10790806 ランダム
 HOME | DIARY | PROFILE 【フォローする】 【ログイン】

横浜泥酔

PR

Free Space

Recent Posts

Archives

Category

Comments

通りすがり@ 懐かしい! いつも楽しく拝見させて頂いてます。 チケ…

Headline News

全22件 (22件中 1-10件目)

1 2 3 >

秋田県

2018年12月28日
XML
カテゴリ:秋田県


8月に東北一周の際に寄った秋田駅近くの大繁華街「川反」
未だに老舗の料亭が並んでいて、昔は舞妓さんも多かったというエリア。

そんな中に佇む古い建屋の中華料理店「​北洲飯店​」
秋田には6回は来ているが、いつも閉まっていたお店で前から気になっていた。
この日はまさかの営業中!飲んだ後での〆で入ってみることに!



古びた店内に入ると、大将が一人で切り盛りしている様子。
中華料理屋というよりもラーメン屋に近いか?



メニューを見てみると一応、炒め物系も揃っているので中華料理屋なのだろう?
カウンターの目の前に釣り具が置いてあるけど、店主は釣り好きなのか?

どこかほかに保管できないのだろうか?



頼んだのは珍しい、黒チャーシューメン750円。
昔に富山で食べたブラックラーメンみたいなものか?
富山で食べたものは、味が薄くてね、、これのどこがご当地ラーメンと思ったっけ。。

でも、ここは有名人らしきサインがあるので期待できるかも!



出てきた黒チャーシューメン750円。
メンマにモヤシ、海苔にチャーシューという構成。

スープの上にはラードがかなり浮いている。
色は黒ラーメンというだけあって、かなり濃い。
ダイジョブかな?塩分??



麺は北海道などで使われている黄色いストレート卵麺。
この麺はスープが絡んで美味いよね。

そして濃そうなスープを頂く。
おおっ、香ばしい醤油の味で塩分はそれほど濃くない。
なんだろう?たまり醤油かな?予想に反して美味しいラーメン。

営業していれば、客もそこそこ入ってきた。
あとは店主のやる気次第で繁盛すると思うのだけど、、、そんな気無いみたい(-_-;)






Last updated  2018年12月28日 19時47分20秒
コメント(0) | コメントを書く
2016年12月22日
カテゴリ:秋田県


秋田県の国道沿い。
パラソルとおばちゃんのセットを見かけたら、それは路上のアイス販売「ババヘラ」!

名前の由来は簡単!
ババぁがヘラを使ってアイスを作るから「ババヘラ」(^^)/
苦情は受け付けません!だって、本当なんだもん(-_-;)



てっきり、観光地価格の400円ぐらいすると思っていた「ババヘラアイス」の価格はなんと200円!
コンビニのアイスに比べたら高いけど、そんなんで商売になるのだろうか、、、

あっ、帰るときはどうするの?って聞いたら、ババヘラの組合があって、時間が来ると車で迎えに来てもらえるそうですm(__)m






Last updated  2016年12月22日 21時16分22秒
コメント(2) | コメントを書く
2016年09月11日
カテゴリ:秋田県

毎年、GWに行っている東北一周ツアー!山形、青森と宿泊し、三日目は秋田に宿泊! 

秋田といえば駅近にしか泊まったことがないのですが、実は駅から離れた「大町」という場所に飲食街が立ち並んでいるという。 

IMG_9512.JPG

さっそく、明るい内から大町近辺の調査を開始!

おおっ、さっそく年季が入っている渋い中華料理屋を発見!日本伝統の木造家屋に中華の融合!これは入ってみたい!と思ったけど、残念ながら定休日でした(残念) 

この日はGWの日曜日と言う事もあり、お店の休みが多く、あまり触手が進まない観光客目当てのような居酒屋も、満席で入れずに居酒屋難民状態!

飲食街を一時間ほど歩いていたら、外がもう暗くなってしまった。それでもまだ入れるお店が見つからない・・・

IMG_9516.JPG

そんな時に目に飛び込んできたのが、入ってくれと言わんばかりの独自のオーラを発している居酒屋「どぶろく屋」!

映画のセットかと思うような自然に劣化した木造家屋。看板には「この店に秋田があります」という看板!

お店の電気が点いているので営業しているようだが、人の気配を感じない。久しぶりにすごいお店を見つけたので入るのにとても躊躇しましたが、いざ入店(笑)

IMG_9523.JPG

場末のスナックのようなカウンターだけの店内。厨房には初老のお母さんが一人!

