000000 ランダム
 ホーム | 日記 | プロフィール 【フォローする】 【ログイン】

昼寝の時間@R

PR

カレンダー

プロフィール


Largo。

カテゴリ

キーワードサーチ

▼キーワード検索

楽天カード

フリーページ

ニューストピックス

全420件 (420件中 1-10件目)

1 2 3 4 5 6 ... 42 >

特撮

2017.12.08
XML
カテゴリ:特撮
ジャークマターの本拠地を守るバリアを破るために必要な4つのキュータマも、残るはカシオペアキュータマだけ。カシオペア座系の惑星SBCにやってきたキュウレンジャーは、カローのグローブンからデスマッチ野球“デースボール”の勝負を申し込まれる。キュータマを手に入れるため受けて立つが、野球が苦手なスパーダだけは浮かない顔。

ショウ監督の采配により、ピッチャーのラッキーらスタメン9名が決定。ツルギは切り札として温存し、スパーダはマネージャーを買って出る。ところが、“デースボール”はただの野球ではなかった。メカマーダッコは投球すると見せかけマシンガンを乱射。乱闘となり、ピッチャーのラッキーは腕をやられ、スティンガーは退場させられてしまう。代わりにツルギとスパーダが出ることになるが、スパーダはへっぴり腰で三振。ツルギたちの活躍で8対0とリードするものの、グローブンたちは卑怯な攻撃で大量得点し11対8と逆転されてしまう。3点差をつけられての9回裏、2アウト満塁で迎えたバッターはスパーダ。しかし、グローブンは役立たずのスパーダには魔球を投げるまでもないと屈辱的な言葉を。ここで、ショウの提案により決着は翌日に持ち越すことに。

翌日、スパーダはグローブンの魔球を捕え、特大ホームランで逆転大勝利。負けず嫌いのスパーダはラッキーとともに猛特訓したのだ。スパーダの気持ちに応え、カシオペアキュータマが誕生。キュータマにより出現したボール爆弾でグローブンを撃破する。4つのキュータマを手に入れたキュウレンジャーは、ついにジャークマターの本拠地、惑星サザンクロスへと向かうのだった。(公式サイトより)



<続きは本家記事でご覧ください。>






最終更新日  2017.12.08 14:58:54
2017.11.30
カテゴリ:特撮
ジャークマターの本拠地を守るバリアを破るため4つのキュータマを集めるキュウレンジャー。残り2つを求めてペルセウス座系にやってきたラッキーたちの前に出現したメカマーダッコにより、突然チャンプが暴走し始める。チャンプはメカマーダッコにさらわれ、ラッキーたちは魔法使いや勇者の姿に変えられてしまう。スコルピオに暗殺されたはずのアントン博士の仕業だった。ラッキーたちは、アントン博士が作り出したキュータマの力が使えない異世界の中で、RPGゲームのようにさまようことに。

この世界の住人の話によると、城に住む魔王が黒牛姫をさらい、世界征服を目論んでいるらしい。敵と戦いながら何とか城にたどりついたラッキーたちの前に、アントン博士が現れる。アントン博士は二重人格で、チャンプに正義の心を教えた人格を切り離し、機械と融合した悪の博士となっていた。アントン博士は、チャンプの暴走回路を解放して破壊兵器にしようとしていた。チャンプを元に戻すのはほぼ不可能。しかし、スティンガーの相棒への思いが奇跡を起こし、チャンプは元に戻る。

キュウレンジャーは、メカマーダッコとアントン博士は逃したものの、牛型汎用破壊兵器ゼロ号を撃破。ペルセウスキュータマも手に入れ、残るはカシオペアキュータマだけとなった。(公式サイトより)



<続きは本家記事でご覧ください。>






最終更新日  2017.11.30 16:28:59
2017.11.22
カテゴリ:特撮
ジャークマターの本拠地にたどり着くためには、ケフェウス座、ペルセウス座、カシオペア座、アンドロメダ座のキューエナジーを使ってミナミジュウジ座系を守るバリアを破壊しなければならない。キュウレンジャーはバリアを破るために必要な残り3つのキュータマを集めるため二手に分かれることに。
ケフェウス座系に向かったツルギたちは、かつてクエルボとともに9つの試練を乗り越えケフェウス座の戦士を仲間にした場所、九林寺へ。そこにカロー・デスゴンが現れる。
ジャークマターに乗っ取られた九林寺で、ツルギたちはデスゴンが仕掛ける邪悪の9試練に挑むことに。1分以内にインダベーを99体倒す、腹筋9999回、料理やダンス対決などの試練を次々にクリアし、残るは最後の試練のみ。
しかし、9つ目の試練では、ツルギとショウの前にハミィたちが現れ2人を攻撃してくる。するとショウは土下座して命乞いを。その隙をつきショウがハミィたちを攻撃すると、ハミィたちに化けていたインダベーが正体を現す。
司令官としてメンバーのことを知り尽くしているショウは、ハミィたちが偽物だと気付いていたのだ。キュウレンジャーはショウの作戦により力を合わせてデスゴンを撃破。ケフェウスキュータマを手に入れる。

