523836 ランダム
 HOME | DIARY | PROFILE 【フォローする】 【ログイン】

BOX BLOG

BOX BLOG

【毎日開催】
15記事にいいね!で1ポイント
10秒滞在
いいね! --/--
おめでとうございます!
ミッションを達成しました。
※「ポイントを獲得する」ボタンを押すと広告が表示されます。
x

PR

Profile

ヒロ(hiro)

ヒロ(hiro)

Keyword Search

▼キーワード検索

Recent Posts

Calendar

Archives

2024.06
2024.05
2024.04
2024.03
2024.02

Category

Rakuten Card

Shopping List

Comments

ヒロ(hiro)@ Re[1]:ブログ移転のおしらせ(04/09) 摩周丸さん ----- リンクありがとうござ…
摩周丸@ Re:ブログ移転のおしらせ(04/09)  こんばんは  ヒロさんも移転される…
ヒロ(hiro)@ Re[1]:謹賀新年(01/01) りきまる16さん ----- あけましておめ…
2011.08.13
XML
カテゴリ:プラモデル
MGエクシアにサフを拭く前に、塗装する時に使う台座をダンボール使って作ってみた。

BOX STYLE

まあ、見ての通りたいしたものじゃないんですけどね。
制作時間も10分ちょいあれば作れる。

ただ、そんなにお手軽に作れる割には台座としての性能は結構高い。
このダンボール内側のうねうねしてるところの隙間が、パーツを付けた竹串をさすとぴったりとハマる。
今までは発泡スチロールとかに串刺してたんだけどこっちの方が利便性高い。
材料もAmazonのダンボールだし、道具もカッターとガムテープしか使ってないし、ネット通販してるとダンボールなんて腐るほど余るしね。

作り方は、

1、ダンボールの向きに注意しながら、同じサイズのダンボール片をたくさん作る。
2、そのダンボール片を向きを合わせてガムテープで固定。
3、完成。

めっちゃ簡単。
使う状況や用途に応じて大きさも自分で調整できるし、コストや手間の割に性能高いんで結構お勧めです。

今回はAmazonのダンボールだけど、たぶん楽天のダンボールでも代用可。
もちろんその辺のダンボールでもOKだと思う。
ただ、ダンボールによっては内側の隙間が大きい奴もあるので、その辺はダンボールを変えるか串を太いのに変えるかして調整するといいですよ。

MG 1/100 ガンダムエクシア イグニッションモード
YAMAZEN 食器乾燥機 YD-180(LH)





お気に入りの記事を「いいね!」で応援しよう

Last updated  2011.08.13 19:11:17
コメント(0) | コメントを書く



© Rakuten Group, Inc.