こんなお店に入る観光客は少ないのか?明らかに観光客に見えた私を見て、少し構えてしまっていたかな? もちろん先客は無し! 

IMG_9528.JPG

とりあえず席に着席。

目の前には一口サイズのお菓子が籠の中に入っていて、 ご自由に食べてくださいとのこと。

IMG_9533.JPG

まずはお酒!

屋号が「どぶろく屋」もちろん、どぶろくから頂きます!出てきたのは、白神こだま酵母で作ったどぶろく!

IMG_9527.JPG

お通しは、なめこの大根おろし掛け。

並々グラスへ注いてくれたどぶろくは、酸味と甘みのバランスが素晴らしい。すこしだけヨーグルトっぽいかな?でも、どぶろくってこんなに美味しいのか! 

IMG_9540.JPG
 
お酒の二杯目は、秋田のお酒「新政(あらまさ)」 
酒のアテは、エリンギバター炒めだったか? 
 
日本酒には詳しくないけど、新政って手に入りにくいお酒ではなかっただろうか? エリンギバターとアテにちょびちょびと飲み干す!
 
IMG_9541.JPG
 
日本酒を飲みながら、ふと壁に目をやると「ブラックストーン(500円)」というお酒のメニュー!
ウィスキーのような絵が描かれているが、調べてみるとアルコール度数が41度ある焼酎らしい。
それを水割りで! 
 
IMG_9542.JPG

吟醸酒の酒粕と米麹だけを原料に用い、丹念に仕込んだという酒粕焼酎。度数は強いが吟醸酒のような華やかな香りと米の旨みをあわせ持つ焼酎という。

もうヘベレゲ状態なので覚えてないが、珍しいくて美味しい焼酎であった!

IMG_9539.JPG

最後に頼んだのが「ぎばさ」という、秋田県男鹿特産のネバネバした海藻を刻んだもの!ちょいと磯の香りがあり癖があったが、栄養満点の海藻だという。正式名称は「アカモク」。

ここでお会計。三千円に届かないぐらいだったかな?BGMの全くない静かな店内で貴重な時間を過ごせました!

確かにこのお店に秋田はありましたよ!! 

どぶろく屋レストラン(その他) / 秋田駅







Last updated  2016年09月11日 14時22分54秒
コメント(0) | コメントを書く
2016年05月02日
カテゴリ:秋田県


rblog-20160502162804-00.jpg

八戸から向かったのは秋田!弘前の桜は散っていると言うと情報を聞き今回はパスしますが、途中の名もなき公園は桜が満開!なのに誰も人が居ない。。。

rblog-20160502162804-01.jpg 

桜が満開と思いきや、今度は雪で真っ白な風景の峠道!ミゾレがチラついてました(^o^)/

rblog-20160502174039-00.jpg
それもそのはず!雪深い山奥にある秘境! 秋田 玉川温泉に向かったのですから!サクッと日帰り入浴をして、イザ秋田へ!!
rblog-20160502162804-02.jpg
秋田到着後、街中をウロチョロ。燻し銀の中華料理屋発見!しかし定休日!他の居酒屋の休みが多く、そして満席ばかり。。お店に入れない(>_<)
rblog-20160502162804-04.jpg
と、ウロついていると凄いお店発見!映画のセット?かと思ったけど、中の電気はついている。凄い迷ったけど入っちゃいましたm(_ _)m
rblog-20160502162804-05.jpg
店内は凄かったですよ。細かいことは後で書きますがね。。、
rblog-20160502162804-06.jpg
2軒目は観光客が入らないような地下の焼き鳥屋。
rblog-20160502162804-07.jpg
地元民が集う感じで、値段も大衆的!お店を出て最後の締めと行きたかったけど、ラーメン屋は無いし、気温は8℃ぐらい。寒いので帰りました(^^;;







Last updated  2016年05月02日 20時01分36秒
コメント(0) | コメントを書く
2014年08月07日
カテゴリ:秋田県

DSC03299.JPG

夏休みまで後もう少しですが、その前にGWに行った東北旅行記をささっと終わらせたいと思います(汗)八戸から秋田に向います。

途中の国道沿いに秋田名物のババヘラ発見!恐らく観光客なのだろうと思いながら、ネタで食べてみることに!

