2243459 ランダム
 ホーム | 日記 | プロフィール 【フォローする】 【ログイン】

INDOOR STYLE

全14件 (14件中 1-10件目)

1 2 >

White Mountaineering(ホワイトマウンテニアリング)

2014年04月03日
XML
テーマ:古着(42)
新税率になったからといってムリヤリ物欲を抑えつけるのは不健康だと考える自分。
もともと流行りモノにそれほど頓着がないほうだが、おっかなびっくりダウンジャケットを自分で洗ってみたりゴアテックスジャケットをツギハギしているうちに新品へのこだわりも薄れてきた。
正しいやり方をすれば素人のセルフメンテナンスでもモノが台無しになったりすることはない。

古着はちょっと・・・と敬遠する人も、自分で納得いくまでクリーニングすれば意外と大丈夫だと思うので、増税分の十円単位で一喜一憂するより古着でドーンと数千円単位で節約したほうが精神衛生上も良いかと。

そして季節の変わり目は古着の狙い目シーズンでもある。この時期は特に冬物アウター、ダウン・中綿・フリースあたりがどんどん値下がりしていくので、おすすめはインナーを薄くすれば重ね着でしばらく着られるベスト。



だいぶ気温が上がってきたとはいえまだ肌寒い日や時間帯があるので、脱いでもさほどかさばらず、着たまま前を開けて温度調節しやすいベストは重宝する。

古着での狙い目アイテムは新品価格が高く、一度流行ってから徐々に人気が落ち着きつつある(ミーハーファンが売る)もの。いま自分が注目しているのは『WHITE MOUNTAINEERING(ホワイトマウンテニアリング)』。
アーバンアウトドアスタイルの新鋭ブランドだが、山ガールブームも定番化したことだし、そろそろ離れる者は離れ始める頃だろう。モノ自体とデザインは良いので、ハゲタカイズムを発揮して古着在庫がダブついた瞬間を狙う。



この時期はどうしても春夏モノに目がいきがちだが、夏フェスの夜やアウトドアでの使用を考えると値下がりしている防寒着はかなりお買い得だ。




「ホワイトマウンテニアリング」の製品在庫をチェック(楽天市場)








最終更新日  2014年04月03日 11時21分14秒
コメント(0) | コメントを書く
2012年03月06日
最近シャツが欲しくて色々とチェックしているのだが、いつになったらシャツは日本人体型向けに作られるようになるのかと悩まされるのが着丈。ネルシャツからカジュアルシャツまで一様に長い。

「シャツの長い裾は元々下着を兼ねていた」とか、そういう歴史と伝統に基づいて服作りしているのはわかるが、そろそろ「シャツを出して着る」スタイルに合わせた着丈のものが増えてもいいんじゃないか。
肩幅がある程度広くて着丈が70cm以下のシャツを探すのはなかなか骨が折れる作業。

この「whitemountaineering(ホワイトマウンテニアリング)」のストライプシャツは久しぶりのヒット!!



 着丈:約 67cm
 肩幅:約 44cm
 身幅:約 51cm

国内物でもLサイズとなると着丈と身幅が大変なことになることが多いが、このくらいのサイズなら普段Mサイズくらいの中肉中背でも着こなせそう。

赤を挟んだ白線のストライプも面白い。



このくらいのサイズでネルシャツとかシャンブレーシャツとかが大量生産されてコストダウンされると嬉しいのだが。







最終更新日  2012年03月06日 16時56分00秒
コメント(0) | コメントを書く
2011年11月12日
アーバンアウトドアの旗手、「WHITEMOUNTAINEERING(ホワイトマウンテニアリング)」からリリースされているウールジャケットが非常に気になる。

下矢印左はGORE WINDSTOPPER仕様の防風ウールジャケット。ペッパーアンドソルト(いわゆるゴマ塩)調のボディにエルボーパッチとくるみボタンなど、クラシカルなデザインとハイテク素材のいいとこ取り。
右はワードローブラインからのブラック×ダークグレー切り替えの上品なジャケット。着丈が短めなのでタイトな着こなしにピッタリですきらきら



定価は高くてなかなか手が出ないブランドですが、ユーズドならこのお手頃価格。古着と言ってもたった1~2シーズン前にリリースされたばかりのモデルなのでワンオーナーの可能性も高く、状態はかなり期待できるんじゃないかと思います。
クリーニング代を差し引きしても充分に元がとれそうです。



古着の「ホワイトマウンテニアリング」製品をチェック >>








最終更新日  2011年11月12日 14時58分04秒
コメント(0) | コメントを書く
2011年10月06日
秋冬の防寒対策で意外と有効なのが「防風」。
実際の気温とは別に、風速が1m増すごとに体感気温は1℃低下すると言われていますので、これをシャットアウトするだけでかなり体感気温は確保できます。

