他のブログへのコメント等はいたしますが)

一日に3回も4回も更新する時もあれば、3ヶ月に一回しかしない時だってあるってことです。
なんてわがまま。そいつ顔面に落書きしてやりたい(笑)


そういえば今何行目だっけ?あいさつでどんだけ語るんだオレは!結婚式の挨拶か!女性のスカートか!短い方が喜ばれるんかっ!



そろそろ真面目な話に移りましょ。
世にブログっていくつあるんでしょうか?楽天だけでもいくつあることやら・・・・・・・・・・・・・・。

その中でこのブログにたどり着いたんです。これはもうボーイミーツガール並みの運命と思っていいんじゃないでしょうか。別にソルトミーツウォーターメロンでも構いませんが。塩とスイカの伝説的な出会いでも構いませんが。


もう運命だと思って諦めてください、無駄なあがきはせず、男ならスパッと、女性ならさくっと諦めてこのブログに通いつめましょう(←最低)











お客様は必ずご満足されることかと。まれにぼったくることがありますのでその辺りは保障しかねますけどね。
お喋りジャンキーが快くお迎えします。



合言葉は、
「(#ノ`皿´)ノ…━ ┫:・’.::  星一徹クラーッシュ!!」

↑嘘。


最後に、今からこのブログを見る気でいる勇気あるお客様には最初に、コレだけは言っておきます。











水炊きにはやっぱりポン酢!



・・・・・・・・・・以上で~す。

以上って言ったくせに、まだ続きます。自分、座右の銘「支離滅裂」ですから(笑)
ちょっとね、先に言っておかないと駄目なこと思い出しまして。「星一徹くらっしゅ」(←平仮名で書くとなんかかわいい)とかやってる場合じゃないですよ。
まず、トラックバックをしてくださるお客様へ。TBを送信しても暫くページに反映されません。一応、老若男女さんがここに来れるようにしたいので(記事は明らかに「若男女寄り」ですが)一度こちらで確認してから、という形をとらせて頂きます。
このぐだぐだしたくだらない文章をスルーされている方、まぁ大半はそうですが、お客様の動体視力を信頼しておりますので、あえてこの注意書きを強調しないことにします。頼んだよ(笑)

これで本当に最後です。最後なんで本の帯みたいな宣伝文句で締めくくります。(元ネタ?を知ってる人いるかな)













<

読め。面白いから。





※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※



☆トップ喋り☆

はい皆様



あけましておめでとうございまーす。








若干遅い更新です。仕方ないんよ。

そうそう、今月でついに第2回ですねー


はい、一月と言うことで、この間「夢を叶えるゾウ」観ました。









            せーのっ






















カンケーねーよ。




スイマセンわざわざ。ないすつっこみでしたよ。



観たって言ってもyoutubeですけど。で、感想かきまーす。
もはや普通の日記ですね。どこが睦月だ。
しかし皆の衆、
安心し給わっちゃってください。一話ずつ書くわけじゃないです。



youtubeで一話=30分 ⇒ 30×十二話で360分、6時間水川あさみ見続けました。水川依存症になりそう。ハンパねぇんよ。目ェしんどい。まぁ自分水川あさみ好きだったんで幾分マシでしたけど。

ん?どんくらい好きだって?どんくらゐ好きかとは候?(武士語)





曇苦羅威巣鬼勝手?(ヤンキー語)


byもんじろう



「好きなタイプを芸能人で」って聞かれたらまず










「加藤あいかなぁ~」って答えるくらい好きです。(なんぼのもんじゃい)


冗談。本当は、加藤あいか水川あさみです。「わかるわー」ってヒトいます?






そういうシュミです自分は。





そうだ、「今読みたい本ベストテン」します。もう「夢を叶えるゾウ」いいや。




【第10位】

「ストロベリーナイト」 誉田 哲也

          姫川玲子、二十七歳、警部補。警視庁捜査一課殺人犯捜査係所属。彼女の直感は、謎めいた死体が暗示する底知れない悪意に、追ることができるのか。






●ジャケットが好みです。理由はそれだけじゃないけど、特にジャケット。








【第9位】


「ラットマン」 道尾 秀介

          結成14年のアマチュアロックバンドが練習中のスタジオで遭遇した不可解な事件。浮かび上がるメンバーの過去と現在、そして未来。亡くすということ。失うということ。胸に迫る鋭利なロマンティシズム。注目の俊英・道尾秀介の、鮮烈なるマスターピース。





