074012 ランダム
 HOME | DIARY | PROFILE 【フォローする】 【ログイン】

HOXAN パークゴルフクラブ アドバイザーの日々

Mar 24, 2021
XML
カテゴリ:パークゴルフ
気温が思ったほど上がらないけど、日毎に雪が融けて我が家の庭先にも春がやってきました。福寿草の蕾が膨らんで開花が楽しみですが、北国で生活をする者にとって、辛い冬の厳しさを

耐え抜いたご褒美とも思える程、陽ざしが嬉しくそして有難く感じています。(^-^)

また、卒・入学、就・退職、転勤等で人の移動が多く、気ぜわしい時期ながら希望の春でもあって、旦那が単身赴任の娘家族も、孫娘の高校入学に合わせて札幌市内に引っ越して来ました。

荷物を持って狭い階段を4階まで昇るのに、コロナで冬眠状態のオイラの身体は、足がつったり心臓が悲鳴を上げたり、手伝いのつもりが足手まといに成ってしまいました。

 ホームグランドでもある近くのパークワンコースが間もなくオープンですが、コロナも怖いけど、やっぱり「パークゴルフ」で気晴らしを兼ねて、体力を回復したいと思っています。

 

昨年、新型コロナウイルス感染で中止になった、春の選抜高校野球が観客を制限をして開催されていますし、オリンピック・パラリンピックも、組織委員会の橋本聖子新会長の元、「海外の観客を断念して開催する」見通しになりましたが、国内の感染者数が下げ止まりなのか?変異株で増加の兆しなのか? そこでの「緊急事態全面解除」は・・ウーン、大丈夫なのかな?

 東北大震災の大津波と福島の原発事故から10年が経過して今尚、住民の苦悩や復興の進まない難しさが報道されていましたが、過って海底だった証にアンモナイトや化石が出てくるわけで、地球規模の隆起・陥没・気象変動等、人間の力では抑えきれない異変が起きる可能性は否定できません。

反面、自然エネルギー源として、地熱発電所のある渡島管内森町と近隣の南茅部の温泉などが候補地としてテレビで紹介されていましたが、原発に巨額な資金を投入していながら高レベル放射性廃棄物の処理に苦悩しているよりは、とても理にかなった事業だと思うので、更に研究を重ね全国的にも広がる事をオイラは願っています。



 早くコロナの心配から解放され、風薫る青空の元で「楽しく朗らかにクラブを振れる日が来ること」を願いつつ、これにて失礼・・です。(^-^)


上田さんがお勧めするパークゴルフクラブメーカー HOXANはこちら






Last updated  Mar 25, 2021 05:22:03 AM


PR

X

Profile


HOXAN プレイングアドバイザー


© Rakuten Group, Inc.