1964766 ランダム
 ホーム | 日記 | プロフィール 【フォローする】 【ログイン】

ハープ奏者 高山聖子 ブログ

全227件 (227件中 1-10件目)

1 2 3 4 5 6 ... 23 >

ハープ演奏の写真・コンサート風景

2021.10.20
XML


2021年9月11日(土)第244回耕心館サロンコンサートの
お写真とCDをいただきました。星どうもありがとうございます。




「二人の盟友による秋のスペシャルコンサート」と題していただき、
大学時代から仲良くさせてもらっているチェロの山崎明子さんとのデュオ演奏を
中心に行わせていただきました。

私と山崎さんは大学時代に出会って一緒に演奏をしてから、
もう、20年になります。星
今年はその記念になるような大きなホールで、4月と9月に、
一緒に演奏させて頂きました。
大変な時期も共に過ごした仲なので、これからも一緒に演奏させて貰えたら
嬉しいです!晴れ晴れありがとうございました!

【プログラム】

セレナーデ/R.レオンカヴァッロ
チェロ・ソナタ第3番イ短調 Op.14/A.ヴィヴァルディ

第1楽章:Largo

第2楽章:Allegro

第3楽章:Largo

第4楽章:Allegro

白鳥/C.サン=サーンス
ロマンス Op.36/C.サン=サーンス

ノクターン Op.19, No 4/P.チャイコフスキー

〜休憩〜

ソナタ第2番変ホ長調/F.A.ロゼッティ

第1楽章:Allegro assai

第2楽章:Romance-Adagio non tanto

第3楽章:Rondeau-Allegretto

カノン/J.パッヘルベル (アイリッシュハープ演奏)

広い河の岸辺/スコットランド民謡 (アイリッシュハープ演奏)

朝に/M.トゥルニエ

リベルタンゴ/A.ピアソラ
アヴェマリア/A.ピアソラ
EARTH/村松崇継







最終更新日  2021.10.21 00:06:12


2021.10.08


アークヒルズミュージックウィーク2021のイベントで、

10月5日(火)は、港区立みなと科学館「星空コンサート」でした。
リハーサルのお写真を頂きましたのでご紹介します。

素敵な映像とハープのコラボレーションで、幻想的な雰囲気になりました!



「みなと科学館」は昨年6月にオープンしたばかりの施設です。

最新鋭の映像技術とハープのコラボレーションとなりました。




この日、演奏した楽器は、グランドハープ、イタリアのメーカーSalviのダイアナです。

銀座十字屋​さんからお借りしました。

レッスンでも使わせておりますが、弾きやすく、響きが良い楽器です。

ダイアナは、ローマ神話の「月の女神」を表します。月
それと、小型15弦ハープ「クリスハープ」の演奏もしました。




コンサートの最初は、秋を感じるクラシックの曲で、

ホルスト作曲、組曲「惑星」より木星、

アッセルマン作曲「小さなワルツ」
アンドレ作曲「秋のダンス」をお送りしました。





小型15弦ハープ「クリスハープ」です。

今年8月2日にデビューしたばかりの新作ハープです。星

ハープに関する有名なギリシャ神話は、「オルフェウスの竪琴」です。

竪琴の名手だったオルフェウスの時代に想いを馳せながら、

小型のクリスハープで即興で1曲弾きました。

他にも、クリスハープで「夜空ノムコウ」、「星に願いを」、「月の光」
を演奏しました。


「クリスハープが欲しい〜」という方が多いのですが、
現在、在庫がなく、
「クリスマス頃までに入荷ができれば・・」と十字屋さんが仰っていました。
コロナ禍で海外からの輸入のため、遅れているようでした。





後半、グランドハープで「引き潮」を演奏の時は、
天の川をイメージして、星が降り注ぐ映像を流して下さいました。

「月の光」や「ムーンリバー」、「Fly Me to the Moon」では、

会場一面が月面の映像になり、月に到着したような雰囲気でした!




コンサートの最後、トゥルニエ作曲「朝に」では、
真っ暗な空から少しずつ明るくなり、
最後は東京タワーが見える芝公園の映像へと変化しました!






終演後、ほっと一息の写真です。

選曲に合わせて、素晴らしい映像の演出をしてくださり、とても感動しました。スマイル

忙しい日常の中で、時々は星空を眺める時間を持ちたいものですね。星

ぜひお近くの方は、プラネタリウムに足を運んでみて下さい!
大人の方もお子様も楽しめる空間かな、と思います。晴れ
私もまた遊びに行きます!