●なんかね、カタカナのタイトル好きなんです。







【第8位】

「終末のフール」 伊坂 幸太郎


         あと3年で世界が終わるなら、何をしますか。
2xxx年。「8年後に小惑星が落ちてきて地球が滅亡する」と発表されて5年後。犯罪がはびこり、秩序は崩壊した混乱の中、仙台市北部の団地に住む人々は、いかにそれぞれの人生を送るのか? 傑作連作短編集。





●漫画版「魔王」から伊坂幸太郎さんに嵌りました。







【第7位】

「声の綱」 星 新一




●リンクなくてすいません。アマゾンで統一したかったので・・・
 この作者のSSは全部読んだんですけど(自慢)読み返したいなァと。







【第6位】

「株価暴落」 池井戸 潤

          これは銀行の威信を賭けた闘いだ!
巨大スーパーを襲った連続爆破事件。緊急追加支援要請を巡って白水銀行審査部の板東は企画部の二戸と対立する。傑作金融ミステリ





●なんかおもしろそうじゃありません?







【第5位】

「モップガール」 加藤実秋


           なんなのこの人たち?!なんなのこの会社?!フリーターの桃子が就職した先は、事件・事故現場の後始末が専門のスペシャルな掃除会社だった。





●この人の「インディゴの夜」シリーズ好きなので。







【第4位】

「こいわらい」 松宮 宏

           プラダのリュックに一本の棒、それが秘剣こいわらい。女子大生にして美人剣士メグルの大活劇。謎の剣術、見えない敵、鍵を握る人間の死・・・・現代京都を舞台に、圧倒的な筆致で描く、超絶エンタテインメント・ミステリー。





女子大生に惹かれ・・じゃねーや、現代京都に惹かれました(←無理やり誤魔化す)







【第3位】

「東京バンドワゴン」 小路 幸也

          下町の老舗古書店「東京バンドワゴン」。ちょっと風変わりな四世代の大家族が、転がりこんでくる事件を解決する。おかしくて、時に切なく優しい、下町情緒あふれる春夏秋冬の物語。





●語り手が死んでしまったおばあちゃんらしいです。そこが気になりますね。







【第2位】

「夜は短し歩けよ乙女」 森見 登美彦

          鬼才モリミが放つ、キュートでポップな片想いストーリー!
「黒髪の乙女」にひそかに想いを寄せる「先輩」は、夜の先斗町に、神社の古本市に、大学の学園祭に、彼女の姿を追い求めた。二人を待ち受けるのは奇々怪々なる面々が起こす珍事件の数々、そして運命の大転回だった!





●タイトルのリズム感がツボでした。「花は桜木男は岩鬼」的な。(古っ!)







【第1位】

「燻り亦蔵」 松宮 宏

           どこへ行っても「禁煙」の世の中だが、樺沢亦蔵(かばさわ・またぞう)のチェーンスモーカーぶりは尋常ではない。ほとんど煙の中で生活をしているといっても過言ではない。そんな亦蔵がある日思うところあって、世界一喫煙に厳しい街、ニューヨークへと旅立つ。プラザホテルの前、即逮捕。翌日拘置所から出所するも、その場で吸って、即再逮捕。悠然とうまそうにタバコをくゆらすその様子は、たまたま新聞の社会面トップに掲載される。これを機に、タバコ生産利益を得ようとする議員らが動き始める。度重なる出所、再逮捕を繰り返す間に、亦蔵の商品価値はどんどん上がっていく。増える一方の報道陣、スタイリングを買って出るファッションブランド、史上最高のタバコの売り上げ・・・、さまざまな立場の欲望、思惑を巻き込んで、ついには誰も予想できない結末へ・・・。現代のサムライ・亦蔵が、タバコ一本でアメリカを斬る!煙好きはもちろん、嫌煙家も必読必笑!





●↑のあらすじにやられました。・・・・・おもしろそう!!









というわけで、1月文終わります。

また来月♪
January 24, 2009
XML
カテゴリ:業務連絡(笑)
今日ふいっと空を見上げてみたら花火が上がってました。「粋な方もいらっしゃるもんですね」とか思ってたら、どうやら山焼きだったようです。&nbsp;ちなみに&nbsp;山焼き?ナニソレ?食えるの?な人間の春霖です。地元愛があんまし無いです。&nbsp;それはともかく、お知らせです。&nbsp;&nbsp;暫く当ブログは更新を停止するらしいです。らしいっていうか、します。理由は、来る … [続きを読む >>]




お気に入りの記事を「いいね!」で応援しよう

最終更新日  January 25, 2009 01:04:03 AM
コメント(73) | コメントを書く


【毎日開催】
15記事にいいね!で1ポイント
10秒滞在
いいね! --/--
おめでとうございます!
ミッションを達成しました。
※「ポイントを獲得する」ボタンを押すと広告が表示されます。
x

© Rakuten Group, Inc.