DSC03296.JPG

ババがヘラで盛ってくれたアイスなので、ババヘラ(笑)意外なことに高いかなと思っていたババヘラはなんと200円!かなりの数の車が道の脇に車を止めて、ババヘラを食べてました!けっこう儲かってるんだね!!

DSC03378.JPG

秋田市内に入る前に八郎潟調整池が一望できる展望台に登ってみました。八郎潟はかつては日本第二位の面積を誇る湖でしたが、干拓によって埋め立てられ、今では18番目の面積規模を有する湖となっているそうです。

DSC03376.JPG

見にくいですが、右が日本海で左が八郎潟調整池です。干拓によって埋め立てられたため、護岸が整備されていていて湖には見えないですね!

DSC03380.JPG

さて、腹ごしらえ!伺ったのはおかずの数がすごいと噂の「お食事処 ほたる」男鹿半島産の海鮮を使った定食がすごいとのこと、、、

IMG_9193.JPG

頼んだのは「まる特 ほたる定食(1500円)」写真に取りきれなかったけど、これに蟹が一匹付いてくるのよ・・・

IMG_9160.JPG

生魚の部。うーん、量は多いけど、冷凍物が多くて鮮度はいまいち、、、これだったら、八戸で食べた海鮮丼のほうが・・・

IMG_9188.JPG

焼き魚の部。食事はなるべく残さないほうなので完食しましたが、最後の方は罰ゲームみたいな感じだったかもね、、さて、明日は最終日なので、早めに秋田市内に入って身体を休めましょう!

DSC03334.JPG

秋田駅近くのホテルに入ってから、夜の散策へ出かけます。とはいえ、昼の定食のダメージが残っていて呑む気になれません、、、

DSC03354.JPG

結局、居酒屋に行くのは止めて、食事メインのお店へ、、伺ったのは駅ビルに入っている比内地鶏料理専門店「秋田比内地鶏や」

DSC03352.JPG

「比内地鶏の親子丼と冷やし蕎麦セット(1000円)」を注文。

まずは冷やし蕎麦が出てきましたが、 コシのある冷麺用の麺にレタスがたっぷり入っていて清涼感たっぷり!澄んだ色の塩スープと麺の相性がバッチリでこれは美味しいですね!

DSC03348.JPG

半熟卵の状態で出てきた親子丼は、噛むほどに旨みが深い味わいの比内地鶏のうまみとともに、とっても美味しいわ!ちなみに安いセットを頼んだので、玉子は比内地鶏産では無いとのこと(笑)

L1000630.JPG

一夜明けて、東北旅行最終日!もう、すでに季節はずれになっちゃったけど・・・弘前公園の桜はとっても綺麗でした、、、色々と桜の写真を撮ったけどひんしゅくを買いそうなので、写真は一枚だけね(汗)

DSC03384.JPG

秋田駅に戻り、レンタカーを返した後に、最終呑み!伺ったのは、16:00から営業している「トリス軒」

新橋でも見かけそうなその外観とホルモン焼きというのは、秋田ではかなり珍しい部類の居酒屋さん。

DSC03388.JPG

メニューを見ると、焼鳥類が50円に他の焼き物もほとんどが100円以下!地方の居酒屋って割高なイメージがあったけど、呑み人口が減っている現在では、安くしないと若い子が来ないのでしょうね、、、

DSC03385.JPG

もちろん、お酒も安くて、トリスのハイボールが180円からありますね。ただし、安いだけあって、レモン類は別売りのようですが、、、

DSC03390.JPGDSC03393.JPG

頼んだのは1000円でハイボールが3杯飲めるなんちゃらセットだったかな?漬物やポテサラは業務用チックだったけど、これだけ安ければ、しょうがないや。

DSC03415.JPG

まだ、食べますよ~、、、最後はお腹一杯にもかかわらず、駅ビル内の郷土料理のお店「どん扇屋」へ。

DSC03408.JPG

実は、秋田名物の横手焼きそばを食べたことがなかったんですよ~。

茹でた麺とウスターソースに目玉焼きが特徴の横手焼きそば!これはこれで美味しかったけど、やっぱり発祥の地の横手市で食べたいな~

終了!

食べログ グルメブログランキング







Last updated  2014年08月08日 06時16分33秒
コメント(1) | コメントを書く
2014年05月18日
カテゴリ:秋田県

DSC02931.JPG

さて、なかなか進まなまい東北旅行ネタですが、地元ネタをまじえながらボチボチと更新して意向と思います!