港区みなと科学館のみなさま、本当にありがとうございました!


港区みなと科学館
https://minato-kagaku.tokyo/











最終更新日  2021.10.08 16:06:55
2021.10.06


アークヒルズミュージックウィーク2021、
10月5日港区みなと科学館プラネタリウムでのハープ星空コンサート、
無事終わりました!
ご来場頂きました皆様、ありがとうございました!

初対面の方、久しぶりにお会いする方、
皆さま、思い思いに楽しんで頂けた様子で嬉しかったです。スマイル





プラネタリウムでの演奏は10年以上ぶりでした!
譜面台の明かりだけが頼りの、暗闇の中での演奏。
もう一段階、あかりを明るくすることも出来ましたが、
そうすると星空が明るくなってしまいます。
それなので、今回は星空優先にしました。星
見えない弦もあったけど、長年の勘を頼りに弾かせて頂きました。スマイル





グランドハープとクリスハープの演奏でした。星
秋と星空をテーマに大人の方も楽しめる選曲にしました。
私も好きな曲ばかりでした。

曲に合わせて映像を考えてくださり、
プラネタリウムの映像は、近代的で素晴らしかったです✨






お客様より素敵なお花やお菓子、イギリスアンティークのハープ天使リースも頂戴し、
ありがとうございました。

ご来場頂きました皆様、
みなと科学館の皆様、銀座十字屋の皆様、
ありがとうございました!

今回、演奏したSalviハープ、クリスハープにご興味がある方は、
銀座十字屋さんのホームページをご覧ください。
https://www.ginzajujiya.com/








プラネタリウム以外でも、色々と展示を楽しめる場所がありました。
今日はリハーサルや本番でバタバタだったので、
また今度、ゆっくり遊びに行こうと思います♪






アークヒルズミュージックウィーク2021、
10月7日木曜日はアコーディオン奏者🪗田ノ岡三郎さんの星空コンサート☆
聞きに行きたかったが、練習合わせが入っており、残念!ショック

残席わずかとのこと、
星空映像と生演奏のコラボ、とても贅沢なお時間かと思います。
おすすめです♪赤ハート

お申込み:
港区立みなと科学館公式ホームページ
https://www.minato-kagaku.tokyo







最終更新日  2021.10.06 01:57:56
2021.09.12



9月11日、瑞穂ビューパーク・スカイホールでの
第244回耕心館サロンコンサート、
『ハープとチェロのコンサート〜二人の盟友による秋のスペシャルコンサート』、
無事に終わりました!






素敵なコンサートチラシやプログラムを作成して頂きました!






ホールの座席は収容人数50%以下に、セッティングされていました。
コロナ対策として、受付では、マスク着用、アルコール消毒、ご連絡先の記載など行われました。







終演後、二人でほっとしての記念撮影です。
チェロは大学時代からの親友、山崎明子さん🥰✨
山崎さんと私の大学での出会いや、
それぞれの楽器、ハープ、チェロの出会いのお話もさせて頂きました。
山崎さんのチェロは95歳だそうです!

私がこの日、演奏したのは、アメリカ・シカゴのLyon&Healy、スタイル23でした。
弦の間隔が、家のSalviのMinervaより狭く、柔らかいので、
今回のプログラムにはあっているかなと思い、
楽器屋さんからレンタルした楽器です。

アイリッシュハープは青山130です。
こちらは亡き父が購入してくれた楽器であり37年前の楽器です。
金具部分は今年、青山さんに全て新しく交換して頂きました。
アイリッシュハープはスコットランド民謡やアイルランド民謡があう、
素朴な音色のする楽器です。
控えめな父でしたが、この楽器が近くにあると
応援してくれているような気がして、ほっこりと涙が出ました。






チャイコフスキーの作品を演奏しましたが、
チャイコフスキーの親友は、チェリストのフィッツェンハーゲンです。
名曲の裏側に隠された2人の喧嘩話、なんかもさせて頂きました!
最後は、仲直りをしていましたよ。 スマイルスマイル