とはいえ、いわゆる昔から「ウインドブレーカー」と呼ばれる類のナイロンのジャケットはシャカシャカうるさい上に蒸れやすく、見た目も安っぽいという欠点が。いまや中高年のご近所着のようなポジションとなっているのも仕方のないところ。

しかしアウトドア用のハイテク素材が近年急速に一般化してきたため、徐々にではありますが高機能とファッション性を併せ持つアイテムが増えてきています。



上矢印これらは防風性と透湿性を併せ持つWINDSTOPPER(ウインドストッパー)という素材を使っており、特にこのあたりの製品はデザインに優れタウンユースのアウターとしてもバッチリです。

カジュアルなところではチャンピオンのリバースウィーブパーカーの防風仕様やEDWIN・Leeの防風デニムも登場。見た目が普通のものと変わらないシンプルさを保っているのはさすが老舗。







普通のものよりはちょっと高いですが、使えばきっと満足できると思います。






最終更新日  2011年10月06日 17時14分52秒
コメント(0) | コメントを書く
2011年09月09日
このところのアウトドアブームによるハイテク信仰も手伝って広く高機能ウェアが注目されるようになりましたが、その中でも新進気鋭のアーバンアウトドアブランドWhite Mountaineering(ホワイトマウンテニアリング)

着丈が長く身幅の広い伝統的な欧米アウトドアウェアとは一線を画し、現代的なデザインとタイトなシルエットが最高にクールきらきら
機能のためなら定価爆上げも厭わないARC'TERYX(アークテリクス)やデザインに定評のあるHAGLOFS(ホグロフス)をオーバースペック気味に惜しげなく日常で使うのもアリですが、カジュアル感に重心を置くならホワイトマウンテニアリングがシビれる。



ここも定価はかなり高価なブランドですが、ユーズドなら結構お手頃。昨年モデルや今期モデルならダメージもそれほど気にしなくて良いレベルですし、アウトドアウェアは新品より多少使用感があるほうが良かったりもするので新品信者以外なら一考の価値有りきらきら

使われている素材もGORE-TEX(ゴアテックス)からWINDSTOPPER(ウインドストッパー)、60/40クロスと幅広くハイテク&レトロハイテク技術が投入されているのでデザインと共に用途と好みで選択のしがいがあります。

ユーズドのハイテクウェアはいいけどメンテナンス方法がわからない、という人は併せてコレを読むと参考になります。間違った洗い方では機能が充分に発揮されない場合があるので、今持っているゴアテックスの防水透湿性能が機能しないと思っている人にもオススメ下矢印

【送料無料】男の手仕事改訂版

【送料無料】男の手仕事改訂版
価格:1,260円(税込、送料別)







最終更新日  2011年09月09日 13時15分06秒
コメント(0) | コメントを書く
2011年08月28日
「アーバンアウトドア」の名にふさわしいクールなウェアをリリースし続けているブランドwhitemountaineering(ホワイトマウンテニアリング)

古着ショップ「ブランド古着のカインド」で防風素材「GORE WINDSTOPPER(ウインドストッパー)」を使ったエルボーパッチ付きのウールジャケットを発見!!
霜降り ゴマ塩 ツィード

ざっくりとした味のあるグレーの生地にブラウンのボタンとエルボーパッチ。ワキはコーデュロイ生地で補強され、さりげなくベンチレーションホールが施されている。

一見ただのレトロ調ジャケットといったデザインだが、ハイテクの防風素材とウールの保温性で秋冬の防寒ウェアとしてかなり使えるアイテム。
こういったクラシックなジャケットに憧れるが、古着のビンテージ物を探しても身幅が広すぎたり着丈が長すぎたりで、小柄な日本人がタイトに着られるものは極端に少ない。

しかしさすがは現代ブランド(しかもSサイズ)。肩幅41cm・着丈68cm・身幅47cmという非常にスマートなシルエットです。

新品定価では5~6万しそうなアイテムですが、リアルビンテージ物よりははるかに状態も良い最近のユーズドなので、細身のジャケットを探していた人にはオススメきらきら

古着屋カインドの『white mountaineering』一覧はコチラ >>




買い物補償付きの楽天カードなら初利用ショップも安心です。






最終更新日  2011年08月28日 15時58分07秒
コメント(0) | コメントを書く
2011年08月03日
WHITE MOUNTAINEERING(ホワイトマウンテニアリング)からチェック柄のGORE-TEXパーカが登場。
ゴアテックスのパーカは柄モノが多くないので、街着としての出番が多いならかなり活躍が期待できそうです。

基本的にこのブランドのアイテムは高価ですが、「ブランド古着のカインド」のユーズドなら手が届くお値段。
ユーズドとはいえ「2011S/S」モデルなので使用感も少なくまだまだ長く使えると思いますグッド