秋田駅からレンタカーを借りて向かうのは、最初の宿泊地、青森駅!その前にちょっと寄ってみたい所があったので、秋田の男鹿半島に向かいます。

DSC02899.JPG

男鹿半島へは2度ほど来ましたが、どちらも大雨の日で、走る気を無くしてしまい、こちらのお店まで辿り着かなかったの!

石焼鍋で有名な郷土料理のお店「美野幸」。人気店ですが、GW初日なので空いているみたい。さっそく入店!

DSC02909.JPG

このお店は目玉メニューは、「天然真鯛の石焼定食(2500円)」

メニューには石焼定食か石焼の単品しか無くて、ほとんどのお客さんがこれだけを目当てに遠方かた訪れるみたいですね。

注文してから、10分ほどで出てきた石焼定食は、付け合せの真鯛の刺身に新鮮なワカメの小鉢。そして中央の木桶には出し汁と天然真鯛の切り身やあらが沢山入っている。

DSC02907.JPG

女将さんが、700℃で焼いた石を出し汁が入っている木桶の中に入れると、一気にグツグツと煮え立つの。「写真撮るなら今よ!」と声を掛けてくれました(笑)

しかし、豪快な料理! 煮え終わるまでは5分ぐらい時間が掛かるので、先に付け合せの品を頂くことにしましょう!

DSC02912.JPG

DSC02913.JPG

天然真鯛の刺身とワカメの小鉢。

白身魚の鯛って、そのまま食べるよりも少し寝かしてから昆布締めなので食べると美味しいといいますが、この天然真鯛は、身がプリップリなのよ!弾力があって、最高に美味しい鯛でした!

もちろん、新鮮なワカメも、磯の香りがプンプンして、とても美味でしたよ!

DSC02919.JPG

5分ほどで、石焼鍋が煮立ち終わるので、メイン料理を頂いてみることにしましょう!

DSC02916.JPG

木桶の中には、天然真鯛の半身と海藻にネギ。身が引き締まっている弾力のある身をほぐして食べてみると、鯛の旨みが口の中に広がって美味い!

鯛の旨み成分が溶け込んだ山椒がきいている出し汁も、最高級のスープと言った感じで、これほど美味しい出し汁を飲んだのは初めて!これだったら、2500円出しても、再訪したいなと思いました!

DSC02924.JPG

最後は、残った鯛と出し汁をご飯に掛けて、ワサビを少し入れれば、最高級の鯛茶漬けの出来上がり!

旨み成分がぎっしりと凝縮された出し汁を掛けたお茶漬けは、もう絶品のお味!ご飯はお代わり自由のため、3杯ほどお代わりしてしまいました!

DSC02926.JPG

2500円というお値段を考えると、少し高いかな?と思ってしまいますが、男鹿半島に来た際には、騙されたと思って、是非一度食べてみてくださいな!

食べログ グルメブログランキング

美野幸郷土料理(その他) / 男鹿市その他)

昼総合点★★★★ 4.0







Last updated  2014年05月18日 23時35分42秒
コメント(2) | コメントを書く
2014年05月11日
カテゴリ:秋田県

最近は、ほんとに疲れが取れない!

GW前半に行った東北旅行でクタクタになり、後半は地元で呑んだくれてたし、未だに更新がかったるくて、旅行ネタに取り掛かれない状態。

でも、そろそろ真面目に書かないと本気で忘れてしまいそうな勢いなので、簡単にまとめて行きたいと思います。

L1000577.JPG

さて、GWは東北か北陸の魚の美味しい地域に旅に出ることが多いのね。

何時もは単車で出かけているのですが、高速料金も上がったし、運よく横浜-秋田間の高速バスが予約できたので、時間は掛かるけど節約することにしたの。

夜に横浜を出て、秋田に着いたのは朝の6:00頃。レンタカーの予約が10:00からなので、朝食が食べれるところを探しながら、秋田駅の周りをプラプラ歩いてみることにしました。

DSC02881.JPG

横浜と違って、朝まで営業しているお店が皆無な地方都市。朝から営業しているのは喫茶店ぐらいかな!

コンビニ弁当で済ませようか思いながら、ネットで検索していると、駅の近くに24h営業のラーメン屋さんがあるというのでさっそく、現地に出向いてみた。

DSC02883.JPG

お店の名は「末廣ラーメン本舗 秋田駅前分店」秋田と言えばあっさり醤油のご当地ラーメン「十文字ラーメン」が有名だけど、こちらのお店は京都ラーメンのお店!