後半はピアソラ生誕100周年を記念してリベルタンゴやアヴェマリアのほか、
コンサート最後は、同じ母校出身の村松崇継さん作曲のEarthを演奏をしました。
ピアノでもハープでも難易度が高い曲ですが、今年に入り3回目の演奏、
壮大なテーマを感じるこちらの作品は、ホールの響きがあってこそ、
雰囲気が出るものだと思います。
演奏をさせて頂き、ありがとうございました。星

舞台では、照明さん、コーディネートさん、沢山の方が支えてくださっています。
決行されるか中止になるか、不安定な情勢の中、
ひとつひとつの公演が、コロナ前よりも有難く感じるようになりました。

音楽コーディネーターの牟田先生はじめ、主催の瑞穂町教育委員会、
関係者の皆様、お世話になり、ありがとうございました。




行きは少し雨降りでしたが、終演後は晴れました。晴れ




素敵なお花の差し入れも頂きました。ありがとうございます。
このような状況の中、ご来場頂いた皆様、
あたたかな拍手で応援くださり、ありがとうございました!

また、今回は来れなくても、覚えていてくださった方々も多く、
感謝申し上げます。本当にありがとうございました!




コンサート後は、アイルランドの黒ビール、ギネスで乾杯!!ビール
ありがとうございました!!








最終更新日  2021.09.18 23:52:11
2021.08.26


本日はカーサダルテさんで、
レコーディングと動画撮影を行いました!
楽曲「秋の瀬音」のCD化に向けての録音でもありました。

メンバーはヴィレッジ ミュージック アンサンブル、
リコーダー渡辺奈津美さん、糸島瑠海香さん、沼畑香織さん、竹下正登さん、
ハープは高山でした。




大小様々なリコーダーがあり、
素朴で温かみがある音色がスタジオに包まれました🥰✨




青山ハープのオルフェウスです。
素朴な木製のリコーダーにピッタリと色が合いました。猫













なっちゃんが最近は写真が趣味で、一眼レフで
撮ってくれました。

本日録音したのは、竹下正登先生作曲「秋の瀬音」です。
東京都あきる野、秋川渓谷の自然をイメージした作品です。
私達が本日録音したものに、
サンシャイン・シンガーズとソプラノ歌手・橋本夏季さんが
歌を重ねてくださる予定です。



こんな小さい撮影カメラもありました!!

音源、動画、どのような仕上がりになるか今から楽しみです。😊🍀
ご参加させていただき、どうもありがとうございます😊












最終更新日  2021.08.28 11:41:33
2021.07.19


今日は軽井沢で演奏でした。
東急ハーヴェストクラブ軽井沢さんの開業3周年記念イベントで、
アイリッシュハープとチェロで演奏をさせて頂きました。





〜フレンチワインとハープ&チェロの調べ〜と題して、
フランス、ドイツ、イタリアのワインに合わせての演奏でした。




フランスはサティやワルトトイフェルの作品を、
イタリアはマスカーニのアヴェマリアやナポリ民謡などを演奏させて頂きました。
満席のあたたかいお客様に囲まれて、演奏させて頂きました😊🙏




この日は、軽井沢もとても暑かったですが、
天候が良く山々の景色が美しかったです。



演奏後、目の前に広がる浅間山を見ながら、ラウンジでしばし休憩。
軽井沢の自然に癒された時間となりました。




東急ハーヴェストクラブ軽井沢さん、
開業3周年、おめでとうございます。🌸🌸
大変な状況だと思いますが、1日も早く平穏な日々が訪れますように。

お招き頂き、ありがとうございました🥰🍀






最終更新日  2021.07.19 23:22:03
2021.04.19



4月17日、伊豆の国市役所文化振興課の定期演奏会「アクシスの夕べ」
チェロとグランドハープで出演させていただきました!



このようなコロナ禍で、また
この日はすごい雨降りでしたが、
ご来場頂き、ありがとうございました!





あたたかいお客様に囲まれて、
響きの良い大ホールで、贅沢な時間でした!





チェロの山崎さんとは、大学時代からの友達で、20年くらいになりますが、
今でも仲良く演奏させて貰い、感謝です🙏





ご来場頂きました皆様
伊豆の国市役所文化振興課の皆様、
ありがとうございました!





素敵なチラシやプログラムも作っていただきました。







会場に向かう途中、伊豆にある、明太子の
めんたいパークにも行けました❣️






最終更新日  2021.04.19 10:08:39
2021.04.07


昨日は、千代田区四番町のサウンドインスタジオにて、
劇伴のレコーディングでした!

