118853 ランダム
 HOME | DIARY | PROFILE 【フォローする】 【ログイン】

地球をまるごと抱きしめる!

地球をまるごと抱きしめる!

【毎日開催】
15記事にいいね!で1ポイント
10秒滞在
いいね! --/--
おめでとうございます!
ミッションを達成しました。
※「ポイントを獲得する」ボタンを押すと広告が表示されます。
x

PR

Calendar

Profile

echo+

echo+

Favorite Blog

まだ登録されていません

Comments

echo@ Re[1]:恵比寿「黄金屋 隠れ艶」(12/16) keiko’s timeさん keiちゃんキャラ全開…
keiko’s time@ Re:恵比寿「黄金屋 隠れ艶」(12/16) 本当、美味しかったよね~~ メニューラ…
echo+@ Re:こんばんは(09/23) es9-ジョージさん コメントありがとう…
es9-ジョージ@ こんばんは この店はすごい店ですよね。 牛肉がとて…
echo@ Re[1]:東京国立博物館「仏像」と「猫」(11/30) マミさん すごい~ニアミス! 真ん…

Freepage List

2006.09.23
XML
カテゴリ:グルメ
北浦和にある「埼玉県立近代美術館」で明日まで開催されている

「マンダラ展 -チベット・ネパールの仏たち- 」へ。



その前に食事ができるところを探していたら、

近くに素敵なお店を発見してしまいました。


「会席料理 二木屋」


建物は、国の登録有形文化財だそう。

埼玉にこういうお店があったことに正直驚く。


秋にはお庭に能舞台が造られ「薪能」が行われる。
一度は観たいのですが、その前に勉強が必要ですね。

(今年は9月29日・10月3日、6日に開催。
 曲目「井筒」・狂言「月見座頭」)



入り口のアプローチから雰囲気あります。

接待や家族のお祝い事などにぴったり。





小部屋のようなスペースのお席に通され、
備前焼で呑む生ビールを。

ビア




平日は、お得なランチコースがありますが、
土日祝日は「会席料理のみ」とのこと。


以下「毎来」というコースをいただきました。




箸付・ピーナッツ豆腐

箸付

↑このお箸は、京都の市原平兵衛商店のモノで
 お持ち帰りできます。




凌ぎ・酢浸し(切干大根、海月、糸寒天)

凌ぎ

このお料理は、
二木屋創業者の百年前のレシピから再現した物。
やさしい。




前菜

前菜

お皿に秋がいっぱい。
稲穂の白い部分、食べられます。




お椀・蟹進丈 菊花仕立て

お椀

9月9日の「重陽の節供」は菊の節供とも呼ばれ、
菊を愛で、菊を食するそう。




造里・鰹のたたき

造里



「鹿児島牛の牛刺し」

牛刺

こちらはコースには入っていませんが、気になってオーダー。
岩塩をかけて。最高!甘みが引き立ちます。




進肴・生湯葉茶碗蒸(百合根、銀杏、銀飴)

進肴




煮物・牛肉角煮

煮物

普通の角煮ではありません。とろけます。




酢物

酢物

とろみのある「ゼリー酢」が絶妙。




強肴・鹿児島牛素焼きステーキ

強肴

こちらでは本来「山葵のみ」で食べるそうですが、
岩塩・・・より山葵醤油が一番合っているような。お好みで。

お肉と同時に、
お焦げ付のもみがらカマド焚きご飯、赤出汁、香の物が出されます。




甘味・おはぎ

甘味

お彼岸ということで、デザートはとても上品なおはぎ。

春彼岸には牡丹から「ボタ餅」、秋彼岸には萩から「おはぎ」
知ってましたか?



感激したのでお料理すべてをアップしてしまいました。
雰囲気共々お値打ちです!

祖母が生きていたら連れてきてあげたかったな・・・。



来年の「薪能」に是非またお伺いしたいと思います。





お気に入りの記事を「いいね!」で応援しよう

Last updated  2006.09.24 01:19:01
[グルメ] カテゴリの最新記事



© Rakuten Group, Inc.