◆ラテン旦那と大和撫子妻◆

アトキンス・ダイエット

この間の日記で、

私が20kg減量した事について私書箱への質問が

非常に多かったので、
今回は日記としてお返事することにしました。

ダイエットに関心の無い方、ごめんなさい!!!



*******************


食事療法として、私が取った方法は


ご存知アトキンス・ダイエットです。


アトキンス博士のローカーボ(低炭水化物)ダイエットという本も出ているので、
詳しく知りたい方は参考になさって下さい。



その他にも、簡単レシピ集や沢山の関連本が出ています。



面倒臭いことは省いて、

ぶっちゃけた話がですねー、

炭水化物&糖分をカットして、

運動しなくても蓄積された脂肪を燃やして減量する。

というやり方なんです。


もう一つ付け加えると、
空腹感が無く減量出来る事も特徴です。



日本人にとってお米、麺類、パン等を極力控えたダイエットは、難しいと言われ

私が実行した2001年では、余り話題にはなっていなかった様です。


確か、低インシュリンダイエットといって紹介はされていたようですね。


まず、解かって貰いたいのは


炭水化物をカットするという事は、糖分もカットすると言う事です。


炭水化物が体内に入りエネルギーとして燃やされるわけですが
残ったエネルギーは、脂肪となって蓄積されます。


アトキンス博士はここに目をつけたんです。


************


初めの2週間は、炭水化物の摂取量を20gまでにし、

この2週間に、身体を“Ketosis”(蓄積された脂肪が燃焼されると、Ketonと云う科学物質が排泄される。)に持って行くのです。

この2週間に人工的に己の脂肪を燃やす身体にするわけだから、


ズルは絶対にしてはいけません!


体内に炭水化物が入ってこないからこそ、Ketosisに至るわけだから、

折角のダイエットを台無しにしたくないと考えれば


その位、我慢出来ますね。(笑)

そして、もしこの2週間の間に思うように体重が落ちなければ

もう2週間付け足して、頑張ってみるのも健康には害は全くありません。


私の経験上、辛かったのは初めの1週間でした。

おかずだけ食べて、主食を食べないわけですからね。


でも慣れると平気になってしまいました。


博士が挙げていた事で興味深かったのは、

このダイエットを始めると


ムードスイング(気分が変わりやすい)、イライラ、頭痛、

疲れ易い、等が解消されることです。



これは、今まで炭水化物を多く摂る食生活をしていると

起こりやすいのです。


お腹が空く=血糖値が下がる=イライラ、頭痛が起こる


↓    ↓    ↓    ↓    ↓    ↓


炭水化物を摂る=一気に血糖値が上昇する(ハイパー気味)


その後空腹になってきて血糖値が、ぐっと下がる為に

さっきのイライラ、頭痛、気分の変化、疲れ易い、という傾向が見られるわけです。


インシュリンの値を極力抑えるので、こういった問題が解消されるんです。(全ての人がとは言えませんが)


私もこれは経験上そう思いました。
そして、自分がエネルギッシュになった。という実感もありました。


ここで、食べて良いもの(炭水化物量が少ない)

悪いもの(高炭水化物)の食品を挙げてみたいと思います。


**************


◆低炭水化物

魚類全般、  肉類全般、  鶏肉全般、   卵、

貝類全般、  緑黄色野菜、   ダイエット・ソーダ

チーズ(殆どの種類)、  ミネラル・ウォーター

カフェイン抜きのコーヒー&お茶(カフェインは体内に吸収された時に砂糖に似た作用でインシュリンの分泌を旺盛にする為)

生クリーム、ブイヨン、レモン&ライムジュース、たんぱく

質飲料、クラブ・ソーダ、ハーブ・ティー、


サラダドレッシングはオリーブオイルとビネガーやレモンジュースやスパイスで。
トッピングにゆで卵や、ベーコンビッツ、サワークリーム、チーズなども良い。

オイルは殆どがOKです。

お勧めはキャノラ・オイル。

バターはOKですが、マーガリンは駄目!!!

マヨネーズもOK.