私は6曲をレコーディング。

パーカッション、トランペットの方と、それぞれのブースにわかれ、
別部屋で同時に録音でした。
その他、ギター、ピアノ、弦楽、フルート、オーボエ、クラリネットなど、
盛りだくさん編成でした。




待ち時間は廊下で、ひっそり練習時間〜♪

ハープも無事に録り終えました。
出来上がりが楽しみです。スマイル




サウンドイン近くのカフェです。
とても人気のカフェ&パン屋さんです。星

#レコーディング
#スタジオ
#ハープ
#サウンドイン
#劇伴






最終更新日  2021.04.07 09:15:23
2021.03.08


3月8日、今日は「ミモザの日」なのですね〜!
女性の社会参画を願う日として「国際女性デー」と制定されたそう。





先週、お花茶屋のカーサダルテさんで行われた、発表会のお写真を頂きました。
素敵なミモザのお花は、東銀座のお花屋さんの湖幽さんです。

ミモザは、小さくまるくて色も控えめでありつつも、可愛くて、
大好きなお花の一つです。黄ハート
花言葉は、「感謝」「真実の愛」「思いやり」「友情」だそうです。






素敵なお写真はO様よりいただきました。
O様は、グランドハープも習われている女性で、今回はオカリナで出演されていました。
ご自身も演奏されたので、緊張もしていたと思うのですが、
皆さんの写真を、お一人ずつ、テキパキと動いて撮影してくださっていました!
短時間で素敵な写真を撮ってくださり、本当にありがとうございました。

今や、女性も社会で働く時代になって、家事に仕事に忙しいですが、
時にはお花や音楽に癒されながら、頑張っていきたいですね!晴れ

最近はマスク姿ばかりで、口紅はすっかり忘れて、
口紅どこにあるんだろう?という状態ですが、
とても良い記念になりました。ありがとうございます。晴れ






最終更新日  2021.03.08 20:37:33
2020.12.15




日曜日に行われた、カーサダルテ、クリスマスコンサートの

お写真をいただきましたので、ご紹介させていただきます。







オープニングのピアノデュオ、

ヘンゼルとグレーテル序曲の後、もろびとこぞりてを

フルート、ハープで演奏。

アヴェマリア グノー

間奏曲 イベールをお届けしました。


司会進行と、フルート演奏の渡辺奈津美さん。最後の曲で、鈴も担当して下さってました。

感染症対策で、トークの時はマスクをして、演奏中は外して行うようにしました。

私も少しお話しさせていただき、ハープソロでクリスマスメドレーで、

Silver Bells, The Christmas Songをお届けしました。





ピアノデュオは、田尻明葉さん(姉)、田尻真高さん(弟)

動物の謝肉祭フィナーレ サンサーンスを演奏してくださいました。

私は明葉さんとはお会いしたことがあり、真高さんとは初めての共演でしたが、
練習中には、皆で、明葉さんのことを「お姉ちゃん」と呼んだり、
家族と共演しているような、リラックスしたムードで演奏させてもらいました。

最後に4人での演奏は、

チャイコフスキーのくるみ割り人形より 

中国の踊り、花のワルツ を抜粋で

クリスマスフェスティバル L.アンダーソン

でした。







会場に彩りを添えていただきましたお花は、

東銀座のお花屋さん、 フラワーショップ湖幽 さん。

会場の雰囲気にもぴったりで、感動してしまいました。






次の日、お礼も兼ねてお店へ伺いました。

東銀座オフィス街のビル内にひっそりと佇むお花屋さんです。

近所の会社関係のお花を作ることが多いそうで、今はテレワークが増え、

人の出入りは減っているようでした。

「こちらは何屋さんですか?と聞かれることもあって、

お花屋さんとわかるように、少しだけ、取り寄せているのよ〜」

と、優しい雰囲気のオーナーさんがお話しくださいました。

都内の一角に、なんともほっこりする素敵な空間でした。
素敵なお花をありがとうございました。晴れ頑張ってください。

お写真などのご提供はOさま、誠にありがとうございました。星







最終更新日  2020.12.15 10:35:07

全227件 (227件中 1-10件目)

1 2 3 4 5 6 ... 23 >

PR

X

© Rakuten Group, Inc.