楽天市場内の「ホワイトマウンテニアリング」商品一覧はコチラ >>







最終更新日  2011年08月03日 22時14分28秒
コメント(0) | コメントを書く
2011年03月04日
寒い日が続くが、ときおり暖かい日もあるのでそろそろ春物アウターなどを考える時期。
近年大人気のブランド『WHITEMOUNTAINEERING(ホワイトマウンテニアリング)』のスタイリッシュなウェアを今年こそ狙っていきたいが、新品は手が出ないので楽天市場内の古着ショップ「ブランド古着のカインド」でお手頃価格のユーズド物をチェックきらきら



WINDSTOPPER素材のグレンチェックコート。おとなしいデザインだが、胸ポケットのファスナーが斜めになっているあたりにアウトドアの機能性を感じさせるデザイン。



ウールジャケットは超クールなデザインなんだが、今冬はもうあまり着る機会がなさそうなのでシーズンオフの底値狙いでゲットするのもアリ。
春はゴアテックスのマウンテンパーカをバサッと羽織るのもいい。デニムジャケットも新鮮。チノパンやクロップドパンツに合わせて春らしいスタイルに使えそう。


半袖はちょっと早いかもしれないが、こんな切り替えポロシャツも悪くない。アームウォーマーを重ねても可。



にほんブログ村 ファッションブログ 靴・スニーカーへ人気ブログランキングへ






最終更新日  2011年03月04日 20時27分29秒
コメント(0) | コメントを書く
2011年01月16日
アウトドアウェアに細身でスタイリッシュなディティールを持ち込み相変わらず人気の高いWHITE MOUNTANEERING(ホワイトマウンテニアリング)の狙い目USEDフリースベスト発掘きらきら

昨シーズンあたりからダウンジャケットやダウンベスト人気が盛り上がっているが、屋内での保温なら動きやすさとフィット感の高いフリースベストに軍配。ダウンジャケットの下に着る中間着が不足している人にもオススメ。
ユニクロが幅を利かせすぎた時代だからこそイイ物を持っていたいところ。



まだしばらくは長袖でもいいかな。



フリース物を探していたらレザー×フリースの
ブーツカバーなるものを発見きらきらコレ面白い。






BEAMS×ロッキーマウンテンのダウンジャケットもいいなぁ…。







最終更新日  2011年01月16日 22時29分29秒
コメント(0) | コメントを書く
2010年12月30日
あれ、なんかデカイ画像が使えるようになってる…。システムの異常か??まあいい。

ちょっと遠目から見ると赤青メガネ式立体映像(アナグリフ)ぽい感じになっているシャツを発見。
色のズラし方でこういう風にみえるんだろうか??
WHITEMOUNTANEERING(ホワイトマウンテニアリング)は「モノトーン+赤のチェック柄」というイメージが強いからこういったカラフルな配色は新鮮。






右矢印※「ブランド古着のカインド」で発掘左矢印



にほんブログ村 ファッションブログ 靴・スニーカーへ人気ブログランキングへ






最終更新日  2010年12月30日 14時06分06秒
コメント(0) | コメントを書く
このブログでよく読まれている記事

全14件 (14件中 1-10件目)

1 2 >

PR

サイド自由欄

フリーページ

カテゴリ

カテゴリ未分類

(1988)

NIKE(ナイキ)

(357)

NIKE ACG(ナイキ エーシージー)

(42)

adidas(アディダス)

(342)

NewBalance(ニューバランス)

(266)

CONVERSE(コンバース)

(261)

Reebok(リーボック)

(97)

Puma(プーマ)

(58)

ASICS(アシックス)

(14)

Onitsuka Tiger(オニツカタイガー)

(13)

VANS(バンズ)

(69)

PRO-Keds(プロケッズ)

(7)

SAUCONY(サッカニー)

(11)

GRAVIS(グラビス)

(4)

MADFOOT!(マッドフット!)

(8)

PATRICK(パトリック)

(4)

Gola(ゴーラ)

(3)

SPINGLE MOVE(スピングルムーブ)

(13)

Timberland(ティンバーランド)

(29)

MERRELL(メレル)

(26)

KEEN(キーン)

(10)

Danner(ダナー)

(147)

Clarks(クラークス)

(14)

ARC'TERYX(アークテリクス)

(19)

HAGLOFS(ホグロフス)

(0)

The North Face(ザ・ノースフェイス)

(18)

Columbia(コロンビア)

(20)

Marmot(マーモット)

(5)

mont-bell(モンベル)

(17)

WILDTHINGS(ワイルドシングス)

(5)

White Mountaineering(ホワイトマウンテニアリング)

(14)

finetrack(ファイントラック)

(10)

MANASTASH(マナスタッシュ)

(6)

Coleman(コールマン)

(5)

LEVI'S(リーバイス)

(74)

EDWIN(エドウィン)

(93)

Wrangler(ラングラー)

(28)

Lee(リー)

(26)

BIG JOHN(ビッグジョン)

(92)

アメカジほかファッション全般

(138)

アウトドア・防災用品全般

(50)

靴・スニーカー全般

(82)

サブカル全般

(94)

通販・生活ネタ全般

(43)

Copyright (c) 1997-2019 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.