一方、ペルセウス座系に向かったラッキーたちの前には、パワーアップしペルセウス座系のカローとなったメカマーダッコが出現。メカマーダッコによりチャンプが暴走し始め…(公式サイトより)



<続きは本家記事でご覧ください。>






最終更新日  2017.11.22 16:56:03
2017.11.17
カテゴリ:特撮
シシ座系の王子であり、父親のアスラン王がジャークマターの手下となり生きていることを知ったラッキーは、真相を確かめるためシシ座系の本星・惑星カイエンへ。ジャークマターに屈服したアスラン王は、国民たちから裏切り者扱いされていた。そこにシシ座系カローのジューモッツとククルーガが出現。かつて惑星カイエンを征服したのはククルーガだった。キュウレンジャーが応戦するが、ラッキーはククルーガに捕えられてしまう。アスラン王はジャークマターに逆らったラッキーに公開処刑を言い渡す。

ラッキーは、父親の完全に人が変わってしまった姿を前にしながらも、「どんなつらい時でも未来は切り開ける」と教えてくれた父親を信じ続ける。一方、ツルギたちは今のアスラン王はジャークマターの作り出した偽物だと気付く。ラッキーもアスラン王は偽物だと見抜いていた。本物のアスラン王はククルーガに命を奪われていたのだ。父親の教えを胸に苦しい時こそ己の運を信じるラッキーが雷を呼びよせ、ククルーガを直撃。偽アスラン王には弱点である水を浴びせ消滅させる。キュウレンジャーはジューモッツとククルーガを撃破。シシ座系の王となったラッキーは、亡き父親に自分の運を信じ必ず未来を切り開くことを誓うのだった。(公式サイトより)




<続きは本家記事でご覧ください。>






最終更新日  2017.11.17 16:31:51
2017.11.02
カテゴリ:特撮
ジャークマターの本拠地に向かうキュウレンジャーは救難信号をキャッチ。ラッキーのいたコジシ座系・惑星ルースからだった。ラッキーたちが惑星ルースに向かうと、コジシ座系カローのウンジェットが人々を襲っていた。そこにはラッキーの幼い頃からの友達、機械生命体のシーザーや、育ての親の爺やの姿も。キュウレンジャーが応戦するが、シーザーがこの惑星の伝説のマシンの子供だと気付いたウンジェットにシーザーを連れ去られてしまう。また、爺やの話から、ラッキーは家出をしていたこと、旅の本当の理由は宇宙の果てを見てみたいからではなく父親を探すためだったことが分かる。

ラッキーは父親からもらった大事な友達シーザーを助けるためウンジェットの元へ。頼れる仲間たちとともにウンジェットに立ち向かう。ラッキーが命がけで戦う姿を見た爺やは、ラッキーを危険な目にあわせるわけにはいかないと真実を打ち明ける。ラッキーはシシ座系・惑星カイエンのアスラン王の息子、つまり王子だった。思わぬ真実に驚きながらも、ラッキーはウンジェットを撃破し、シーザーを奪還。するとシーザーはコジシキュータマによりコジシボイジャーへ。巨大化したウンジェットには、シーザーも加わったスーパーキュウレンオーで応戦し撃破する。しかし、ラッキーの父親アスラン王はジャークマターの手下となり民を苦しめていることを知らされ…。(公式サイトより)


<続きは本家記事でご覧ください。>






最終更新日  2017.11.02 17:02:29
2017.10.27
カテゴリ:特撮
キュウレンジャーは、ドン・アルマゲの本拠地ミナミジュウジ系の惑星サザンクロスへ航海中。ラッキーたちは、全宇宙で一番売れているアーティスト“ホシ★ミナト”が口にした言葉からアキャンバーに操られているのではないかと疑念を抱く。そこで、途中の惑星で行われる新人オーディションに潜入し、ホシ★ミナトの正体を探ることに。

ハミィ、ラッキー、ナーガはアイドル、スパーダはマネージャー、ツルギは事務所社長に扮装して潜入。ツヨインダベーがホシ★ミナトを守るため攻撃してきたことから、ホシ★ミナトはジャークマターと繋がっていると確信する。しかし、まだ売れる前のホシ★ミナトの歌に勇気づけられた経験のあるハミィは、ホシ★ミナトがジャークマターに手を貸すとは思えない。ハミィは、その時のホシ★ミナトの歌を歌うが、ホシ★ミナトは覚えていないという。そこで、真実を映し出すエリダヌスキュータマを使ったところ、マネージャーの正体はアキャンバーで、ホシ★ミナトはドン・アルマゲに操られていたことが判明。ナーガは仲間たちと力を合わせてアキャンバーを撃破し、決着をつける。一方、ラッキーとツルギはドン・アルマゲを撃破。ドン・アルマゲは何体もいることを知ったキュウレンジャーは全てのドン・アルマゲを倒すことを誓うのだった。(公式サイトより)