なんで、秋田なのに京都?と思ったけど、調べるのが面倒だし(笑)他に選択肢が無いので入って見る事に!お邪魔しまーす、、、 

DSC02886.JPG

店内はL字のカウンターと小さいテーブル席がある。カウンターには呑んだくれて寝ている若者。やはり、24h営業のお店って、横浜と変わらない人が集まるのね(笑)

カウンターの上にはザルにネギが山盛りに盛ってあり、入れ放題なので嬉しい!

DSC02887.JPG

DSC02891.JPG

注文したのは「末廣塩バター並(760円)」

白濁でトロミがあるスープの上にはネギと豚のバラ肉がたっぷりと乗っている。一口スープを飲んでみると、まず最初に、野菜と思われる甘みが口に広がる。

スープ自体は、野菜、鶏がら、豚のmix系とのことですが、全体的にアッサリというよりも豚骨よりのどっしりとした感じの旨みのあるスープ!とはいえ、しつこさを感じずにどんどんスープが飲めてしまい、このラーメン美味しいねぇ!

スープが適度に絡むストレート麺も美味しいし、バラ肉のチャーシューも細かく刻んであって食べやすいしジューシー!

正直、秋田でこれだけレベルの高い京都ラーメンが食べれるとは思っていませんでした。秋田に再訪した際には、是非、醤油の方を一度食べてみたいですね!

食べログ グルメブログランキング

末廣ラーメン本舗 秋田駅前分店ラーメン / 秋田駅

昼総合点★★★☆☆ 3.6 







Last updated  2014年05月11日 21時47分59秒
コメント(2) | コメントを書く
2014年05月01日
カテゴリ:秋田県

本日の朝に東北から戻りました。

さすがに秋田駅から高速バスに揺られて10時間の拘束はキツイですね!寝れなかったのと、旅の疲れで、今日は一日中、ぐったりとしてました!

image.jpg

さて、秋田駅での最後の食事は、駅ビルにある郷土料理のお店「どん扇屋 トピコ店」 へ!

最後の最後まで呑んでしまったので、お腹がパンパンになってはいたけど、高速バスの途中休憩では、車外に出れないのよ!なので、無理やりでも食べておかないとね!

ということで、注文したのが「横手焼そばとおにぎりセット」


image.jpg

実は秋田には何回か来ているけど「横手焼そば」を食べるのは初めて!

目玉焼きが特徴的な横手焼そばは、出汁で薄めたソースで炒めていて、普通の焼そばに比べると水分大目だけど、麺がモチモチっとしていて、関東のソース焼そばと比べると、かなり違った食感かもね!

でも、サッパリとしている「横手焼そば」は、しつこさを感じずに、呑んだ後でもとても美味しく頂けるものでしたよ! 

食べログ グルメブログランキング







Last updated  2014年05月02日 00時10分45秒
コメント(2) | コメントを書く
2014年04月30日
カテゴリ:秋田県

image.jpg


image.jpg


image.jpg
 
秋田駅近くの安い居酒屋で、バスの時間まで軽く飲み飲むことにします。
東京には良くあるレトロ調のお店ですが、地方では、このようなお店は、まだまだ珍しいカモね!
 
 






Last updated  2014年04月30日 17時02分48秒
コメント(1) | コメントを書く
2014年04月29日
カテゴリ:秋田県

IMG_9116.JPG

弾丸ツアーの最終日前日は秋田駅近くに宿泊!

お金が無いので(泣) お洒落な立ち飲み屋風のお店「もっきり要介」に入店!

海鮮系は少ないですが、一品が300円からと、地方にしてはお得な価格!食べ物はそこそこにして、秋田の地酒を3合程飲んで退散します! 

IMG_9139.JPG

さて、締めはラーメンと行きたいのですが、ちょっと飽きたかな、、、ということで、秋田駅ビル内にある「秋田比内地鶏や」へ。

IMG_9144.JPG

比内地鶏の親子丼は、肉の弾力がすごい!玉子もとっても濃厚で、美味しかったですよ!

食べログ グルメブログランキング







Last updated  2014年04月30日 13時11分31秒
コメント(0) | コメントを書く

全22件 (22件中 1-10件目)

1 2 3 >


Copyright (c) 1997-2019 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.