807683 ランダム
 ホーム | 日記 | プロフィール 【フォローする】 【ログイン】

ひょうすべ日記

ひょうすべ日記

【毎日開催】
15記事にいいね!で1ポイント
10秒滞在
いいね! --/--
おめでとうございます!
ミッションを達成しました。
※「ポイントを獲得する」ボタンを押すと広告が表示されます。
x

PR

プロフィール

ひょうすべ.

ひょうすべ.

バックナンバー

2024年02月
2024年01月
2023年12月

カテゴリ

サイド自由欄

2006年10月18日
XML
テーマ:動物虐待(223)
カテゴリ:その他の記事
野良猫をモデルガンのようなもので撃っている人がいたので、動物を虐待するのはやめましょうよと言ったのだが。
野良猫にうろつかれるのは困るから撃つんだという答えが返ってきた。
猫よけなら、他にいくらでも方法はあるはずなのに、なぜモデルガンなのか。
例えば自分が、入ってはいけない場所に入った時に、いきなりモデルガンで撃たれたら、その人はどう思うのだろう。
入って欲しくないなら、何か対策を立てろよとは言わないのだろうか。
もっともらしい理由をつけて、猫を撃つのを楽しんでるんじゃないかと思ってしまうなぁ。
動物虐待をする人が、いなくなる事を願う。見ると、心が痛むから。
ひょうすべ教」では、もちろん動物虐待禁止にした。

追記
撃たれた猫の写真
撃たれた猫の写真

うちわのお部屋」の「猫の写真」のページに、上の親子を含む猫の写真があります。あと、このページ(移転したのでリンク先変更)にも猫の写真があります。

さらしものになりたくない





お気に入りの記事を「いいね!」で応援しよう

最終更新日  2009年12月14日 20時04分24秒
[その他の記事] カテゴリの最新記事



© Rakuten Group, Inc.