<続きは本家記事でご覧ください。>






最終更新日  2017.10.27 16:40:31
2017.10.18
カテゴリ:特撮
いけない、いけない、このままだとフェイドアウトしちゃう(大汗
簡単にメモっておきます。



<続きは本家記事でご覧ください。>






最終更新日  2017.10.18 16:29:35
2017.09.29
カテゴリ:特撮
ラッキーたちは過去で間違いなくドン・アルマゲを倒したが、現代では未だドン・アルマゲが宇宙を支配していた。やはり現代でドン・アルマゲを倒すしかないようだ。そのためにも、まずはアキャンバーに操られているナーガを取り戻さなければならない。
一方、ナーガは小太郎とガルを人質にとってバランスをおびき出そうとしていた。バランスはナーガを元通りにするため立ち向かうが、ナーガの攻撃を受けてバランスとラッキーが消えてしまう。しかし、これは作戦だった。アキャンバーは脳内にミクロのサイズのインダベーを送り込んで人々の感情を操っていることを解明したバランスは、ケンビキョウキュータマを使ってナーガの体の中に入り込んだのだ。ナーガを思うバランスたちの強い気持ちにより眠っていた良いナーガの心が解放され、ナーガは元に戻る。怒りをコントロールできるようになったナーガは、正義のヘビツカイメタルにパワーアップし、ミクロツヨインダべーを撃破。さらにナーガは心を捕らわれていた間にドン・アルマゲの居場所の手掛かりをつかんでいたのだった。(公式サイト)



<続きは本家記事でご覧ください。>






最終更新日  2017.09.29 14:23:47
2017.09.12
カテゴリ:特撮
朽ち果てた姿になったオリオン号を見たラッキーは、過去で何があったか確かめるため一人で過去へ向かう。
過去ではツルギたちが傷つき倒れていた。ショックを受けるラッキーの前に、オリオン座の戦士オライオンが現れる。
ラッキーは全てを打ち明けるが、オライオンは信じてくれない。
しかし、目を覚ましたツルギによると、ツルギたちを倒したのは紛れもなくドン・アルマゲだったという。やはりドン・アルマゲは生きていた。さらにこの時代ではツルギたちが倒したはずのフクショーグンたちまで現れる。

スパーダは、最終決戦に戻って過去のツルギたちと一緒に戦いドン・アルマゲを倒すことを提案するが、トケイキュータマの性質により不可能。
ラッキーは、ツルギたちが与えたダメージが残ってるこのチャンスにドン・アルマゲを倒すことを決意する。オライオンは無謀だと反対するが、ラッキーを信じてともに戦おうとするキュウレンジャーの姿に心が動く。
ラッキーとオライオンの2人の力がひとつになった時、大きなキュータマが浮かび、とてつもない力でアキャンバーを撃破。テッチュウも撃破し、残るはククルーガ。ところがそこにドン・アルマゲが出現。全員で必殺技を放ち倒したかに見えたが、ドン・アルマゲの一撃にラッキーが倒れてしまい…(公式サイト)



<続きは本家記事でご覧ください。>






最終更新日  2017.09.12 16:07:57
2017.09.07
カテゴリ:特撮
ラッキーたちは、アキャンバーの罠にはまり敵の手に落ちたナーガ奪還へ。バランスは自分が迎えに行けばナーガはすぐに元通りになると信じていたがナーガに攻撃されてしまう。アキャンバーによると、ナーガを元に戻すには激しい痛みを与えるしかないという。しかし、バランスにはナーガを攻撃することができない。ナーガがキュウレンジャーたちにとどめをさそうとした時、ナーガにそっくりなヘビツカイ座のエキドナが現れる。一族の掟を破り感情を持ったナーガを抹殺するためにやってきたのだ。

一方、過去に到着したツルギたちは、ドン・アルマゲとの最終決戦を見届ける。ツルギは確かにドン・アルマゲを倒していた。現代になぜドン・アルマゲが生きているのかを探るため、ツルギはともに戦ったオライオンに接触することに。

バランスは、ナーガを元に戻すため痛みを与えることを決意。ナーガだけには痛い思いはさせないと、自らの攻撃をナーガとともに2人で受ける。しかし、ナーガは元に戻らない。そこに出現した巨大ツヨインダベーはキュウレンオーで撃破するが、ナーガはアキャンバーに連れ去られてしまう。そんな中、ラッキーたちの前に過去に行ったはずのオリオン号が朽ち果てた姿で現れる。過去を変えたことで未来が変わってしまったのか!?。(公式サイトより)




<続きは本家記事でご覧ください。>






最終更新日  2017.09.07 16:47:49

全420件 (420件中 1-10件目)

1 2 3 4 5 6 ... 42 >


Copyright (c) 1997-2019 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.