砂糖もどきは、ステビアがBESTだけど無ければ

ソルビトール、マンニトール以外は大丈夫。


お菓子が食べたくなってしまった時に

アメリカではSugar Free(糖分ゼロ)のJelloという

ゼリーが売っています。それに生クリームをかけて食べるんです。

イチゴ味ゼリーだと気分はまるでストロベリーショートケーキを
食べているようでした。

大体毎晩3~6個も食べていたんですよ!

口が寂しくなった時は

チーズやピクルスを、チビチビお茶(カフェイン抜き)と一緒に食べていました。

このカフェイン抜きが私にとっては最も辛かったですね。

鬼のような頭痛が5日位続きました。


++++++++++++++


◆食べちゃ駄目!

米、  麺類、  パン類,   果物(果糖ですからね)

御菓子、   スターチ(でんぷん質)系の野菜(ジャガイモ、かぼちゃ、とうもろこしなど)

ホットケーキやフルーツジュース・牛乳も我慢ね!


砂糖もどきもなるべくは健康上摂らない方がいいです。

サッカリンもその代表格です。




初めの2週間は、本当に我慢です!

目標体重になってから、少しずつ炭水化物の量が少ない食品を足していきます。

例えば、豆類、ナッツ類、フルーツ(ベリー類)、でんぷん質の野菜、全粒粉(オーツなど)


焼肉のサンチュのようにレタスでお肉を巻いて食べたりしました。



それから、このダイエットに関して

論争が巻き起こり


高たんぱく高脂肪のこのダイエットは危険だ!

と、唱える専門家もいらっしゃいましたが

実際最近研究結果などから聞く報告は


コレステロール、血圧が下がったという結果報告です(笑)



アメリカのレストランでは、このアトキンス・メニューなるものが登場している所もあります。


ファストフードのSUBWAYも、
アトキンス・メニューとして

ローカーブ(低炭水化物)WRAPPINGなんてメニューも登場。


お肉大好きアメリカ人にはかなり受け入れられています。




このダイエットを基本とした

サウスビーチ・ダイエット

ゾーンなど、色々出ていますよ!


私はある程度体重が落ちてからエクササイズを取り入れました。

内容は


1)カーディオ

エアロビクス(床、ステップ)

TAE-BO (テコンドーとキックボクシングの混合)

トレッドミル (1時間)


2)筋肉トレーニング

ダンベル


3)疲れていて余り気が乗らない時用

ピラテス

パワーヨガ

太極拳



これらを1週間に順番でやりました。


同じ動きで飽きるのと、違った筋肉を使う為にも

違ったエクササイズを変わりばんこにやっていました。



注)私の場合、ジムに通わずに自宅で

エクササイズ・ビデオを観ながら実行したので

手の空いた時に

大体短くて40分~長くて2時間弱かけていました。



今では、食事は殆ど普通に摂っていますが

やっぱりお米やパンを食べ過ぎない配慮はしています。



ちょっとでも太ってきたかな?

と思ったら


又あの、2週間の“Ketosis”に持っていくダイエットをして

調節しています。


そうそうこのKetosis値、簡単に測ることが出来るんですよ!


丁度リトマス試験紙のような

スティック状のテスターが、何本も入った物が

薬局などで簡単に手に入ります。


Ketosis




朝一の尿をテスターに少量つけて

1分間待ちます。


濃いピンクに変わると


それだけ“Keton”が沢山排泄されている。


イコール


あの忌まわしい、いや~~~~な、


てっぷりと付いている、脂肪ちゃんが

無意識のうちに


貴方の体内でメラメラと燃えているって事なんです!


私は朝のこの尿検査を日課として


濃いピンクに変わったテスターを手に


一人便所でほくそ笑んで居たものでした。←殆ど変態!



燃えろよ~ 燃えろ~~~~!


ばんばん燃えろ~~~~!


BURN! BURN! BURN!


ってな感じでしょうか。



ほら!


夏はもうすぐ目の前ですよ!

今年の夏は、かっこいいビキニでも身に着けて


ビーチサイドの“華”になるのも悪くないんじゃない?


身も心もリフレッシュしましょうよ!

お試しあれ!



くれぐれも




しつこいようですが、


実行される方は


初めの2週間、


絶対にズルはしないでね!



NEXT


Copyright (c) 1997-2019 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.